オフタイムサロン

【終了】平成27年度 第2回 オフタイムサロンのご案内

※終了しました。

項 目
概 要
開催
テーマ
 平成27年度 第2回 オフタイムサロン
 『災害対応ロボットの現状と、福島県におけるロボット産業創造』
概 要

 福島第一原子力発電所の廃炉を進めるにあたり、廃炉関連の産業集積を加速させ、福島県内の経済復興を後押しすることを目的に「福島・国際研究産業都市構想(イノベーション・コースト)研究会」の設置に伴い、いわき市におきましても、研究会に呼応した会が昨年度設立されました。また、市内企業による災害対応や廃炉作業に向けたロボット技術の研究開発を推進した「いわきロボット研究会」が立ち上がるなど、ロボット産業への関心が高まっております。

 この度、当協会では、災害対応ロボットQuinceを開発し、内閣府と科学技術振興機構(JST)は、総合科学技術・イノベーション会議が推進する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)のプロジェクトマネージャーでもある東北大学大学院 情報科学研究科 教授の田所諭様を講師にお招きしまして、「災害対応ロボット」の推進と福島県におけるロボット産業創造」をテーマにご講演頂きたいと思います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。この機会に、是非とも、ご聴講ください。

講師紹介

img_session01_tadokoro01.png

 田所 諭 (たどころ さとし) 

 (東北大学大学院 情報科学 研究科 教授/imPACT タフ・ロボティクス・チャレンジ プログラムマネージャー


開催日時
 平成27年 月 18 (火)
 【講演会】16:30~18:00 【交流会】19:30~20:30
 ※16:00より受付を開始いたします。
会 場

 いわき産業創造館  会議室1(LATOV6階)

主 催
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
共 催

 いわき市

後 援
 いわき商工会議所 福島県中小企業家同友会いわき地区
参加費
 聴 講 無 料 (但し、交流会の参加費は1,000円が必要となります。)
参加対象
 どなたでも聴講可能です。お気軽にご応募ください。
定 員
 30名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。 
申込方法
  ※終了しました。

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.