メールマガジン

2021年3月 アーカイブ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.30
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┃  『令和2年度 第3次補正「事業再構築補助金」』公募のご案内
┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆◆事業再構築補助金事務局からのお知らせです◆◆◇◇
 
 経済産業省では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売
上の回復が期待し難い中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に
対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取
組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦
を支援します。
 令和2年度第3次補正予算「中小企業等事業再構築促進事業」の第1回公募が開
始されましたのでお知らせします。

■第1回公募スケジュールについて
 ・公募開始:令和3年3月26日(金)
 ・申請受付:令和3年4月15日(木)予定
 ・応募締切:令和3年4月30日(金)18:00まで

■対 象
 ・申請前の直近6カ月間のうち、任意の3カ月の合計売上高が、コロナ以前の同3カ
  月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業等。
 ・事業計画を認定支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り
  組む中小企業等。
 ・補助事業終了後3~5年で、付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、
  又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。

■補助金額・補助率
 ・中小企業者等【通常枠】100万円~6,000万円:2/3
 ・中小企業者等【卒業枠】6,000万円~1億円: 2/3
 ・中堅企業等【通常枠】100万円~8,000万円:1/2(4000万円超は1/3)
 ・中堅企業等【グローバルV字回復枠】8,000万円~1億円:1/2
 ・【緊急事態宣言特別枠】
  中小企業者等、中堅企業等ともに
  【従業員数5人以下】100万円~500万円
  【従業員数6~20人】100万円~1,000万円
  【従業員数21人以上】100万円~1,500万円
  :中小企業者等:3/4、中堅企業等:2/3

■対象経費
 建物費、建物改修費、設備費、システム購入費、外注費(加工、設計等)、
 研修費(教育訓練費等)、技術導入費(知的財産権導入に係る経費)、
 広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)等。
 ※補助対象企業の従業員の人件費及び従業員の旅費は補助対象外です。

■申請要件・申請方法
 詳しくは、事業再構築補助金事務局ホームページを御覧ください。
 https://jigyou-saikouchiku.jp/

※本補助金の申請には、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要です。
 取得未了の方は、お早めに取得手続きをお願いします。
 GビズIDプライムアカウントの発行はこちらから
 https://gbiz-id.go.jp/

■認定支援機関要件について
 本補助金の申請では、事業計画を認定経営革新等支援機関又は金融機関と策定し、
 「認定経営革新等支援機関による確認書」の提出が必要となります。
 応募申請にあたり、以下の点に留意してください。
 ・事業計画は、認定経営革新等支援機関とご相談の上策定してください。
 ・事業計画を認定経営革新等支援機関と策定し、「認定経営革新等支援機関によ
  る確認書」を提出してください。
 ・補助金額3,000万円以下の事業計画は、認定経営革新等支援機関(地域金融機関、
  税理士等)と、補助金額3,000万円を超える事業計画は、金融機関及び認定経営
  革新等支援機関(金融機関が認定経営革新等支援機関であれば当該金融機関のみ
  でも可)と共同で策定する必要があります。3,000万円を超える事業計画は、
 「金融機関による確認書」を提出してください。

■お問合せ先
 事業再構築補助金事務局コールセンター
 ナビダイヤル:0570-012-088/IP電話用:03-4216-4080
 ※受付時間:9時~18時(土日祝日を除く)

---------------------------------------------------------------------------

※事業計画書策定及び「認定経営革新等支援機関による確認書」の発行依頼について

 認定経営革新等支援機関である(公社)いわき産学官ネットワーク協会への事業計
画書策定及び 「認定経営革新等支援機関による確認書」 の発行を依頼される事業所
様は、お早めにご相談ください。

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.122
└───────────────────────────────────
  このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社ムラコシ精工 ファインコンポーネンツ事業部 勿来工場

■キャッチフレーズ:
未来を思考する限りない情熱とオリジナリティ

■会社の特徴:
当社は主に自動車用精密機能部品(ブレーキ、エンジン、ミッションなどの部品)を
製造販売しております。材料の発注から熱処理・表面処理まで、全ての工程を
一貫して自社内で行い、Q・C・Dの管理を徹底し、お客様のニーズに幅広く対応すること、
高精密・高品質の製品をお客様に提供しています!
また、系列に属さず、日本全てのメーカーさんに、当社の精密部品をご使用いただいて
おります!詳細などは下記連絡先まで、お気軽に連絡下さい!   

■株式会社ムラコシ精工 ファインコンポーネンツ事業部 勿来工場の
連絡先はこちらです↓
担当者:総務部部長 瀧澤 勉
電話番号:0246-65-3177
E-Mail:t-takizawa@murakoshi.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.26
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「上海レポート」でお馴染みの佐藤忠幸氏より
┃ 『今だから話せる佐藤のコラム』が届きましたのでお知らせいたします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中国での会社設立・販路拡大等を支援している、
(公社)いわき産学官ネットワーク協会アドバイザーの佐藤忠幸氏から
「今だから話せる佐藤のコラム 第49号」(初めての海外生活49)をお届けいたします。

==========================================================================

横浜初めて物語と佐藤の中国生活19

               2021年3月24日     佐藤忠幸
 いつの間にか初夏の陽気ですね。早く普通の春に戻って欲しいものです。
 富岡川せせらぎ緑道では、染井吉野まで咲き始め、染井吉野以外の各種桜やアンズは早くも、散り始めました。
富岡商店街の道路は狭いため街路樹は一本もありませんが、富岡でも中心部からちょっと外れた道路には桜をはじめとした各種街路樹が目を楽しませてくれます。
 そして低木ではハナモモ(残雪枝垂れ)、カイドウ、庭桜などで賑やかで、それらの根元にはハ゛イモ(貝母)、ニリンソウ、スノウドロップなどが白い花を可憐に咲かせており、いつまで見ていても飽きません。
これらは数年前も見たはずですが、傍を通ってもすたすたと通り過ぎてしまったのでしょうね。
今の年代で無ければ味わえなかったのかもしれませんが、勿体なかったです。
 22日から色々な自粛が解除されましたがまだまだ平常生活には程遠いようで、街の活気は戻っていません。
産業によっては基に戻るには数年かかるとも言われており将に革命です。
 引き続き自粛しながら頑張ってください。
 今号は「横浜初めて物語」と中国生活で得たエピソードを送らせていただきます。


