メールマガジン

2018年11月 アーカイブ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.25
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  いわき市起業家サポートネットワーク 講演会
┃ 『先輩起業家から学ぶ「失敗しない商品、サービスの選び方」』開催のご案内
┃ 
┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会(いわき市創業者支援事業)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆◇(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◇◆◇ 

 起業される方は年間約20~30万人いることをご存知でしたか?
 一方で、創業後3年以内の廃業率は70%とも言われています。
今回は、地元いわき出身の中村裕昭氏を講師にお招きし、事業を継続できる30%
になるための一つの柱となる「商品・サービス」の選び方について、中小企業独自
の経営方法も交えながらご講演いただきます。
 これから起業や独立を志す方はもちろん、社会へ復帰しようと考えられている
主婦の方、創業間もない経営者の方、中小企業の経営者の方など、皆様のご参加を
お待ちしております。

■日 程:平成30年12月3日(月)
     【講演会】 14:00~16:00(※13:30受付開始)
     【情報提供】16:00~16:30
     【交流会】 16:30~17:30
         
■場 所: いわき産業創造館 セミナー室
     (いわき市平字田町120番地 LATOV6階 TEL:0246-21-7570)
      ※駐車場はLATOV内駐車場をご利用ください。
     (当協会事務所にて無料パンチを押すことにより、入庫から2時間まで無料)

■内 容

(1)いわき市起業家サポートネットワーク 講演会(14:00~16:00)
  【演 題】先輩起業家から学ぶ「失敗しない商品、サービスの選び方」
  【講 師】ゲートプラス株式会社 代表取締役 中村 裕昭(なかむら ひろあき)氏
       ※講師プロフィール https://bizsupport.jp/nakamura/

(2)情報提供(16:00~16:30)
   支援機関、金融機関等による創業支援に関する各種情報を提供いたします。

(3)交流会(16:30~17:30)
   創業者および創業予定者と、地元企業、先輩創業者および金融機関・支援機関等との
   ネットワーク構築、既存課題解決のアドバイスを目的とした交流会を開催します。
  (参加費:1,000円/名)

■対象者:市内創業者、創業予定者、事業者、支援機関関係者、高等教育機関関係者 等
     ※一般の方も参加いただけます。

■定 員:40名程度

■参加費:無 料 ※交流会参加の方は別途1,000円

■申込方法
 件名を「12/3 起業家サポートネットワーク講演会 参加申込」とし、
本文に必要事項(氏名・E-mail・TEL・交流会参加の有無)を記載の上、
メール(icsn@iwaki-sangakukan.com)または、FAX(0246-21-7571)にて
下記申込先までお申込みください。
お電話(0246-21-7570)でも受付いたします。

----------------申込フォーム----------------

件名:「12/3 起業家サポートネットワーク講演会 参加申込」

本文
(1)氏 名:
(2)E-mail:
(3)TEL:
(4)交流会参加の有無:

--------------------------------------------

※案内チラシ、申込書はこちらからダウンロードもできます。↓
〇案内チラシ&申込書(PDF)
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/h30_ks_1203.pdf
〇申込書(WORD)
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/h30_ks_1203_m.docx

※詳細は、こちらのホームページをご参照ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2012/09/iasn.html

■お申込み・お問合せ先
公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:長瀬)
〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.74
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社日本海水小名浜工場

■キャッチフレーズ
人と海をつなぎ、食と健康、そして人々のよりよい生活に貢献します!!

■会社の特徴:
当社では、技術と英知、長い歴史と伝統を生かし、常に皆様の視点に立ち、
安全で、安心な「塩」を提供しております。また、主に排煙脱硫用途に
御使用頂いている「水酸化マグネシウム」や、水の高度処理化に最適な「リードエフ(READ-F)」
(フッ素、ヒ素、ホウ素等に対して高い選択性を有する吸着剤)の製造をしております。
リードエフは、「2005年に愛知万博にて『愛・地球賞』を受賞、2006年から国連工業
開発機関のバングラディッシュにおける飲料水中のヒ素除去プロジェクトにも採用され、
安全な飲料水確保にも成果をあげています。

■株式会社日本海水小名浜工場の連絡先はこちらです↓
担当者:鵜沼 光岳
電話番号:0246-54-2161
E-Mail:unuma@nihonkaisui.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.16
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 特許庁「中小企業等知財金融促進事業(知的財産評価書事業)」
┃『いわき市知財金融セミナー 2018』受講生募集のご案内

┃  主 催:特許庁、いわき市

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市 産業振興部 産業創出課からのお知らせです◆◇◇

 ~中小企業の成長支援、新規事業、第二創業の支援にチャレンジ!!~

 いわき市では、この度、「いわき市知財金融セミナー 2018」を開催いたします。
 本セミナーでは、市内金融機関を対象に、知財とビジネスとの関係や、金融機関が
取引先企業の理解を深めるための手法、金融機関と地域の支援機関との連携を通じた
取引先企業の事業成長支援手法など、取引先企業のビジネス(経営)に役立つ内容と
なっております。
 また、金融機関向けの内容ではありますが、一般企業の皆様も大変参考となる内容の
セミナーとなりますので、この機会に、是非ご参加ください。

■日 程:平成30年11月21日(水)(15:00~17:30)

■会 場:いわき産業創造館 画展示ホールB(いわき市平字田町120 LATOV6F)
    
■講 演:知財金融を活用した中小企業等への融資と本業支援(15:00~17:00)

■講 師:
○小林 英司 氏
(特許庁 総務部 普及支援課 企画調査官(中小企業・地域知財支援担当))
○肥塚 直人 氏
(三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 知的財産コンサルティング室 主任研究員 博士(法学)

■個別相談会(17:00~17:30)
 セミナー終了後、特許庁及び三菱UFJリサーチ&コンサルティング様との
 個別の相談会を設けます。是非ご活用ください。

■定 員:30名

■受講料:無 料

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。↓
 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1542075764382/simple/sogyo2.pdf

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1542075764382/index.html

■お申込み・お問合せ先
 いわき市 産業振興部 産業創出課
 〒970-8686 いわき市平字梅本21
 TEL:0246-22-1126 FAX:0246-22-1198
 E-Mail:sangyosoushutsu@city.iwaki.lg.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.72
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:特定非営利活動法人 ザ・ピープル

■キャッチフレーズ:広がれ!古着リサイクルの「環」

■会社の特徴:
当法人では、「元気なまちには、元気な主張を続け 元気に行動する市民がいる」を
理念に、市民から古着を回収しリサイクルする事業を続けてきました。
いわき市内では、市役所関連施設や銀行等に回収BOXを設置させていただき、
皆様のご協力を得て古着の提供を受け、年間190トンを回収しています。
事業者様でモデルチェンジされた作業着の有効活用や従業員の皆様の
社会参加活動としてご協力いただければ幸いです。ある程度量がある場合は、
直接回収にお伺いさせていただきますので、下記担当までご連絡下さい。     

