メールマガジン

平成30年度いわき市産業人財育成支援事業『いわきものづくり塾「ものづくり基礎・エンベデットシステム入門コース」』受講生募集のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.26
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃   平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「ものづくり基礎・エンベデットシステム入門コース」』
┃   受講生募集のご案内
┃ 
┃    主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 『いわきものづくり塾』は、いわき市の製造業に従事する若手社員の基礎力向上
や、中核人材のボトムアップを図ることを目的に、「ものづくり」には欠かせない
幅広い知識の習得が可能なカリキュラムにより、基礎的な講座から先進的な講座を
行い、地域内企業における技術力の向上を図ります。
 今回は、「ものづくり基礎コース」「エンベデットシステム入門コース」の開催
について、下記の通りご案内致します。
 この機会に是非ともご参加下さい。

┌───────────────────────────────────
|【1】ものづくり基礎コース
└───────────────────────────────────
 ものづくりにおいて重要度が増していると思われる技術や手法の基本体系につい
て、実際の設計・製造を想定しつつ、ものづくりの実務で役立つ基礎知識と技能を
習得頂くほか、「演習」よる理解の定着と、「実習」による技術者としての現場力
の向上を図ります。

■日 程:平成30年12月3日(月)~ 平成31年1月24日(木) 全5回

■会 場:いわき産業創造館 会議室・IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6階)
    :ポリテクセンターいわき(いわき市内郷綴町舟場1-1)

■対象者:いわき地域内の製造業に従事する方
    :ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 ※一般の方の受講も可能

■募集人員:10~15名程度
※一部講座については、定員を超えた場合、申込締切後に抽選の上、受講者を決定
させて頂きます。

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※(公社)いわき産学官ネットワーク協会企業会員の所属員及び個人会員を【会員】
の対象とします。
※各コースとも初回受講時に受付にてお支払頂きます。

■申込締切日:案内チラシをご覧下さい

■申込方法
所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メール、直接持参のいずれか
にて下記申込先へお申込ください。

※案内チラシ&申込書はこちらからダウンロードして頂けます。
【EXCEL】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_monokiso_embedded_m.xlsx
【PDF】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_monokiso_embedded_m.pdf

※詳細はこちらをご覧下さい↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-monokiso.html

┌────────────────────────────────────
|【2】エンベデットシステム入門コース
└────────────────────────────────────
 自動車や電化製品、モバイル端末等に活用され、我々の生活を見えないところか
ら支える基盤技術として幅広く普及しているエンベデット(組込み)システム技術。
エンベデットシステムの改善や業務の効率化を目指して、あらかじめ床におかれた
ライン上に沿って進む、自走式ロボット(ライントレーサー)を制御プログラムを
作成し、組込みマイコンシステムの概念・役割について理解を深めて、システムの
最適化のための設計・開発技法を習得頂きます。
  
■日 程:平成30年12月18日(火)・19日(水)(9:00~16:00)

■会 場:ポリテクセンターいわき(いわき市内郷綴町舟場1-1)

■対象者:いわき地域内の製造業に従事する方
    :ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 ※一般の方の受講も可能

■募集人員:10名程度
※一部講座については、定員を超えた場合、申込締切後に抽選の上、受講者を決定
させて頂きます。

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※(公社)いわき産学官ネットワーク協会企業会員の所属員及び個人会員を【会員】
の対象とします。
※各コースとも初回受講時に受付にてお支払頂きます。

■申込締切日:平成30年12月4日(火)迄

■申込方法
所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メール、直接持参のいずれか
にて下記申込先へお申込ください。

※案内チラシ&申込書はこちらからダウンロードして頂けます。
【EXCEL】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_monokiso_embedded_m.xlsx
【PDF】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_monokiso_embedded_m.pdf

※詳細はこちらをご覧下さい↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-embedded.html

┌────────────────────────────────────
|【1】・【2】お申込み・お問合せ先
└────────────────────────────────────
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地LATOV6F いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわき産業創造館インキュベートルーム入居者紹介コーナー☆Vol.06
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわき産業創造館設置のインキュベートルーム
(創業者支援室)に入居する起業家をご紹介します。
いわきをこれからを創る挑戦者です。
 本日、紹介するインキュベートルーム入居者はこちらです!         

■事業者名:株式会社カノウ機械設計(旧社名:カノウ機械設計事務所)
         
■キャッチフレーズ
『可能性をカタチに』
 可能性を秘めたニーズから、カタチあるものを。確かな設計技術でお応えします。
 
■事業内容
1.産業用ロボットの機械設計
2.工場のライン構成、作業改善のご提案
3.産業用ロボットの機械設計と合わせての電気設計、ソフト開発
(電気設計協力会社)

■自己紹介
産業用ロボット(自動化機械)に二十年以上かかわり、特に機械設計技術者と
しまして多種多様な業種の産業用ロボットを手掛けてまいりました。
機械は動きます。その瞬間、人の気持ちもワクワクと動きます。
経験と勘の良さがモノをいう機械設計を中心として、可能性を感じた時に
一緒に技術を追求できる場所を、ふるさと、いわきに作っていきます。

■株式会社カノウ機械設計の問合せ先はこちらです。↓
担当者:吉田 潤治(よしだ じゅんじ)
TEL:0246-85-5288 FAX:0246-85-5289
E-mail:j-yoshida@kanou-kikai.com

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.