【日本初の近代街路樹】
 富岡川せせらぎ緑道だけでなく、我が富岡でも郊外の道路ならイチョウや桜の並木道がります。
主要道路に街路樹があるのは当然の日本ですが、昔の日本に街路樹は有りませんでした。
 日本の都会での街路樹の最初は、1867年(慶応3年)、横浜市馬車道沿道に植えられた柳と松です。
人口過密状態となった横浜を、その景観を美しくしようとして植えられたのです。
また、それを受けた馬車道沿いの色々な店が、競って自分の店舗前に、この柳と松を植樹していった為、馬車道の景観はたちまちのうちに美化され、後に日本初のガス灯が点灯されると、街路樹は更に美しく映え、道行く人々の目を楽しませてくれました。
 これ以降、日本の街路樹は欧米諸国の影響を受けて、樹種の選択,植栽手入法の改良などにより,著しい進歩と普及をとげました。
 街路樹に、柳と松が選ばれた理由は、それぞれが環境の変化に強く、育てやすい樹種だったからとされています。
 JR関内駅のそばに、「近代街路樹発祥の地」と刻まれた碑が立っています。
 尚、街路樹は、街道並木や参道並木等の、いわゆる地方並木とは違うものとされ、区別されています。

【日本初のガス灯】
 街路樹横のガス灯は、1872年(明治5年)に横浜市太田町、馬車道、本町通りにかけてこれまた日本で初めて灯されました。
1869年(明治2年)頃、太田町の人々がガス灯の建設を神奈川県に出願しましたが、これを県が受け入れず、翌年の1870年(明治3年)にはドイツ領事であるシュルツが経営するシュルツ・ライス商会が再度ガス灯の建設を出願しました。
しかし、同年設立された「日本社中」という会社がこれに対抗してガス事業を出願しました。
外国の会社と日本の会社の間でガス灯の建設をめぐり、競争が起こったのです。ビジネスの競争とは、当時の日本としては珍しい画期的なことです。
何故か外資に遠慮した県は、居留外人の投票という方法で権利を決定しました。
 勝ったのは「日本社中」で(初めからその作戦?)、同社はフランス人技師のプレグランと契約してガス工場を建設し、1872年(明治5年)に日本初のガス灯がともったという訳です。
ガス灯の柱部は英国グラスゴー市から輸入し、灯具は日本人職人により製造されたと言われています。 
 馬車道の関内ホール前に、[ガス灯発祥の地]碑が建っています。
記念碑の両側には、当時のままに復元されたガス灯が立っているのでご覧ください。


【日本初のガス事業】
 横浜にガス灯を灯すために作られたのが「日本社中」でこれが、日本初のガス会社です。
1870年(明治3年)に県庁からガス灯の建設協力を頼まれた横浜の実業家高島嘉右衛門が「日本社中」を結成しました。
高島は上海でガス灯建設を行っていたフランス人技師アンリ・プレグランを招いて横浜でのガス事業計画を進めました。
ガス工場が完成し、ガス灯へのガス供給に成功したのが1872年(明治5年)で、これが日本初のガス事業です。
高島嘉右衛門のガス工場は、1875年(明治8年)に自治体へ譲渡され「横浜市瓦斯局」となり、現在は「東京ガス」になっています。
 日本社中があった場所は現在の横浜市本町小学校ですが、校門入口には文化財として1本のガス灯が残されており、そばには[日本ガス事業発祥の地]の記念碑があります。

【横浜の父・高島嘉右衛門】
 「日本社中」創業者の高島嘉右衛門(たかしまかえもん)は横浜の歴史の中でも重要な位置を占めていますが全国的にはあまり知られていません。
「高島易断(えきだん)」と「横浜市西区高島町」そして東急東横線の「高島町駅」に名を残した偉人です。
ガス事業を興した他にも、日本初の「横浜―新橋」間の鉄道線路用地埋め立てなどの功績から「横浜の父」といわれることも多く、横浜の近代史の中でも異彩を放っています。
 しかし、彼は大きな成功を収めた実業家でありながら財閥を作らず、政治の世界に進出することもなかったため、全国的知名度がいま一つです。
彼はまた易の専門家として占術を自らの行動の指針とし、親交のあった多くの政治家にも助言したそうです。
 これらが彼にほかの実業家にはない精神性、神秘性を与えているのでしょう。
 こういう人が我が横浜に居たとは、ちょっと誇りに思います。

【上海で大地震に遭遇?】
 今月の新聞は東日本大震災10周年関係の記事満載です。
おかげで当時を想いだし振り返っています。
 2011年当時は上海に居たので揺れは何も感じませんでした。
そのことは先日簡単に記しお見舞い申し上げ、東北の方はじめ多くの方からお礼を兼ねて近況をお知らせいただきました。
皆さん頑張って復興にお努めくださっています。有難う御座います。
 思い返すとその前の1995年の阪神淡路大震災の時もマレーシアで暮らしていたので体感していません。
今考えると、それが良かったのかどうかは疑問です。

 そこで、上海時代に体感した2008年5月12日の四川大地震について触れたいと思います。
四川大地震は私が16年間の中国滞在中、唯一体感した大地震です。
被災者も死亡6万9千名、行方不明1万8千名という大災害です。
そして最も悲惨なことは四川省の片田舎の小中学校が約7千校も倒壊(破損ではなく倒れたのですよ!)し、学校生徒と教員だけで2万名近い犠牲者を出したことです。
 本来なら、住民の避難場所となるべき学校が、民間住宅に先立って倒壊するなどとは信じられません。
業者と役人の癒着による誤魔化しが生んだ「豆腐のおからビル」の悲劇で地震以上に大変な騒動となったことを思い出しました。
地方政府の発表は当初は隠蔽尽くしでしたがあまりにも被害が大きく、世界中からの批判もあって途中からオープンになったようです。
この地震がもし、もっと都会で起こっていたら、もっと海に近い所で起きていたら被災者は一桁も二桁も増えていたでしょう。
 しかし、上海に居た私はほとんど地震に気付かず「あれ揺れたかな?」と一瞬思っただけで、後からテレビニュースを見て大地震だと知って驚いたものです。
当時、世界一高いというビルを含めて高層大ビルがどんどん建てられている上海では避難をめぐって大騒ぎとなっていました。
上海では、幸いにして一般住宅には被害は無かったものの高層ビルは大変揺れたからです。
 後日、中国知人と地震のことを話したら、彼らから「15階以上のビルは大きく揺れたので皆避難したよ」と聞いて唖然としました。
「我がマンションは15階だがどうして揺れが小さかったのか」と不思議に思ったものです。
 後から分かった事ですが、以前報告のごとく実は14階建てのため揺れなかったようです。
 