■特定非営利活動法人 ザ・ピープルの連絡先はこちらです↓
担当者:理事長 吉田 恵美子
電話番号:0246-52-2511
E-Mail:vyw00626@ybb.ne.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.16
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃『東北産学官金サロン
┃ ~航空機ビジネスの長期的展望とグローバルな連携~』参加者のご案内

┃ 主 催:東経連ビジネスセンター
┃ 共 催:(予定)東北経済産業局、東北大学、東北航空宇宙産業研究会(TAIF)、
┃     中小企業基盤整備機構東北本部、(株)日本政策投資銀行、
┃     国立研究開発法人産業技術総合研究所東北センター、
┃     (公財)東北活性化研究センター、JETRO仙台貿易情報センター、
┃     JETRO福島貿易情報センター、東邦銀行、福島大学
┃ 後 援:福島県

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆東経連ビジネスセンターからのお知らせです◆◇◇

 2017年の航空機の世界市場規模は50兆円、日本は1.7兆円と言われています。
航空機運航機数は、アジア地域を中心とした人口の増加を背景に、20年後には現在の
2.4万機から年率2.7%で拡大し約4万機(1.8倍)になると予測されております。
 東北地域では、これまで、東北航空宇宙産業研究会を核として、東北各県の研究会が
連携しながら、川下企業とのマッチング等を展開してきました。
 それにより、2011年から2018年の間にJISQ9100取得企業の数が
16社から53社(3.3倍)に増加しています。
 本セミナーでは、今年、特に航空機産業に注目し、世界市場の動向を踏まえたモジュ
ールの一貫生産体制の構築や海外展開の可能性にスポットを当て、東北産学官金サロンを
開催することと致しました。この機会に是非とも、ご参加ください。

■日 程:平成30年11月22日(木)(14:00~17:00)

■会 場:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南二丁目52番地)
    
■プログラム内容
○開会挨拶 向田 吉広 氏(東経連ビジネスセンター 会長)

○基調講演
 演題1:「航空機の世界市場と業界構造のゆくえ~日本の目指すべき道」
 講 師:伊藤 一彦 氏
     (三菱重工業株式会社民間機セグメント企画管理部 マネージングエキスパート)
 演題2:「航空宇宙産業と東北地区」(予定)
 講 師:澤田 恵介 氏(東北大学大学院工学研究科航空宇宙工学 教授)

○企業講演 (講演各30分+質疑応答各5分)
 演題1:「海外ビジネスの取組み」
 講 師:長谷川 俊明 氏(菅澤精機株式会社 代表取締役)
 演題2:「企業連携による一貫生産体制、海外展示会の活用」
 講 師:山内 慶次郎 氏(株式会社山之内製作所 代表取締役社長)

○名刺交換会 (事務連絡、企業間交流、マッチング)


■定 員:70名

■受講料:無 料

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。↓
 http://www.tokeiren-bc.jp/sites/default/files/2018.pdf

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://tokeiren-bc.jp/

■お申込み・お問合せ先
 東経連ビジネスセンター(担当:秋山、芦谷)
 〒980-0021 仙台市青葉区中央2-9-10 セントレ東北11階
 TEL:022-397-9098 FAX:022-262-7055
 E-mail:info@tokeiren-bc.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.73
└───────────────────────────────────
このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:トラスト企画株式会社

■キャッチフレーズ
 限りある資源を未来につなげていくことを素材と技術力の融合により創造し、
100年後の未来へもその考えを紡いでいくことを目指します。

■会社の特徴
 当社は産業廃棄物の中間処理業を営んでおります。さらなる社業の発展の為、
新事業に挑戦しております。自社所有の「クッション素材」の用途開発及び
高機能化の為、自社ブランド「MIYAVIE」を立ち上げ、フランスで開催される
インテリア界のパリコレ「メゾン・エ・オブジェ」出展や国内百貨店で発表し好評を
得る事が出来た事により、国内外の多数のメゾンブランドとプロジェクトを開始しました。
さらに、建築資材等の多用途に使用可能な素材です。
 また、これまでの常識を刷新できる新素材「ナノファイバー」の研究開発及び
商品開発と様々な生鮮食品等の鮮度保持に使用可能な「抗菌素材」の開発及び
商品開発も実施しております。

■トラスト企画株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:開発部長 川崎 朝光
電話番号:0246-56-2776
E-Mail:trustk@muse.ocn.ne.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.15
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  『ふくしま再生可能エネルギーシンポジウム ~福島の未来を考える~』
┃  開催のご案内

┃  主 催:福島民友新聞社

┃  後 援:東北経済産業局、福島県、いわき市、いわき市教育委員会、
┃  いわき商工会議所、読売新聞東京本社福島支局、福島中央テレビ、福島放送、
┃  テレビユー福島、福島テレビ、NHK福島放送局、FMいわき、
┃  いわきバッテリーバレー推進機構、福島高専、いわき経済同友会、
┃  福島県中小企業家同友会いわき地区、(公社)いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆福島民友新聞社からのお知らせです◆◇◇

 福島県は、2040年頃を目処に県内エネルギー需要量100%以上に相当する
エネルギーを再生可能エネルギーで生み出す「福島県再生可能エネルギー推進ビジョン」
を掲げています。再生可能エネルギーは近い将来、我々県民の生活に深く関わり、より
身近に感じるものとなってきます。
 福島民友新聞社ではイベントを通じ、再生可能エネルギーの必要性や県の取り組み、
未来の展望などを広く県民に訴え、明るい福島の将来を築くための材料、そして一助に
なることを期待しております。
 皆様、この機会に、奮ってご参加ください。

■日 程:平成30年11月23日(金・祝)12:00~15:30

■会 場:いわきアリオス 大ホール(いわき市平字三崎1番地の6)

■内 容
【開会式】12:50~13:00

【第一部】13:00~14:00
  特別講演
 講 師:吉野 彰 氏(旭化成株式会社 名誉フェロー/リチウムイオン電池生みの親)

【第二部】14:15~15:30
 再生可能エネルギーについて話し合うパネルディスカッション

■出席者一覧(順不同)
 福島県知事
 中岩   勝 氏(国立研究開発法人産業技術総合研究所 福島再生可能エネルギー研究所 所長)
 相樂 希美 氏(東北経済産業局局長)
 庄司 秀樹 氏(東洋システム株式会社代表取締役)
 小沢 喜仁 氏(福島大学教授・工学博士)コーディネーター

■申込方法
 福島民友新聞社いわき支社「ふくしま再エネシンポ」係宛に、必要事項(参加希望人数、
代表者名、年齢、住所、職業、連絡先)を記載し、メール、またはFAX、はがきで
お申し込みください。(※定員になり次第、締め切りとなります)

(1)『E-Mail』でお申込みの場合
  聴講券PDFデータを送付しますので、印刷して当日お持ちください。
(2)『FAX』でお申込みの場合
  聴講券をFAXで送付しますので、当日お持ちください。
(3)『はがき』でお申込みの場合
  聴講券を郵送いたしますので、当日お持ちください。

■お申込み・お問合せ先
 〒970-8026 福島県いわき市平字菱川町4-3 読売いわきビル4F
 福島民友新聞社いわき支社「ふくしま再エネシンポ」係
 FAX:0246-23-2246 E-MAIL:iwaki@minyu-net.com

 ※詳細はこちらのホームページをご覧ください。↓
  http://www.minyu-net.com/event/culture/energy/

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.71
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社 貴千

■キャッチフレーズ:
福島県いわき市から海を中心とした食のつながり、人のつながりを大切に、
心を込めておいしい海の幸をお届けします。

■会社の特徴:
昭和38年創業、いわき市永崎にある、かまぼこ製造販売企業です。
長年『板かまぼこの生産量日本一』を誇ったいわき市で、当社も板かまぼこを
中心に展開しておりましたが、近年はバラエティー豊かな練り物製品を開発、
販売しております。
昨年の11月に販売を開始した『さんまのぽーぽー焼風かまぼこ』は、いわき沿岸部の
さんまを使った郷土料理、『ぽーぽー焼き』をかまぼこで再現した新商品です。
この商品が、小名浜、いわきの復興のシンボルとなるように。と、熱い気持ちを込めて
作りました。

--- お知らせ ---
弊社のショッピングサイトがオープンしました。
http://www.komatsuya3rd.com
サイトでは贈答品用のギフトセットも取り扱っておりますので、是非ご利用くださいませ。
これからも心を込めておいしい海の幸をお届けします。

■株式会社 貴千の連絡先はこちらです↓
サイト担当者:高木市之助
電話番号:0246-55-7005
E-mail:info@komatsuya3rd.com
貴千ショップサイト:http://www.komatsuya3rd.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.15   
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 中小企業の皆様の経営課題の解決、創業や新規事業展開をご支援します!
┃ 平成30年度 12月『中小企業者・創業者向け 起業・経営相談会』のご案内
┃      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

(公社)いわき産学官ネットワーク協会では、いわき地域の中小企業等の事業者が
かかえる課題の解決や、新規事業の創出を支援するため、中小企業者・創業者等を
対象とした相談会を無料で開催しております。
 経営全般、金融、雇用等に関するご相談、創業、新規事業を展開しようとお考え
の方へのアドバイスなど、経験豊富な起業・経営のコンサルタントが、あなたの
疑問にお答え致します。是非お気軽にご相談にいらしてください。

■開催日時
<12月の相談日>
  4日(火) 9:00 ~ 16:00 (相談員:佐藤 氏)
  6日(木) 9:00 ~ 19:00 (相談員:奥瀬 氏)
 11日(火) 9:00 ~ 16:00 (相談員:佐藤 氏)
 18日(火) 9:00 ~ 16:00 (相談員:佐藤 氏)
 20日(木) 9:00 ~ 19:00 (相談員:奥瀬 氏)

○相談時間(お一人様 1時間程度)
午 前/ 9:00~、10:00~、11:00~
午 後/13:00~、14:00~、15:00~
夜 間/16:00~、17:00~、18:00~(※)
※夜間は奥瀬氏のみ対応となります。

■相談員
○佐藤 直美(さとう なおみ)氏
 有限会社インキューブ 取締役社長
 中小企業診断士・ITコーディネータ
 (会社ホームページ http://in-cube.co.jp/ )

○奥瀬 円(おくせ まどか)氏
 HRM総合事務所 代表社員
 中小企業診断士・特定社会保険労務士

■対象分野
・中小企業者等のかかえる経営課題全般
・ソフト系IT分野およびソーシャルメディア、中小企業をはじめとした
 企業の情報化に関すること
・会社設立への想いを形にするビジネスプラン作成
・販促に繋がるホームページ構築からインターネットの活用
・事業をまわしていくための仕組みづくりに関すること 等

■相談料:無 料

■会 場:いわき産業創造館 創業者支援室内 マネージャー室(LATOV6F)

■申込方法
(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局まで、E-mailまたはお電話にて
お問合せの上、所定申込書にてお申込みください。

※事前予約が必要となります。ご希望の時間等、事務局までお気軽にお問合せ下さい。

※所定申込書(平成30年度版)のダウンロード、及び詳細についてはこちらのホームページをご覧ください。↓

【案内チラシ&申込書(PDF)】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/kigyoukeiei_2018_11_12.pdf
【申込書(Word)】http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/kigyo_keiei_2018_m.docx
【ホームページ】http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2018/04/kigyou.html

■お申込み・お問合せ先
(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局  
〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571 
E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com 
URL:http://www.iwaki-sangakukan.com

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.71
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社ムラコシ精工 ファインコンポーネンツ事業部 勿来工場

■キャッチフレーズ:
未来を思考する限りない情熱とオリジナリティ

■会社の特徴:
当社は主に自動車用精密機能部品(ブレーキ、エンジン、ミッションなどの部品)を
製造販売しております。材料の発注から熱処理・表面処理まで、全ての工程を
一貫して自社内で行い、Q・C・Dの管理を徹底し、お客様のニーズに幅広く対応すること、
高精密・高品質の製品をお客様に提供しています!
また、系列に属さず、日本全てのメーカーさんに、当社の精密部品をご使用いただいて
おります!詳細などは下記連絡先まで、お気軽に連絡下さい!   

■株式会社ムラコシ精工 ファインコンポーネンツ事業部 勿来工場の
連絡先はこちらです↓
担当者:総務部課長 瀧澤 勉
電話番号:0246-65-3177
E-Mail:t-takizawa@murakosi.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.15
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  伴走型小規模事業者支援推進事業
┃  『インスタグラマーに学ぶ販路開拓セミナー』受講生募集のご案内

┃  主 催:いわき地区商工会広域連携協議会
┃  共 催:福島県商工会連合会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき地区商工会広域連携協議会からのお知らせです◆◇◇

 いわき地区商工会広域連携協議会では、この度、フォロワー12万人超えの
インスタグラマーから"インスタグラムの特性「若者・女性の心理」ビジネス向けの
使い方"を学び、「事業、販路拡大計画を見直す」セミナーを下記の通り、開催いたします。
 皆様、この機会に、奮って、ご参加ください。

■日 程:平成30年11月27日(火)~12月19日(水)

■会 場:内郷公民館(いわき市内郷綴町榎下40-1)

■講座内容
(1)ビジネス向けインスタの使い方
 日 時:平成30年11月27日(火)(13:30~16:30)
 ※セミナーはiphoneユーザーを基本に行います。
 ※スマートフォン、タブレットをご持参ください。
 
(2)撮影と写真の仕上げ方
 日 時:平成30年12月 4日(火)(13:30~16:30)
 ※カメラをお持ちの方は追加ご持参下さい。

(3)事業、販路開拓恵沢の描き方
 日 時:平成30年12月19日(水)(13:30~16:30)