【一つの街のマンション】
 我がマンションは敷地内に10数棟も建ち通用門も双流路、天山路、哈密路の3つの道路に面して作られていた大マンションと以前報告しましたが、さらにその概要を報告します。
 一番大きな門は、敷地の東側の双流路に面した門です。
門を入るとレンガ造り平屋の大きな長屋が通路をふさぐ様に建てられていました。
というより元々あったその建物に合わせて門を作ったようです。
建物の中心に大きな入り口があり、その左右はマンションの事務所となっています。
左端はコンビニで色々なものを揃えていました。また登録しておけば宅急便が来た時留守ならここで預かってくれるそうです。
私にはここは遠すぎるので登録はしませんでしたが。
事務所の横を通って建物の奥に進むと、驚くなかれ日本流の空手道場でした。
私が行ったときはお休みでしたが中々広くて弟子も多そうな雰囲気です。
 事務棟の裏にこれまた古い建物がありました。
これもレンガ造りのようですが、建物の外壁の装飾が立派で文化財的な建物です。
何に使っているのかと一周したら東端に小さな入り口があり日本語で看板や掲示板があって驚きました。
それは、以前日本で最も有名な学習塾だったからです。
文化財的な建物を小さな教室に分割して学習塾としたわけです。
いくら大きなマンションと言えどもそんなに生徒がいる筈はないと思って日本人教師お呼びして伺ったら、日本人が多く住んでいる古北地区はじめ周辺から多くの日本人生徒が通っているそうで驚きました。
 玄関にある掲示物の多くは生徒に対するもので「靴は脱いだら揃えて置け」等の躾の注意書きでであり、日本以上だなーと感心し、若い教師に「頑張ってねー」と激励してきたものです。
 
 南側の門は天山路という幹線道路に面しています。
しかし、夜間は警備員不在で鍵が閉まっており、自動車も通れない脇の門です。
このマンションの住所は天山路○○番地となっていますが、何故脇の門なのにと思いましたが、おそらく最も主要な道路だから住所表示をそうしたのでしょう。

 西側の門は、哈密(ハミ)路に面しており私の住んだ棟の横です。
正門は東口でしょうが、西口は大きな警備室があって一番立派な門です。
そして駐車場に行くのも便利で自動車利用者の大半はここを利用したようです。
 西側の門から東門までは、歩くには遠いので滅多に行きませんが、各棟が工夫を凝らしてほとんどが異なる外観のため飽きずに歩けました。
東口の各種付帯設備・建物とは別に、歩く途中途中に自治体事務所・集会所や公園・遊具・緑地・花壇・池など色々なものがあって団地というよりも「小さいが一つの街」と感じたものです。
日本の団地とはえらい違いだなーと感心したものです。

 私の部屋から、哈密路および天山路との交差点がよく見えてこの街の変化が手に取るように観察できたものです。
 そして、ここに住んだ8年の間にこの哈密路は激変しましたがそれはまた次の機会に。
 まさに、近代化・激変する上海を体験させていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
佐藤忠幸
 電話&FAX 045-771-1745
 E-Mail tada-sato@mvb.biglobe.ne.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.24
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  年度末・年度初めの感染対策のお願い  
┃  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市からのお願いです◆◇◇
 
 現在、本市の新型コロナウイルスの感染状況については、沈静化しているものの、
今なお、感染拡大地域もあり、予断を許さない状況となっております。また、これ
から年度末にかけて、人事異動等における送別会や歓送迎会、お花見等の恒例行事
のシーズンを迎え、感染リスクが高まる場面が増えることから、感染拡大を防ぐた
めにも、引き続き、感染防止対策の徹底を行って頂きますようお願い致します。
 つきましては、今回、年度末・年度初めの感染対策に係るチラシを作成しました
ので、事業所等に掲示あるいは従業員の方等に対する啓発用チラシとしても御活用
頂きますようお願い致します。

※啓発用チラシ(PDF)
 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1582261344207/simple/20210319.pdf
 
■お問合せ先
 いわき市新型コロナ感染症対策本部
 まん延防止対策班
 TEL:0246-38-5696  
 
※いわき市のHPは、こちらからご確認ください。↓↓
http://www.city.iwaki.lg.jp/

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.121
└───────────────────────────────────
このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:山菱水産株式会社

■キャッチフレーズ
旬を海から人へ、豊かな食文化を創造する!

■会社の特徴:
「世界の漁場から消費者の食卓へ、ピンポイントで旬の水産物をお届けする企業」
です。
山菱水産の最大の特徴は、「水産資源の枯渇に配慮した漁労育成までを事業領域に
考えている」ことです。水産物を右から左に流すビジネスモデルではなく、今後の
食糧事情を考え、水産資源が枯渇しないことを念頭に置き、世界の現地の生産者に
漁労育成をして、次の世代にも水産物資源を残すことをミッションとして取り組ん
でいます。

■山菱水産株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:管野 純一
電話番号:0246-52-1717
E-Mail:j-kanno@yamabishi-f.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.20
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「上海レポート」でお馴染みの佐藤忠幸氏より
┃ 『今だから話せる佐藤のコラム』が届きましたのでお知らせいたします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中国での会社設立・販路拡大等を支援している、
(公社)いわき産学官ネットワーク協会アドバイザーの佐藤忠幸氏から
「今だから話せる佐藤のコラム 特別号」をお届けいたします。