■講 師
○6151|Rokuichi Goichi 氏(フォトグラファー/インスタグラマー)
 ~講師紹介~
 インスタグラムでの活動をきっかけにフリーランスの写真家に転身。
 ファッション、コスメ、食、空間など国内外の様々な企業とタイアップ
 撮影を行うかたわら、写真講座への登壇など東京を拠点にトラベルフォト
 グラファーとして海外や国内で旅に纏わる執筆なども手がける。
 情報誌「Hanako(マガジンハウス)」やJTBパブリッシングのおでかけメディア
 「るるぶ&more.」にて連載を持つ。
 
○木幡仁一氏(さくら中央税理士法人 いわき中央事務所代表社員)
 ~講師紹介~
 慶応義塾大学法学部卒。簿記学校講師、コンサルティング会社を経て、
 現在、さくら中央税理士法人いわき中央事務所代表社員。
 日本生産性本部認定経営コンサルタント。税理士業務の他に各社の
 経理・人事コンサルティング、研修会講師等で活躍。

■受講料:3,000円(テキスト代)
     ※11月27日(火)のみ、無料の公開講座になります。

■募集人員:15名(※無料公開講座を除く)

■申込方法
 所定の「お申込フォーム」に必要事項をご入力の上、
 いわき地区商工会広域連携協議会まで、お申込みをお願いします。

 ※お申込みフォームは、こちらになります。↓
  https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe8-x5--tduJWxcX0x2iQNQWk_NYBfgVz0sJK2V4rivVv6gog/viewform

 ※詳細はこちらのホームページをご覧ください。↓
  http://www.keiei.do-fukushima.or.jp/seminar/2018instagram.html

■お申込み・お問合せ先
 福島県商工会連合会 浜通り広域指導センター
 〒970=8026 いわき市平堂根町4の17 いわき中央ビル5F
 TEL:0246-25-1011 FAX:0246-25-1013

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.70
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:山菱水産株式会社

■旬を海から人へ、豊かな食文化を創造する!

■会社の特徴:
「世界の漁場から消費者の食卓へ、ピンポイントで旬の水産物をお届けする企業」です。
山菱水産の最大の特徴は、「水産資源の枯渇に配慮した漁労育成までを事業領域に考えている」こと
です。水産物を右から左に流すビジネスモデルではなく、今後の食糧事情を考え、水産資源が枯渇
しないことを念頭に置き、世界の現地の生産者に漁労育成をして、次の世代にも水産物資源を残す
ことをミッションとして取り組んでいます。

■山菱水産株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:管野 純一
電話番号:0246-52-1717
E-Mail:j-kanno@yamabishi-f.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.14
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  『福島イノベーション・コースト構想「見える化セミナー」
┃   ~福島のミライをミツケに行こう!~』開催のご案内
┃  《同時開催:いわきバッテリーバレーフェスタ2018》
┃  
┃  主 催:(一財)福島イノベーション・コースト構想推進機構
┃  共 催:(一社)いわきバッテリーバレー推進機構 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(一財)福島イノベーション・コースト構想推進機構からのお知らせです◆◇◇

 福島イノベーション・コースト構想では、浜通り地域等で新たな産業基盤の
構築を目指して、地域が一体となって様々なプロジェクトの具体化を進めています。
 今回は、ロボットの研究・開発の第一線で活躍している方を講師にお招きして、
イノベーション・コースト構想と私たちの関わりについて考えます。
 皆様、この機会に是非ご参加ください。

※同時開催:『いわきバッテリーバレーフェスタ2018』についてはこちらをご参照ください↓
 https://festa2018.iwakibv.org/

■日 程:平成30年11月25日(日)(13:30~16:00)※開場13:00

■会 場:ポレポレシネマズいわき小名浜(イオンモールいわき小名浜4F)
     (いわき市いわき都市計画事業小名浜港背後地震災復興土地区画整理事業地内)

■プログラム
○第1部 基調講演
 演 題 :『ロボットと暮らす未来』
 講 師 :高橋 智隆 氏(株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役社長/ロボットクリエーター) 
 講師紹介
 1975年生まれ。株式会社ロボ・ガレージ代表取締役社長、
 東京大学先端科学技術研究センター特任准教授、大阪電気通信大学総合情報学部客員教授、
 ヒューマンアカデミーロボット教室顧問、グローブライド株式会社社外取締役。
 ロボットクリエーターとしてロボットの設計・デザイン・製作を手掛けている。 
 
○第2部 パネルディスカッション
 テーマ  :『ロボット開発から見る身近な福島イノベーション・コースト構想』
 パネリスト:鷺 弘樹 氏(株式会社東日本計算センター 代表取締役社長) 
       庄司 秀樹 氏(東洋システム株式会社 代表取締役社長) 
 コメンテーター :高橋 智隆 氏(株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役社長/ロボットクリエーター) 
 コーディネーター:安栖 宏隆 氏(福島イノベーション・コースト構想推進機構 事務局次長)
※プログラムは予告なく変更する場合があります。

■定 員:150名
 ※会場の都合上、定員に達し次第、申込を締め切らせて頂く場合があります。

■参加費:無 料

■申込締切:平成30年11月22日(木)

■申込方法
 所定申込フォームに必要事項をご入力の上、《「福島イノベーション・コースト構想」
見える化セミナー》運営事務局まで、お申込みをお願いします。

 ※申込フォームはこちらとなります。↓
  https://mieruka-seminar.com/

 ※詳細はこちらのホームページをご覧ください。↓
  https://www.fipo.or.jp/seminar2018/1125.html

■お申込み・お問合せ先
 「福島イノベーション・コースト構想 見える化セミナー」運営事務局
 (株式会社エクシードコネクト内)
 TEL:024-953-3244 FAX:024-991-4741
 (受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日は除く))

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.69
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社鈴木電機吾一商会

■キャッチフレーズ
木質ペレットストーブで快適なECO生活をしてみませんか?

■会社の特徴:
当社では木質ペレットストーブの販売を行っております。
地球環境問題のCO2削減のために、化石燃料を極力抑える手段の一翼として、一般   
家庭での暖房機器を灯油ストーブから、木質ペレットストーブへ移行を促進している、   
関係機関(県、市の補助金制度有り)の支援を頂きながら、拡販に努めております。   
現在の灯油の価格に対して、燃費効率は数段上回ってきております。   
下記サイトで商品説明をしておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。     
http://www.denki51.jp/ http://www.iwaki-web.tv/store/denki-51.html

■株式会社鈴木電機吾一商会
担当者:鈴木清友
電話番号:0246-26-2442
E-Mail:denki51@olive.ocn.ne.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.13
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┃ 『平成30年度 産産・産学連携共同研究活動奨励事業』公募のご案内

┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会 
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◆◇ 

 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、民間事業者間(産産)及び
民間事業者と研究・高等教育機関(産学)の連携活動のスタートアップ期を支援し、
国県等の支援制度適用につなげることを目的として、協会が認定した産産・産学
連携による研究会に対し活動経費の一部助成や事務局運営の支援など様々なバック
アップを実施してまいります。
 応募に当たっては、公募内容を必ずご確認いただいてからご応募ください。
 
■受付期間:平成30年11月9日(金)から平成30年11月30日(金)