==========================================================================

日本大震災10周年に想う
                   佐藤忠幸

 東日本大震災から10年経ちましたが如何お過ごしですか?
まだまだ復旧したとは言えない状態だと思います。
多くの方はやっとその緒に着いたという感じではないでしょうか。
人によっては未だ自分の家に住めず仮住まいのままとか、心よりお見舞い申し上げま
す。
 大震災が襲ってきた時、私はちょうどKさんと一緒に上海にいました。
弁護士事務所で話していたら家内から携帯に電話があり「日本は大変だよ」とのこと
でした。
そのことを弁護士に話したらスマホで見てくれ「本当だ!凄いことになっているよ」
とのことで、急ぎ上海の自宅に戻りNHKの衛生放送を見たら愕然としたことを思い出
します。
その後は携帯もまともにつながらず日本とはしばらく音信不通となりました。
Kさんの自動車は仙台空港の駐車場に預けていましたが流されてしまいました。
また彼が急ぎ帰国したくとも、日本へ行く便を探すのに苦労しました。
そんなことは、後から考えれば小さなことでした。
東日本では、多くの犠牲者を生むだけでなく、原発事故まで起きてしまい大変なこと
でした。

 同規模以上の天災はこれからもあるはずです。
関東でも関西でも何処でも何時でもあるはずです。
しかし、その被害を最小限に留められるかどうかが日本の、日本人の力量だと思いま
す。
それが東日本大震災10周年に想う、またお見舞いの心だと思います。
これからも頑張ってください。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
佐藤 忠幸
 電話&FAX 045-771-1745
 E-Mail tada-sato@mvb.biglobe.ne.jp
""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.15
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 「いわきデジタルセミナー2021」開催のご案内  
┃  
┃  主 催:いわき市
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市からのお知らせです◆◇◇
 
 本市の産業発展に向けた業務のデジタル化促進を目的に、IT、ICT技術を活用し
たニューノーマルな時代に対応する技術や考え方を把握するためのセミナーを開催
します。 

■日 時:令和3年3月22日(月)16:00~17:30
                                      
■場 所:イオンモールいわき小名浜4階イオンホール

■定 員:30~50名

■内 容:『IT/ICTに関わる中小企業の現状』 

  昨今続いているコロナウイルスの影響で私たちの生活は大きく変わってしまい
 ました。これは私生活面だけではなく、ビジネス面においても大きな変革がもた
 らされています。感染症拡大の防止が最優先される新しい生活様式「ニューノー
 マル」へと社会全体が変化していく中で、いわき市内でも従来の働き方とは異な
 る働き方が求められ、社会全体の変化に合わせて企業もデジタルシフトしていく
 必要があります。しかし、このような変革は新たなチャンスでもあり、DXに対す
 る考え方やデジタルシフトに取り組む中小企業の事例、安価に導入できるツール
 を使用した効率化のデモンストレーションなどを通してデジタルシフトしていく
 今後の切っ掛けになるポイントを学ぶことができます。

■講 師:ソフトバンク株式会社 
     5G&IoTエンジニアリング本部東北IoT技術部 渡辺 和彦 氏 

■申込み方法
 必要事項を入力し、電子メールにて、下記申込み先へお申込みください。 
 (1)事業者名  (2)氏名 (3)連絡先 (4)現地 or 遠隔 
 
 ※zoomウェビナーリンク:遠隔での参加を希望される方へ別途送付いたします。
 
■お申込み・お問合せ先
 いわき市創生推進課 公民連携グループ
 TEL:0246-22-7025 Mail:souseisuishin@city.iwaki.lg.jp  
 
 ※新型コロナウイルス感染症の状況等を見極めながら実施の可否、実施方法等
 を検討します。
 ※会場内での密集状態を避けるためオンライン参加も可能な状態にして実施。 

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.120
└───────────────────────────────────
このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社鈴木電機吾一商会

■キャッチフレーズ

防犯カメラで安心生活をしてみませんか?

■会社の特徴

当社では家庭用・業務用の防犯・監視カメラの設置工事を行っております。
新型コロナの影響でステイホーム等の業務体制の中、家庭や企業の防犯対策として、
24時間録画で動体検知機能・赤外線夜間撮影機能・外付けモニターの監視システム
を導入してみてはいかがでしょうか。
何時でも、どこでもリアルタイムにネット経由でお持ちのスマホから、フルハイビ
ジョンの画像でご自宅や会社の様子が確認できます。
ご要望に応じた各種タイプの防犯カメラを取り揃えておりますので、ご連絡をお待
ち致しております。
      
下記サイトで商品説明をしておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。     
http://www.denki51.jp/ 
http://www.iwaki-web.tv/store/denki-51.html

■株式会社鈴木電機吾一商会
担当者:鈴木清友
電話番号:0246-26-2442
E-Mail:denki51@olive.ocn.ne.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.15
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  ≪ウェビナー≫
┃   令和2年度 経営革新セミナー&オフタイムサロン【第104回】
┃  『高度外国人人財を活用した企業変革
┃  ~ニューノーマルに適応する企業の生き残り戦略とは~』開催のご案内  
┃  
┃  主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
┃  共 催:いわき市

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇
 
 コロナ禍において経営者がすべきことは、収束するまで我慢する事ではなく、WI
TH/AFTER コロナがもたらすニューノーマルに適応するために自社を「変革」させ
る事です。これを実現するためには、経営者と共に「変革」を進められる有能な人
材が必要不可欠。しかしながら、多くの中小企業にとっては、こうした人材を国内
で確保する事が容易ではありません。
 一方、実は海外には、日本の中小企業に関心があり、自身のスキルアップを望む
有能な人財があふれていることをご存じですか?
 本セミナーでは、ニューノーマル時代を見据える企業の成長戦略の一つとして、
今大きな期待が寄せられている「高度外国人財の活用」について、事例を交えてご
説明します。
 またセミナーの最後には、中小企業が「高度外国人財の活用」を有利に進められ
る国際協力機構(JICA)の施策と、講演企業である(株)発ジャパンが運営するオン
ラインサロンの紹介も致します。

■日 時:令和3年3月25日(木)15:00~17:00
                                      
■場 所:オンライン(Zoomウェビナー)開催

■参加費:無料

■定 員:20名

■講演内容
 ◇ダイバーシティとは?
 ◇高度外国人人財とは?
 ◇㈱栄鋳造所事例
 ◇これからの企業の生き残り戦略について
 ◇発ジャパンの取り組み紹介(オンラインサロン)
 ◇国際協力機構(JICA)支援策の紹介(パデコ・齋藤様)

■講 師:鈴木 隆史 氏(株式会社 発ジャパン/株式会社 栄鋳造所 代表取締役)

■申込み方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はメールにて、下記申込み先へ
 お申込みください。