■対象者
 3社(団体・個人含む)以上で構成される産産・産学の連携体であること。
 また、申請主体(研究会代表者)は当協会の企業会員であること。

※本事業は、当協会が認定した研究会の活動を支援する事を目的としていることから、
申請にあたっては、研究会の設置届(様式2)をご提出頂きます。
なお、研究会の代表者は、当協会の企業会員である事が条件となります。

■対象事業
 平成30年度に実施する、産産・産学の連携による研究会活動に係る取り組み
     
■事業期間
 交付決定日から実績報告書等の提出も含め平成31年3月1日(金)まで。
 
■助成金額
 定額20万円(予算総額40万円)
 ※助成金の交付は事業採択時に行い、事業完了時に精算を行います。
            
■応募方法
・申請書を正本一部、及び電子媒体により一部提出してください。
 (電子媒体はWord形式で原則として電子メールで提出してください)
・応募書類は直接持参もしくは郵送により下記応募先まで提出してください。
 
■応募先及び問い合わせ先
(応募先)〒970-8026 いわき市平字田町120番地
    LATOV6階 いわき産業創造館内
    公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会事務局
(問い合わせ先)FAX若しくはメールで問い合わせてください。
    FAX:0246-21-7571  E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

※公募要領・申請書はこちらからダウンロードしてください。↓
【公募要領】http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/30sansanyouryou4.pdf
【様式1】申請書類一式 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/H30sansanshinseisyo.doc
【様式2】研究会設置届 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/H30sansankenkyukaitodoke.doc

※詳細はこちらのホームページをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2018/04/sansansangaku.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.68
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元   

■キャッチフレーズ:安全・安心・美味な醸造   

■会社の特徴:
良質な国産の大豆、小麦、自然海塩を原料とし、しかも醤油の要である「こうじ造り」か
ら「もろみ絞り」まで一貫して手作業で行い、昔ながらの醸造方法や樽、釜などにもこだ
わりをもち、熟成期間にも3年から5年間、四季を通じたゆっくりとした時を費やして醤油
として仕上げています。味噌造りも同様に国産の大豆・米など一切添加物を使用せず、
1年から4年間の間、1人1人皆様の喜ぶ顔を思い浮かべながら製造しております。

■有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元
担当者:鈴木 勇雄
電話番号:0246-26-2015
E-Mail:yamabun7@amber.plala.or.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.13
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   
┃ 平成30年度『弁護士等無料相談会』開催のご案内
┃ (知財総合支援窓口事業/福島県発明協会)
┃ 
┃   主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 ~専門コンサルタントが貴方の事業化をサポートします!~
 
 当協会では、特許や商標をはじめとした知的財産に関する契約、訴訟、取引など、
事業に関連した課題の解決をはかるために、弁護士の無料相談窓口を設置しております。
知財を専門分野とする弁護士が、自社製品の模倣品が出回った際の対策、侵害警告を
受けた場合の対応、知的財産を巡る訴訟、権利活用上の留意点等の知的財産に関する
問題について無料でご相談に応じます。
是非、お気軽にご相談下さい(個人的な案件や、過払い金、原発補償等はご遠慮ください)。

■相談日時:平成30年11月30日(金)(9時00分~、10時00分~、11時00分~)
      (相談時間は、1案件につき原則1時間程度となります。)

■相 談 料:無 料

■相談範囲:特許・実用新案・意匠・商標に関する知財に係る法務等の相談
      (相談内容の秘密は厳守いたします。)

■設置場所:いわき産業創造館内 相談室
      (いわき市平字田町120番地 LATOV6階 TEL:0246-21-7570)  

■相 談 員:湊 一将(みなと かずゆき)氏(湊法律事務所 弁護士)
      ~プロフィール~
        磐城卒業後、明治大学法学部入学
       平成18年10月 弁護士登録
        平成20年 2月 湊法律事務所開設
        〔ホームページ〕http://www.minato-law.com/

■お申込みについて
 所定申込書に必要事項を記入の上、(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局へ
 メール又はFAX、直接持参のいずれかの方法にてお申込下さい。(先着順)

※案内チラシ、申込書はこちらからダウンロードもできます↓↓
○案内チラシ&申込書
(PDF)http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/H30_bengoshi_tirashi.pdf
○申込書
(WORD)http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/H30_bengoshi_m.doc  
 
■お申込み・お問合せ先
(公社)いわき産学官ネットワーク協会 事務局 
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571 
 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp 
 URL:http://www.iwaki-sangakukan.com

※詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓ 
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2015/07/lawyer.html

┏◇◆編集後記◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.08
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   
┃  平成30年11月、12月『特許等無料相談窓口』のご案内
┃ 
┃   主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、特許をはじめとする産業財産権
の取得支援及び戦略的活用を図り、高付加価値の製品・サービスを生み出し、活力
ある地域経済の実現に寄与するため、月1回弁理士による特許等の無料相談窓口を
設置しております。是非、お気軽にご活用下さい。

■相談日時:平成30年11月30日(金)「13時~、14時~、15時~」
      平成30年12月21日(金)「13時~、14時~、15時~」
      (相談時間は、1案件につき原則45分までとなります。)

■相 談 料:無 料

■相談範囲:特許・実用新案・意匠・商標に関するもの
      (相談内容の秘密は厳守いたします。)

■設置場所:いわき産業創造館内 相談室
      (いわき市平字田町120番地 LATOV6階 TEL:0246-21-7570)  

■相 談 員:
【11月】児島 敦 氏(児島特許事務所 弁理士)
   【特に実績のある分野】機械/メカトロ/コンピューター関連/商標
【12月】片寄 恭三 氏(片寄特許事務所 弁理士)
   【特に実績のある分野】半導体/コンピューター(ハード)/電子回路

■お申込みについて
 所定申込書に必要事項を記入の上、(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局へ
 メール又はFAX、直接持参のいずれかの方法にてお申込下さい。(先着順)

 ※所定申込書についてはこちらをご覧下さい↓↓
  http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/docs/h30_tokkyo_m.pdf
 
■お申込み・お問合せ先
(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局 
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571 
 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp 
 URL:http://www.iwaki-sangakukan.com

 ※詳細についてはこちらをご覧下さい↓↓ 
 http://www.iwaki-sangakukan.com/project_manager/2011/04/tokkyo.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.67
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社常磐エンジニアリング

■キャッチフレーズ:
確かな技術で未来を拓く

■会社の特徴:
当社の原点は炭鉱のエンジニアリング会社に端を発しており、現在は上下水道
設備の公共設備・火力・水力発電所の電力設備のライフライン設備を中心に、
各種産業機械の設計・製作・据付まで一貫したエンジニアリング事業を展開し
ております。長年培ったノウハウをベースに、地域に貢献できる"ものづくり"
を目指して、日々邁進しております。

■株式会社常磐エンジニアリングの連絡先はこちらです↓
担当者:営業部長 奥山 広文
電話番号:0246-27-6201
E-Mail:h-okuyama@jec-i.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.08
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「茨城大学工学部研究室訪問交流会」開催のご案内
┃  
┃   主 催:茨城産業会議、茨城大学
┃  共 催:ひたちものづくり協議会、茨城県工業技術研究会、
┃      いばらき成長産業振興協議会
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆茨城産業会議、茨城大学からのお知らせです◆◇◇