※案内チラシ、申込書はこちらからダウンロードもできます↓↓
○案内チラシ&申込書
(PDF)http://www.iwaki-sangakukan.com/docs/0325_chirashi.pdf
○申込書
(WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/event/0325_m.docx

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2021/03/post-43.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.119
└───────────────────────────────────
このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元   

■キャッチフレーズ:安全・安心・美味な醸造   

■会社の特徴:
良質な国産の大豆、小麦、自然海塩を原料とし、しかも醤油の要である「こうじ造り」
から「もろみ絞り」まで一貫して手作業で行い、昔ながらの醸造方法や樽、釜などにも
こだわりをもち、熟成期間にも3年から5年間、四季を通じたゆっくりとした時を費やし
て醤油として仕上げています。味噌造りも同様に国産の大豆・米など一切添加物を使用
せず、1年から4年間の間、1人1人皆様の喜ぶ顔を思い浮かべながら製造しております。

■有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元
担当者:鈴木 勇雄
電話番号:0246-26-2015
E-Mail:yamabun7@amber.plala.or.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.11 
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 「起業・経営応援セミナー
┃   ~With/Afterコロナ時代における事業展開について~」開催のご案内
┃ 
┃ 主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(いわき市創業者支援事業)  

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆◇(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◇◆◇ 

起業している方やこれから起業したいと考えている方、経営についてお悩みの方、
コロナ禍で奮闘されている経営者の体験談を聞いてみませんか?

 今回のパネルディスカッションでは、地元で活躍されている経営者の方々をお招
きして、それぞれの事業モデルを例に、コロナ禍で直面している経営課題を乗り越
えるための取り組み等についてお話頂きます。
 また、いわき産業創造館 創業者支援室 インキュベーションマネージャー(IM)
の奥瀬 円さんより、今後コロナ禍で活用できる、起業・経営に係る支援制度や支援
メニュー等についてご紹介頂きます。

 
■日 程:令和3年3月17日(水)16:00~17:30
         
■会 場:いわき産業創造館 企画展示ホールA
     (いわき市平字田町120番地 LATOV6階 TEL:0246-21-7570)
      ※駐車場はLATOV内駐車場をご利用ください。

■定 員:25名程度(事前申込制:会場受講は先着順)
     ※性別・年齢を問わず、どなたでも参加できます。

■受講形式:会場受講 または Web配信

■申込締切:令和3年3月16日(火)

■参加費:無 料

■パネルディスカッション登壇者
 パネリスト:今泉 奈津子さん(メディカルハーブのお店 oluolu 代表)
       坪井 敦さん(珈琲焙煎所 ぼうし【bo-shi coffee】代表)
       和田 幹之・絵美里さん(TEA TO EAT)
 ファシリテーター:奥瀬 円さん
         (社会保険労務士法人 HRM総合事務所 代表社員)

■申込方法
 申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はE-mailにて、下記申込み先へお申込み
 ください。

※案内チラシ、申込書はこちらからダウンロードもできます↓↓
○案内チラシ&申込書
(PDF) http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/0317seminar.pdf
○申込書
(WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/event/0317_m.docx

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

※詳細は下記ホームページをご覧ください↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2021/03/post-42.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.118
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社常磐エンジニアリング

■キャッチフレーズ:
確かな技術で未来を拓く

■会社の特徴:
当社の原点は炭鉱のエンジニアリング会社に端を発しており、現在は上下水道
設備の公共設備・火力・水力発電所の電力設備のライフライン設備を中心に、
各種産業機械の設計・製作・据付まで一貫したエンジニアリング事業を展開し
ております。長年培ったノウハウをベースに、地域に貢献できる"ものづくり"
を目指して、日々邁進しております。

■株式会社常磐エンジニアリングの連絡先はこちらです↓
担当者:営業本部 瀬谷 良浩
電話番号:0246-27-6201
E-Mail:y-seya@jec-i.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃ LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL : 0246-21-7570 FAX : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.09        
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  令和2年度 産業人財育成支援事業 いわきものづくり塾
┃  『UV印刷加工の基礎コース』受講生募集のご案内
┃ 
┃  【※再度のご案内です】 

┃  主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
┃  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 本講座では、個人でのハンドメイド、業務用ではアパレル業界や印刷業界などで
のオリジナル商品開発、ノベルティ製作など様々な印刷加工分野において多用途で
用いられているUV印刷の基本的な知識を学ぶと共に、Roland社製業務用UV印刷機の
実機操作までを、UV印刷加工に必要なデジタルデータの作成、UV印刷機専用ソフト
の取扱い、UV印刷加工条件設定、実際にUV印刷加工をする、などを講座2回に分け
て学んでいただきUV印刷加工技術の習得を目指します。

■講座プログラム
 【第1回目】
 1. UV印刷とは
 ・UV印刷加工が用いられている分野
 ・UV印刷加工の仕組み
 ・UV印刷加工の種類
 ・UV印刷加工のメリット/デメリット

 【第2回目】
 1. UV印刷機の実機操作技術の習得
 ・Roland社製UV印刷機LEF-12i概要
 ・インストール版専用ソフトウェア
 2. Roland versaworksの使い方
 ・UV印刷用デジタルデータ作成方法
 ・UV印刷加工実機操作(条件設定など)

■日 時:令和3年3月18日・25日(木曜日/全2回)
     18:30~20:00

■申込期限:令和3年3月17日(水曜日)迄

■会 場:
 【3月18日(木)】いわき産業創造館 IT研修室
 (いわき市平字田町120番地LATOV6階 TEL:0246-21-7570)
 【3月25日(木)】ATOM BIT
 (いわき市平五丁目16-5 植村ビル1-C)

■定 員:15名

■対 象:
いわき地域内の製造業に従事する方、ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 
※一般の方の受講も可能
     
■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
 ※【会員】について
  (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を対象
 ※初回受講時に受付にてお支払い頂きます。

■講 師:川尻 孝宏 氏 (ファブ施設ATOM BIT 代表) 
         
■申込み方法:
 必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申し込み願います。

 ○案内チラシ&申込書
 (PDF) http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/0318-25UV.pdf
 ○申込書
 (WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/event/UV_m.docx

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(横山・柴田)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.117
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:遠野興産株式会社   

■キャッチフレーズ
エコ生活の一環として木質ペレットを利用しませんか?    

■会社の特徴:
当社では、「森林資源の活用が環境貢献につながる」ということを理念に、木材の   
リサイクルを中心とした各種事業を展開しております。
平成17年度に環境省の支援を受けて、福島県で初めての「木質ペレット製造工場」
を稼動させました。間伐材等を原料にしており、木は成長過程で二酸化炭素を吸収
することから「カーボンニュートラル」と言われ、環境負荷低減が少ない燃料です。
暖かなペレットの炎を見ていると疲れが癒されますので、是非ご利用ください。

■遠野興産株式会社
担当者:課長 金成 武司
電話番号:0246-89-2102
E-Mail:info@toono.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.08
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「上海レポート」でお馴染みの佐藤忠幸氏より
┃ 『今だから話せる佐藤のコラム』が届きましたのでお知らせいたします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中国での会社設立・販路拡大等を支援している、
(公社)いわき産学官ネットワーク協会アドバイザーの佐藤忠幸氏から
「今だから話せる佐藤のコラム 第48号」(初めての海外生活48)をお届けいたします。

==========================================================================

横浜初めて物語と佐藤の中国生活18
               2021年2月25日     佐藤忠幸
 晩春の気候となってほっとしたと思ったら初春の気候に戻ってしまいました。
身体がそれについていくのが大変です。
富岡川せせらぎ緑道も、梅やコブシそして椿と色とりどりで花も戸惑っているようで
す。

 今号は「横浜初めて物語」と中国生活で得たエピソードに加えて街で拾った話題を
送らせていただきます。

【あたらず触らずの係員】
 毎週、地元金沢区経営のプールにリハビリのため通っているのは既報のとおりで
す。
もちろん、プールの中ではマスクは禁止です。
このため、三密が怖いのですが、警備係員は利用者に対して誰も注意しません。
例えば、プール歩きでは向かい合って密接して話し合いながら歩いている人がいま
す。
遊泳プールサイドでは老人が密接してギャーギャー喋って休憩しています。
プールへは泳ぐより井戸端会議を楽しみに通っているようです。
 あまりにも酷いので、ホームページから忠告したら「係員から注意させ、場内放送
でも注意します」との返信が来て、翌週から「会話は控えましょう」、「会話する場
合は最低でも2m以上開けてください」などの注意書きの掲示物が倍増しました。
しかし、係員からの注意や叱責はなく、場内放送もありません。
だから利用者の利用態度は一向に改善されません。
 ある時、あまりにも酷い老婆に掲示板を指さして「あれ見ている?」と言ったら
「大丈夫ここは平気だから」とのお返事で態度は一向に変わりませんでした。
「ここは大丈夫、平気」の意味は「あんな掲示はお飾りで違反しても叱られないよ」
なのだろうかと唖然としました。
その後もホームページから忠告したら、その都度看板が増えましたが係員からの注意
は一切ありません。
これがお役人の姿勢かとガッカリです。

 コロナの問題で、安倍内閣が昨年4月に緊急事態宣言を出しましたが欧米よりかな
り遅れました。
宣言発令をためらったのは、基本的人権をおかすことになり、また国の危機的な財政
事情もあったからのようで、また野党も発令に反対して出遅れました。
緊急事態宣言を出すということは、国民の生活を制限することになり「有事」となり
ます。
欧米は、戦争だけではなく感染症との闘いも有事だと位置づけていますが、日本は敗
戦後「戦争をしない国」となったため法制上「有事」を想定していない国として、戦
後75年間送ってきました。
戦争ではなく「感染症との闘い」という事態でも法律で人権を制限できないのです。
 そのなかで、菅内閣はできる限りのことをやろうとし、罰則規定を設けること、そ
して医療にお金を使う政策を打ち出しました。
罰則規定は野党の反発で行政罰の過料にと緩んでしまいましたがやらないよりはマシ
でしょう。
これによってコロナが終息しオリンピックを無事に迎えられることを祈ります。
 オリンピックと言えば組織委員長の辞任の仕方、後継者の選び方など古い官僚政治
そのままを引きずっており、区営プールと同じだなと感じたものです。

【横浜は写真館開祖の地】
 今は写真といってもほとんどがデジタル写真であり、簡単に撮影出来簡単に現像・
プリントできますが、150年前は撮影も現像も何もかも非常に難しい技術でした。
 それを乗り越えて日本初の商業写真師として功績を残したのが下岡蓮杖です。
 幕末の1859年(安政6年)横浜港が開港し、その翌年1860年にアメリカ人
O.E.フリーマンが横浜に日本で初の写真館を開きました。
そして、その2年後の1862年(文久2年)に下岡蓮杖が、横浜市の野毛ついで弁
天町で日本人として初めての写真館を開業しました。
 それを記念して「日本写真の開祖」という碑が横浜市馬車道の県立歴史博物館前に
建てられていますのでご紹介します。

 下岡蓮杖は1823年(文政6年)伊豆下田生まれ。当初は絵師を志して江戸に出
ました。
ある日、師匠の用事である旗本家に出向くと、オランダ船のもたらした1枚の写真を
見る機会があり、これに驚嘆した蓮杖は以来写真術を学び写真師を目指したのです。
当時は、写真術を学ぶには外国人に教えを乞うしか途はなく、伯父を頼り横須賀の浦
賀奉行の足軽として働いたが目的を達することができませんでした。
諦めて長崎で学ぼうとした矢先に黒船が来航し、日米和親条約で下田が開港すると、
下田で次の機会を狙おうと船で帰省しました。
下田での蓮杖は米国船が薪や水・食料などを買い付けるための市場の足軽として勤
め、写真術を学ぶ機会を窺いました。
長い苦労の末、ここで1856年(安政3年)横浜開港の談判のために来日したハリ
スの通訳から、ようやく写真術の原理や基本概要を学ぶことが出来ました。
 その後再度江戸へ渡り、アメリカ人写真家などから写真術を学び写真機材も得るこ
とに成功しました。
しかし、同業者が増えることを嫌われたためか、薬品の調合や暗室作業の詳細などは
解らないことがたくさんありました。
蓮杖は、努力と財産の全てを傾けて写真術の研究に没頭し、苦労の末どうにか鮮明な
画像を得るのに成功しました。
そして、蓮杖は1862年(文久2年)やっと40歳で横浜の野毛、ついで弁天町で
写真館を開業しました。
これが日本人による営業写真館の最初(異説あり)であるとされます。
 しかし、当時の日本人は写真を撮影すると寿命が縮まるとして嫌われ、写真という
ものに馴染めず客は外国人が大半でした。
このためかこの店は短期間で閉店に追い込まれました。
やがて時代とともに迷信は消え、蓮杖も苦労の末に横浜市弁天町に再出店します。
その後一旦故郷の下田へ帰りますが、再び横浜に出て馬車道にも店を構え、店舗は次
第に栄えていったそうです。
 良かったですね。
 下岡蓮杖は、長崎の上野彦馬とともに日本の商業写真師の草分けとして知られてい
ますが、そうなるには本当に苦労されたのです。