 茨城産業会議、茨城大学では、この度、茨城大学工学部の研究室訪問交流会を、
下記の内容にて開催します。ご興味、ご関心のある方は、是非とも、ご参加ください。 

■日 時:平成30年11月27日(火)(13:30~18:00)
 

■会 場:茨城大学 工学部 (日立市中成沢町4-12-1)

■プログラム
(1)挨 拶(13:30~13:40)
   尾﨑 久記 氏(茨城大学 理事・副学長、研究・産学官連携機構長)
   岩間 伸博 氏(茨城県中小企業団体中央会 専務理事)

(2)工学部の教育研究について(13:40~13:50)
   増澤 徹 氏(茨城大学工学部長)

(3)工学部の就職・インターンシップ状況について(13:50~14:00)
   神野河 彩子 氏(茨城大学工学部キャリア支援室コーディネーター)

(4)講 演
   【演 題】グリーンデバイス教育研究センターの活動報告(14:00~14:20)
   【講 師】小峰 啓史 氏(茨城大学工学部 准教授)
   【演 題】防災セキュリティ技術教育研究センターの活動報告(14:20~14:40)
   【講 師】呉 智深 氏(茨城大学工学部 教授)

(5)茨城大学との共同研究について(14:40~14:45)
    酒井 宗寿 氏(茨城大学 研究・産学官連携機構 准教授)

(6)休 憩(パネル展示閲覧)(14:45~15:00)
   ・公開研究室の紹介
   ・茨城県産業技術イノベーションセンター研究成果
   ・茨城大学の産学官連携活動状況
   ・フロンテイア応用原子科学研究センター研究成果

(7)研究室訪問 (15:00~16:40)
   工学部附属教育研究センター関連研究室見学、公開研究室訪問

(8)懇親交流会(N4棟 小平記念ホール) ※アルコール無し

■参加費:無 料

■申込み方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて、
 下記申込み先へお申込みください。(申込締切日:11月19日(月))

 ※申込書は、こちらからダウンロードをお願いいたします。↓
  https://www.scc.ibaraki.ac.jp/wp-content/uploads/2018/10/7cb199cd680dfdbcd968f4252dbf96ad.docx

 ※詳細についてはこちらのホームページをご覧ください。↓
  https://www.scc.ibaraki.ac.jp/event/2798.html/?doing_wp_cron=1541659473.6772520542144775390625

■お問合せ先 
 茨城大学 社会連携センター 地域連携課地域連携係
 〒316-8511 茨城県日立市中成沢町4-12-1
  TEL:029-228-8585  FAX:029-228-8495
 E-mail:syaren-apply@ml.ibaraki.ac.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.07
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃   「第76回 いわき情報技術研究会」講演会開催のご案内

┃  主 催:NPO法人いわき情報技術研究会  
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆NPO法人いわき情報技術研究会からのお知らせです◆◇◇

 NPO法人いわき情報技術研究会では、ITを利用した人材育成や技術者育成に関
する講演会を開催します。皆様、奮ってご参加ください。

■日 時:平成30年11月10日(土)(13:30~16:00)

■会 場:株式会社東日本計算センター ながとイノベーションセンター※旧永戸小学校
    (いわき市三和町渡戸字弓張木95番地)

※永戸小学校は平成27年3月31日で閉校となりましたが、平成30年東日本計算セン
 ターが​市民に開かれた「ながとイノベーションセンター」として活用させて頂く
 ことになりました。​
※いつもと場所が違いますので、お間違えないようお願いします。​

■内 容
○講 演
演 題:原発事故後の地域の未来を考える「福島第一原発の廃炉編」​​
講 師:一般社団法人AFW 代表 吉川 彰浩 氏

概 要:
 長引く地域再建の元となった福島第一原子力発電所、そこは難しくて近寄りがた
くて分かりにくい場所です​。ですが、浜通りは今後どんな未来を描いていけるのだ
ろうか、ビジョンやデザインを考えた時、切っても切り離せない場所になっていま
す​。そうした場所を「知る・考える」モノとしてのきっかけの場を開きます。​原発
の是非を問う政治的なお話しではなく、地域のあるものの未来を一緒に考えてみま
せんか。​

■受講料:無 料(駐車場あり。服装自由。私服OK)

■申込方法
 下記ホームページ内のお申込みフォームより、お申込みください。
当日参加も大歓迎ですが、できるだけ事前登録をお願い致します。
※登録はこちらから→ https://iitg.connpass.com/event/107380/

■懇親会
講師を囲んで17:30より、別会場:「三代目 鳥メロ いわき駅前店」にて開催致します。
http://torimero-iwakiekimae.com/

会費:4,000円、女性は3,000円、学生は2,000円
多数の方の参加をお待ちしております。

■お問合せ先・お申し込み先
NPO法人いわき情報技術研究会(担当:高山)
TEL: 0246-29-7175
E-Mail: iwakiit@gmail.com 

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 https://sites.google.com/site/iwakiit/

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.65
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:笑顔世界株式会社

■キャッチフレーズ:
もっとおしゃれなiwaki美男美女に
理想的笑顔形状記憶【笑顔マウスピースWit・ウイット】
軟らかく使いやすい新しい形【特許】で1日5分の練習

■会社の特徴:製品の特徴
これまでの笑顔グッズは両口角上げを練習するだけのものが多いんです。そこで、
さらに(1)両口角+(2)上唇中央部+(3)上の歯の見え方+(4)下唇ライン+
(5)舌先の維持といった、理想的な笑顔の形状を記憶した新しいタイプの、
本格的おしゃれ笑顔トレーナー【笑顔マウスピースWit・ウイット】が開発されました。
装置を使わない笑顔練習や今までの笑顔グッズと比べて、各部分が、理想的笑顔
形状目標に触れながら短時間に練習、素材も軟らかで使いやすいように設計工夫
されています。|結婚準備|接遇研修|口元表情体操|エステ|等に・・・

■笑顔世界株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:猪狩
電話番号:0246-62-7135
E-Mail:egaosekai@abeam.ocn.ne.jp
http://www.seepa.jp/u/egaosekai/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News 2018.11.07
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  「ふくしま産業応援ファンド事業・ふくしま農商工連携ファンド事業」
┃  成果発表会開催のご案内
┃ 
┃  主 催:公益財団法人福島県産業振興センター

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆公益財団法人福島県産業振興センターからのお知らせです◆◇◇

 (公財)福島県産業振興センターでは、産業の振興を図るため、「ふくしま産業
応援ファンド事業」及び「ふくしま農商工連携ファンド事業」を実施しております。
この二つの事業は、新商品・新技術の開発、調査・分析、販路開拓に取り組む県内
の中小企業者や農林漁業者等の皆様へ助成を行うことで、県内産業の振興、地域経
済の活性化を図ることを目的としております。
 今回は過去にファンド事業の採択を受け事業化を達成した企業のうち、5社が取
り組んだ内容やその成果を発表致します。
 また、「ふくしま産業応援ファンド事業」が来年度から生まれ変わるため、その
概要についても説明します。

■日 時:平成30年11月28日(水)13:00~16:45

■会 場:コラッセふくしま 4階 多目的ホール(福島市三河南町1-20)

■プログラム

〇受 付   13:00~13:20

〇主催者挨拶 13:20~13:30

〇基調講演  13:30~14:30
 【演 題】「ロングセラー商品の秘密に迫る!カップヌードルの特許戦争!」
 【講 師】元 日清食品ホールディングス株式会社 知的財産部長
      新潟食料農業大学客員教授 加藤 正樹 氏

○休 憩   14:30~14:45

〇成果発表  14:45~16:00

○新ファンド事業説明 16:00~16:15

〇展示見学  16:15~16:45

〇閉 会   16:45

■参加費:無 料

■定 員:200名(先着順)

■申込締切:平成30年11月26日(月)

■申込方法
所定申込書に必要事項(企業・団体名、住所、TEL、FAX、出席者所属・役職・氏名)
をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて、下記申込先へお申し込みください。

※所定申込書のダウンロード、詳細は下記ホームページをご覧ください。↓
 http://www.utsukushima.net/modules/invitation/article.php?storyid=920

■お申込み・お問合せ先
公益財団法人福島県産業振興センター 経営支援部 経営支援課
〒960-8053 福島市三河南町1-20(コラッセふくしま2階)
TEL:024-525-4035 FAX:024-525-4036
E-mail:sien@f-open.or.jp

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.64
└───────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社アラオカ

■キャッチフレーズ:
手のひらサイズくらいまでの精密小型歯車を製造しております。

■会社の特徴:
 いわきに来て20年。ようやくメンバーも揃い顧客の要求に何とか応えられる体制が
出来ました。これからは、精密小型歯車にどれだけ特化できるかを大きな課題にして
努力してまいります。
      
■株式会社アラオカの連絡先はこちらです↓
担当者:荒岡令治
電話番号:0246-47-0118
E-Mail:araoka@araoka.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.07
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「ロボットフェスタふくしま2018」開催のご案内
┃  
┃    主 催:福島県
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆福島県 商工労働部 ロボット産業推進室からのお知らせです◆◇◇

┌──────────────────────────────────────
|【1】『ロボットフェスタふくしま2018』開催のご案内
|   《同時開催:航空宇宙フェスタふくしま2018》
└──────────────────────────────────────
 福島県では第4回目となるロボットフェスタふくしま2018を開催します。
今回は昨年に比べ大幅に出展者数も増えており、展示内容についてもロボット本体
のみならず、センサーなどの要素技術、 ネジ、ハーネス、CFRPなどの部材/
素材製造技術、ドローン関連サービス等のロボットに関連する様々な分野製品・技
術が一堂に会する場となっております。ビジネスや新規開発に繋がる絶好の機会で
すので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。 

■日 時
 平成30年11月22日(木)  (10:00~17:00)商談向け展示     
                 (10:30~12:00)NEDOセッション
                 (13:00~16:25) 最新ロボット技術セミナー
 平成30年11月23日(金・祝)(10:00~16:00)商談及び一般向け展示

■会 場:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南二丁目52)

■出展者数:95企業・団体 142ブース

■出展対象分野
 ○ロボット本体ならびにシステム
  災害対応/廃炉/医療・生活支援/ドローン/コミュニケーション/
  ファクトリー/農林水産/教育/測量・点検
 ○ロボット要素技術
  アクチュエーター・センサー・ソフトウェア等
 ○関連素材・部材供給
  CFRP・チタン等/ネジ・ハーネス・モーター等
 ○ロボット・ドローン関連サービス

■参加費:無 料

■お問合せ先 
 福島県商工労働部ロボット産業推進室
 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
  TEL:024-521-8568  FAX:024-521-7932
 E-mail:robot@pref.fukushima.lg.jp

※詳細はこちらをご覧ください↓
 http://www.robotfesta-fukushima.jp/

┌──────────────────────────────────────
|【2】『NEDOセッションinロボットフェスタふくしま2018』開催のご案内
|     《NEDOドローンプロジェクトへ英知を結集 飛び立て世界へ!-第2章-》
└──────────────────────────────────────
 NEDOでは、平成29年度よりロボットやドローンの社会実装を加速させる新
たな研究開発に着手しております。今回、第2章としてドローンの将来の物流や災
害現場などへの利用を想定した、目視外飛行や複数機同時飛行のための安全飛行に
必要な最新の運航管理システムや衝突回避技術開発について紹介します。最前線の
取組が聴講できる貴重な機会ですので、ふるってご参加下さい。

■日 時:平成30年11月22日(木)10:30~12:00

■会 場:ビッグパレットふくしま 3階「中会議室」

■プログラム
(1)ドローンが飛び交う未来へ向けて!
  ~ドローンの社会実証の加速に向けてNEDOプロジェクトが後押し~
(2)"空の道"ドローンの安全な飛行を支援!
  ~ドローン向け空間情報基盤の開発~
(3)安心・安全で効率的な物流サービスをドローンで実現!
  ~無人航空機の運航管理システムの開発~
(4)"ぶつからないドローン"を目指して!
  ~無人航空機用の衝突回避技術の開発~

■参加費:無 料

■申込期限:平成30年11月19日(月)

■申込み方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて下記申込み先
 へお申込みください。

※申込書はこちらからダウンロードして頂けます。↓
 http://www.robotfesta-fukushima.jp/pdf/nedo_session.pdf

■お申込み・お問合せ先 
 福島県商工労働部ロボット産業推進室
 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
  TEL:024-521-8568  FAX:024-521-7932
 E-mail:robot@pref.fukushima.lg.jp

※詳細はこちらをご覧ください↓
 http://www.robotfesta-fukushima.jp/

┌──────────────────────────────────────
|【3】『最新ロボット技術セミナーinロボットフェスタふくしま2018』開催のご案内
└──────────────────────────────────────
 ロボットフェスタふくしまでは毎回、注目を浴びている最新のロボット活用技術
について、「産業」、「廃炉」、「ドローン」、「生活支援」分野に焦点を当てて
紹介しております。今回も、国内の各分野に精通した方を、講師として招いて開催
しますので、ふるってご参加下さい。

■日 時:平成30年11月22日(木)13:00~16:25

■会 場:ビッグパレットふくしま「ロボットフェスタふくしま会場内ステージ」

■プログラム
(1)一部開所した福島ロボットテストフィールドの紹介
(2)チャンスを逃すな!ロボットビジネス時代の到来
(3)協働ロボットがもたらす 新しいものづくりの現場
(4)ロボット導入-本格導入のその前に!レンタルで始めるロボット導入
(5)IRIDが取り組む研究開発の状況-ロボットによる燃料デブリの調査・取り出し
(6)無人航空機ドローンの最近の動向と俯瞰する未来産業
(7)生活支援・協働ロボットの安全性検証・評価試験・認証について

■参加費:無 料

■申込期限:平成30年11月19日(月)

■申込み方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて下記申込み先
 へお申込みください。

※申込書はこちらからダウンロードして頂けます。↓
 http://www.robotfesta-fukushima.jp/pdf/seminar.pdf

■お申込み・お問合せ先 
 福島県商工労働部ロボット産業推進室
 〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
  TEL:024-521-8568  FAX:024-521-7932
 E-mail:robot@pref.fukushima.lg.jp

※詳細はこちらをご覧ください↓
 http://www.robotfesta-fukushima.jp/

┌───────────────────────────────────
|☆いわき産業創造館インキュベートルーム入居者紹介コーナー☆Vol.11
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわき産業創造館設置のインキュベートルーム
(創業者支援室)に入居する起業家をご紹介します。
いわきをこれからを創る挑戦者です。
 本日、紹介するインキュベートルーム入居者はこちらです!         