【中国上海でやや高級マンションに越す】
 2008年頃から、中国経営コンサル業務が軌道に乗り来客が増えたためリビング
の広い部屋を探しました。
リビングというよりも事務所兼応接室というわけです。
 不動産屋は、前と同じ女性コンサルタントにお願いして紹介していただきました。
 決めたマンションは、2005年から暮らした地下鉄の威寧(ウイニン)路駅の隣
駅の北新経(ベイシンジー:経の文字は中国語ではイトヘンではなくサンズイヘン)
駅に近いところで、哈密(ハミ)路に面した1504号室です。
 2LDKで89㎡もありながら当時の上海としては4500人民元とべらぼうに格
安な家賃でした。
このマンションは敷地内に10数棟も建っており通用門も双流路、天山路、哈密路の
3つの道路に面して作られていたほどです。
このマンションが建つ前は、おそらく低層の公営住宅だったと思います。
大家さんは元々この公営住宅に、大家さん一家と両親との2所帯が住んでいました
が、マンション群が建つため立ち退かされました。
立ち退きの代償としてほぼ同様な部屋を2戸もらって親子が別々に暮らしていたそう
です。
上海市内で、新築高級マンションを2戸も持つなんて、一挙に資産家となったわけで
すね。
 しかし、娘一家が仕事の関係で引っ越すためその一戸を貸そうとし、貸すなら早い
方が良いと格安にしてくれました。
しかも日本人なら短期居住でしかも綺麗に使ってくれるし、領収書も要らないとのこ
とで、家賃を安くする条件の全てが揃っていたのは、以前のマンションと同じです。
このため、毎年契約更新の度に値上げされ2014年には6500人民元にまで上が
りました。
しかし、周辺の相場から見ればまだ安いですよ。

 テレビ用の衛星パラボラアンテナは、業者に依頼し取り外しと移設をしてもらいま
した。
しかし、新しいマンションのエレベーター前に「衛星パラボラアンテナを付けること
を禁ず」と書かれていたので驚きました。
その業者は「大丈夫だよ、他の部屋もアンテナを付けているよ」とのことで15階へ
運びあげました。
ベランダを見たらガラス戸があって取り付け難そうだなーと思ったら、業者曰く「こ
こは最上階だから、管理人に言って屋上に付けよう」とのこと。大丈夫かなーと心配
しましたが難なく屋上への出口の鍵を借りてきてくれ無事に取り付けられました。
 あの「衛星パラボラアンテナ取り付け禁止」の掲示は何だったのだろうか。
 お飾りかなー、日本のプールの「やたら禁止」の掲示板と同じかなー。

【8年間も暮らした上海マンション】
 パラボラアンテナを屋上に付けたため、前のマンション時代よりもテレビの映りが
よくなったような気がしました。
もっとも、高級マンションですからテレビが高級になったということもあったでしょ
うが。
パラボラアンテナで映すのは日本のNHK第一・第二そして衛星放送です。NHK受信料を
支払わなくての受信ですので気が引けます。

 こうして、2008年5月からこのマンションに暮らし始めました。
思い返すとこのマンションには8年間も住み、中国生活で最長の住宅です。
快適に暮らすには充分な家具調度品が必要ですが、要求したものは全てそろえてくれ
ました。
大家さんとしては、私が初めての借主ですので丁寧に扱ってくれたのでしょう。
リビングでは、TV(中国の放送や無線放送は全て無料で見放題)とDVDプレーヤー、
応接セット、ダイニングセット、事務机と椅子・電気スタンド・LAN配線、靴箱、ウ
オーターサーバー、掃除機、書棚。
台所には、冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、電気炊飯器、炊事道具、食器
3人前。
寝室には、ベッドやタンスはもちろん、電気スタンド、ベッドサイドテーブル4、寝
具二式。
そして各部屋エアコン付き。ガラス戸付きのベランダには物干し道具と全自動洗濯
機。
風呂場はシャワーしかなかったので木製風呂桶を入れてくれました。
もちろん、ほとんどは大家さん一家が使っていたものですが一部は新たに購入してく
れました。
ただ、エアコン以外の電化製品は全て中国製か韓国製なのが残念に思ったものです。
自分で買ったのは、落語を聴くためのカセットデッキと業務用の書棚ぐらいでしょ
う。

 このマンションに暮らし始めて最初に不思議に思ったのがエレベーターのフロア表
示です。
私の居室は1504室すなわち15階の4号室です。
エレベーターも15階(中国では楼と表す)と表示されています。
停止ボタンは1階から15階まで2列に並んでいます。
15階建てですから奇数のはずで、15階ボタンは1段上の左にあるはずですが左右
同じボタン数です。
すなわちボタン数が偶数というわけです。
よく観察したら14階のボタンが無く、13階の次は15階です。
私が住んだのは15階という表示ですが実は14階だったという訳です。

 中国人の仲間に、なぜ14階が無いのか聞いたところ、14は不吉な数字だそうで
す。
中国語では14(十四)は、十死や実死に通じ、また?四 (?は 1 の意) が要死 (死
を望む、死ね) や夭死 (若くして死ぬ) に通じるため、忌み数(不吉)な数字とされ
ているそうです。
同じような忌み数に13もありますが欧米人ほどには感じないそうです。
また、4は日本と同じく「死」に通じる数字ですが、この一文字だけだと余り気にし
ないようです。

 ということで、いよいよ本格的な上海生活が始まりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
佐藤忠幸/Sato Tadayuki 
TEL&FAX 045-771-1745 MP 080-5467-4187
E-Mail: tada-sato@mvb.biglobe.ne.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.08
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  令和2年度 経営革新セミナー・オフタイムサロン【第103回】
┃ 『「ひとの能力とは何か 社員研修プログラムへの活用について」
┃  ―AI人事4.0の視点から―』開催のご案内
┃  
┃  主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
┃  共 催:いわき市