■事業者名:渡部DESIGN事務所
         
■キャッチフレーズ:お客様が近くに感じ、安心感を提供出来るデザイン事務所を目指しています。

■事業内容
○グラフィックデザイン
 チラシ/ポスター/フライヤー/パンフレット/リーフレット/ロゴマーク/
 シンボルマーク/ショップカード/メニュー表/パッケージ/ラベル/封筒/
 伝票/名刺等 印刷物全般

○看板・パネルデザイン
 屋外/室内/切り文字/電飾/スタンド型

○イラスト制作
 グラフィック/手書き/ウェルカムボード

○写真撮影
 イメージ/ウェディング/料理/画像処理

○webデザイン
 ホームページ制作・修正・リニューアル/ECサイト構築・保守・管理/
 アクセス解析設定/広告ページ・バナー画像制作/
 レンタルサーバー・ドメイン取得代行/SEO対策/
 その他メンテナンス・更新サポート

○企画・提案
 開業・開店されるお客様のご準備や販売促進等のご相談、ご提案も承ります。

■自己紹介
 10年間に渡り主に印刷会社のデザイン制作現場で研鑽を積んでまいりました。
内7年間はデザイン業と並行して積極的に営業活動にも取り組んでおりました。
打ち合せ段階でクライアント様の戦略を理解し、さらに己の思考を巡らせて効果
的なデザインを起します。自ら打ち合わせる事で回転が早く精度の高い商品提供
を実現できるようになりました。事前に起こりうる問題や欠点を予測してその場
でクライアント様へ伝え、解決するケースも多々ございますが、未だに効果的な
仕事術は最前線にいるクライアント様から無言で日々教わっていると実感してお
ります。
 新規企業、開業の会社様や店舗様の準備段階から携わる事も多く企画・提案型
の案件にも対応させていただいておりますので、お困りの際は是非お声がけいた
だければ幸いです。

■渡部DESIGN事務所の問合せ先はこちらです。↓
担当者:渡部 健児(わたべ けんじ)
TEL:0246-85-5001 FAX:0246-85-5002
URL:http://watabe-design.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.11.01  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  『第2回いわき地域産業イノベーション展・
┃   ビジネスマッチングEXPO2018』出展企業募集のご案内
┃   
┃   主 催:いわき商工会議所
┃  共 催:いわき市、公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき商工会議所からのお知らせです◆◇◇

 いわき市では、次世代エネルギーを活用した新産業創出の取組みや、再生可能エ
ネルギー利活用構想、「いわきバッテリーバレー構想」の推進など地域のものづく
り企業の強みを生かした産業振興への取り組みが進められています。
 昨年、いわき商工会議所創立50周年事業として実施された「いわき産業フェスタ」
において「いわき地域産業イノベーション展・ビジネスマッチングEXPO2017」を開
催し、首都圏企業といわき地域のものづくり企業を結ぶ商談会を開催し、販路開拓
を支援させて頂きました。本年度においても関係機関のご協力のもと、標記ビジネ
スマッチング会を開催し、ものづくり企業の販路開拓と、首都圏に向けたいわき地
域企業の情報発信の場を提供していきたいと考えております。
 是非ともご参加を賜りますよう宜しくお願い致します。

■開催日時:平成31年1月31日(木)10:00~16:00

■場  所:いわき産業創造館 企画展示ホール(いわき市平字田町120LATOV6F)

■出展企業:29社・団体程度(予定)
      ※企業、支援機関、大学・研究機関等

■対象テーマ(産業分野)
 福島イノベーション・コースト構想の重点分野(ロボット、エネルギー、リサイ
 クル、農林水産、医療機器、環境回復、放射線)等をはじめとする成長産業分野等。
 特に小規模製造事業者(※)については産業分野を問わず、販路開拓支援を行います。
※小規模製造事業者(製造業で従業員20人以下、商業・サービス業 従業員5人以下)

■出展協力費:1社・団体 15,000円
      (ブース料、社名版、参加企業カタログ、電気使用料等全て含む)

■申込締切:平成30年11月22日(木)迄

■申込み方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて下記申込み先
 へお申込みください。

※詳細についてはこちらのホームページをご覧ください。↓
 http://www.iwakicci.or.jp/2018/10/29/4022.html

■お申込み先・お問合せ先
いわき商工会議所 中小企業振興部 産業振興課(担当:小野・木村剛) 
〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階
TEL:0246-25-9152 FAX:0246-25-9155
E-mail:j-ono@iwakicci.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわき産業創造館インキュベートルーム入居者紹介コーナー☆Vol.10
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわき産業創造館設置のインキュベートルーム
(創業者支援室)に入居する起業家をご紹介します。
いわきをこれからを創る挑戦者です。
 本日、紹介するインキュベートルーム入居者はこちらです!         

■事業者名:いわきユナイト株式会社
         
■キャッチフレーズ
 いわきの「モノ創り」を元気にする
 いわきの農業、漁業、食品加工業と連携した「売れる商品」の開発を支援し、
 地域に利益を還流させる継続的な仕組みづくりを目指します。

■事業内容
 1.いわきの農水産物・農水産加工品のプロデュース、ブランディング
 2.いわきの農水産物・農水産加工品の販路開拓・流通

■自己紹介
 いわきの生産者・食品メーカーとともに農水産物、農水産加工品のブランディング、
プロデュースに取り組み、全国の販路を開拓し、新たな流通を創ります。
メンバーは、各地のスーパーマーケットに対するMD支援、商品設計や仕入れの
アドバイスを行ってきたり、地域活性化支援や特産品開発支援を行ってきました。
 いわきユナイトは、出口ありきの「売れる商品」の開発支援、第1次産業が儲かる
モデルを構築し、いわきの新しいブランドイメージの発信、そしていわきの食産業の
次代の担い手を育成します。

■いわきユナイト株式会社の問合せ先はこちらです。↓
担当者:田子 哲也(たご てつや)、植松 謙(うえまつ けん)
TEL:0246-38-5255 FAX:0246-38-5256
E-mail:Info@iwaki-unite.jp
URL:http://iwaki-unite.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.