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇
 
<人材育成、社員研修についてお困りの方へ>

 仕事上の能力は、知識、スキル、コンピテンシー、価値観、動機の5つに体系化
されます。その5つを深く理解し、科学的に定量化することにより、短期間で能力
を伸ばすことができます。
 講座では、5つに体系化された仕事上の能力を説明するとともに、「職務記述書」
の実例を見ながら、知識、スキル、コンピテンシーを、どのように伸ばすことがで
きるかを、株式会社スキルアカデミーの『AI人事4.0』においてご説明します。

■日 時:令和3年3月24日(水) 15:00~16:30
                   
■場 所:いわき産業創造館 セミナー室
     (いわき市平字田町120番地 LATOV6階 TEL:0246-21-7570)
      ※駐車場はLATOV内駐車場をご利用ください。   

■講 師:荒木 学(あらき まなぶ) 
          (公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 事務局次長) 

■定 員:15名程度

■参加費:無 料

■受講形式:会場受講 又は Web配信 ※どちらかお選び頂けます。

■申込み方法
 申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はE-mailにて、下記申込み先へお申込み
 ください。

※案内チラシ、申込書はこちらからダウンロードもできます↓↓
○案内チラシ&申込書
(PDF) http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/0324chirashi.pdf
○申込書
(WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/event/0324_m.docx

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2021/03/0324.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.116
└───────────────────────────────────
このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:笑顔世界株式会社

■キャッチフレーズ:
沢山の方に、現在の笑顔の形や歯並び、前歯の色にもっと関心を持っていただくため、
先生やスタッフが、患者さんと一緒に状態を見て話し合える上品なマウスピース型。
ヤフー「笑顔マウスピース」検索290万サイト中1ページ目の注目度
ハリウッド・スマイル練習用マウスピースWitウイット

「ホワイトきらきらランド」の全国支店契約と提携歯科医院支店より、
ハリウッド・スマイル練習用マウスピースWitウイットの直接販売。
商標:ホワイトきらきらランド
特許:理想的笑顔矯正マウスピース

■会社の特徴:製品の特徴
会社の特徴
「上品でステキなモテ笑顔」や「健康的に見える白い歯」の社会を応援する
笑顔世界(株)「ホワイトきらきらランド」いわき市本店:代表取締役 猪狩 光郎
・国民健康寿命の延伸に向けた生きがいを作る笑顔の意味や形の周知。
・歯科界の活性化に向けた新技術研究。
・東京オリンピックに向け国際人へのおもてなしの上品な笑顔ハリウッド・スマイル
練習用マウスピースを使用できる全国主要都市での笑顔指導歯科機関の育成。
・2010年11月:日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」で紹介等。
・その他のマウスピースでは、東北大学大学院、東北大学病院、宮本樹脂工業(株)様等
と研究。

製品の特徴
●Witで両口角・上唇・下唇・舌先の4つのバランスを意識した理想的笑顔練習が
できる。
●モテ笑顔や健康的に見える白い歯を皆さんに気付いてもらうための応援ツール。
●ハリウッド・スマイル形状記憶床と鼻呼吸習慣の為の舌先「ト」発音習慣位支え床
がある。

■笑顔世界株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:猪狩
電話番号:0246-62-7135
E-Mail:egaosekai@abeam.ocn.ne.jp
https://egaosekai.jimdofree.com/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2021.03.05       
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  令和2年度 産業人財育成支援事業 いわきものづくり塾
┃  『レーザー加工の基礎コース』受講生募集のご案内

┃  【※再度のご案内です】   
┃ 
┃  主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
┃  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 本講座では、各種業界問わず様々な材料加工において多用途で用いられているレ
ーザー加工の基本的な知識を学ぶと共に、昨今ではDIY用途などコンシューマ向け
でも一般販売されているCO2レーザー加工機の実機操作までを、レーザー加工に必
要なデジタルデータの作成、レーザー加工機専用ソフトの取扱い、レーザー加工条
件設定、実際にレーザー加工をする、などを講座2回に分けて学んでいただきレー
ザー加工技術の習得を目指します。

■講座プログラム
 【第1回目】
 1.レーザー加工とは
  ・レーザー加工が用いられている分野
  ・レーザー加工の仕組み
  ・レーザー加工の種類
  ・レーザー加工のメリット/デメリット

 【第2回目】
 1.CO2レーザー加工機の実機操作技術の習得
  ・smartdiys社製CO2レーザー加工機fabool CO2 laser概要
  ・インストール版専用ソフトウェアsmart creatorの使い方
  ・レーザー加工用デジタルデータ作成方法
  ・レーザー加工実機操作(条件設定など)

■日 時:令和3年3月15日・22日(月曜日/全2回)
     18:30~20:00

■申込期限:令和3年3月14日(日曜日)迄

■会 場:
 【3月15日(月)】いわき産業創造館 IT研修室
 (いわき市平字田町120番地LATOV6階 TEL:0246-21-7570)
 【3月22日(月)】ATOM BIT
 (いわき市平五丁目16-5 植村ビル1-C)

■定 員:15名

■対 象:
いわき地域内の製造業に従事する方、ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 
※一般の方の受講も可能
     
■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
 ※【会員】について
  (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を対象
 ※初回受講時に受付にてお支払い頂きます。

■講 師:川尻 孝宏 氏 (ファブ施設ATOM BIT 代表) 
         
■申込み方法:
 必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申し込み願います。

 ○案内チラシ&申込書
 (PDF) http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/0315-22laser.pdf
 ○申込書
 (WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/event/laser_m.docx

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(横山・柴田)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.115
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社アラオカ

■キャッチフレーズ:
どんな歯車でも製作できる会社を目指しています

■会社の特徴:
 当社で製造する歯車は、プリンターなどのOA機器やロボット関連部品など
様々なところで使用されています。現在では大手メーカーや研究開発型企業から
試作部品としての注文を多くいただいています。
今後も世の中に必要とされる会社であり続けるため、技術向上はもちろんの事、
環境にも配慮したものづくりに取り組んでまいります。
      
■株式会社アラオカの連絡先はこちらです↓
担当者:荒岡慎介
電話番号:0246-47-0118
E-Mail:s-araoka@araoka.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.