メールマガジン

2018年10月 アーカイブ

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.26
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「再生可能エネルギーコース」
┃  ~日立風力発電システム保守点検技術者養成~』受講生募集のご案内
┃ 
┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 『いわきものづくり塾』は、いわき市の製造業に従事する若手社員の基礎力向上
や、中核人材のボトムアップを図ることを目的に、「ものづくり」には欠かせない
幅広い知識の習得が可能なカリキュラムにより、基礎的な講座から先進的な講座を
行い、地域内企業における技術力の向上を図ります。
 今回は、「再生可能エネルギーコース」の開催について、下記の通りご案内致し
ます。
 この機会に是非ともご参加下さい。

■概要
 国内の風力発電システムの定期検査が義務化されることに伴い、2020年までに新
たに最大2,000人の、風力発電システム向け保守点検員が必要とされており、早急な
養成が求められています。風力発電システムの受注数が国内トップクラスである株
式会社日立製作所では、稼働中の風力発電システムを用いた訓練と講義による保守
点検員の教育を行っており、これまで約200名の保守点検員を育成してきましたが、
稼働中の風力発電システムを用いた訓練となることから、効率的な教育が課題とな
っていました。
 そこで、日立事業所埠頭工場(茨城県日立市)内に、保守点検員向けの訓練専用
施設「日立風力保守トレーニングセンター」を開設し、実機訓練と講義を組み合わ
せた効率的な教育カリキュラムを提供出来る体制を整備し、初動コース、半年点検
コース、1年点検コースからなる保守点検員教育が開始されました。
 本コースでは、風力発電システムの保守・点検などに必要とされる風車の基礎と
基本的な知識習得を目的に、いわきものづくり塾版としてカリキュラムを纏めた
【特別コース】の座学と実技を体験頂けます。

■日 程:平成30年11月22日(木)~ 平成30年12月13日(木)全4回

(1)初動
 日 時:平成30年11月22日(木)9:00~17:00

(2)半年点検(座学)
 日 時:平成30年11月29日(木)9:00~17:00

(3)半年点検(実技1日目)
 日 時:平成30年12月6日(木)9:00~17:00

(4)半年点検(実技2日目)
 日 時:平成30年12月13日(木)9:00~17:00

■会 場:株式会社日立製作所 日立事業所 埠頭工場
    「日立風力保守トレーニングセンター」
        (茨城県日立市久慈町四丁目5862番1号)

■対象者:風力発電システムの保守・点検などの技術習得を目指す
     (関心をお持ちの)ものづくり技術者や点検整備員等の方
    :全てのカリキュラム(4日間)ご受講頂ける方
    :お車又は公共交通機関等で会場まで直接おいで頂ける方
    (交通費は各自負担)

■募集人員:8名

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※【会員】について
 (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を
  対象と致します。
※初回受講時に受付にて申し受けます。

■申込締切日:平成30年11月14日(水)迄

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※案内チラシ&申込書はこちらからダウンロードして頂けます。
【EXCEL】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_renewable-energy_m.xlsx
【PDF】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_renewable-energy_m.pdf

※詳細はこちらをご覧下さい↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-renewable-energy.html

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわき産業創造館インキュベートルーム入居者紹介コーナー☆Vol.07
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわき産業創造館設置のインキュベートルーム
(創業者支援室)に入居する起業家をご紹介します。
いわきのこれからを創る挑戦者です。
 本日、紹介するインキュベートルーム入居者はこちらです!         

■事業者名:FlatNorm
         
■キャッチフレーズ
 Webで実現したいものを形にするための幅広いサポートをします。

■事業内容
 Webコンテンツの企画・制作・開発・運用

 〇ホームページ制作、リニューアル、レスポンシブ対応
 〇ネットショップ構築・カスタマイズ
 〇ワードプレスの導入・オリジナルテーマ作成カスタマイズ・
  プラグイン導入カスタマイズ・保守・管理方法のサポート
 〇SNSとの連携・導入サポート
 〇サーバー・ドメイン取得管理代行
 〇SEO対策・解析

■自己紹介
 大学卒業後はウェブ制作会社での開発業務に従事しており、様々な業種の
クライアント様のウェブサイトを手がけてまいりました。その後は他業種での
営業職も経験し、さらに視野を広げることができました。事業活動の中でも
重要な役割を担うWeb戦略を検討する上で、技術面・知識面・リソース面での
サポートをいたします。

■FlatNormの問合せ先はこちらです。↓
担当者:小野 夏伊(おの かい)
TEL:050-3708-5257
E-Mail:k.ono@flatnorm.com

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.26
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃   平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「ものづくり基礎・エンベデットシステム入門コース」』
┃   受講生募集のご案内
┃ 
┃    主 催:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 『いわきものづくり塾』は、いわき市の製造業に従事する若手社員の基礎力向上
や、中核人材のボトムアップを図ることを目的に、「ものづくり」には欠かせない
幅広い知識の習得が可能なカリキュラムにより、基礎的な講座から先進的な講座を
行い、地域内企業における技術力の向上を図ります。
 今回は、「ものづくり基礎コース」「エンベデットシステム入門コース」の開催
について、下記の通りご案内致します。
 この機会に是非ともご参加下さい。

┌───────────────────────────────────
|【1】ものづくり基礎コース
└───────────────────────────────────
 ものづくりにおいて重要度が増していると思われる技術や手法の基本体系につい
て、実際の設計・製造を想定しつつ、ものづくりの実務で役立つ基礎知識と技能を
習得頂くほか、「演習」よる理解の定着と、「実習」による技術者としての現場力
の向上を図ります。

■日 程:平成30年12月3日(月)~ 平成31年1月24日(木) 全5回

■会 場:いわき産業創造館 会議室・IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6階)
    :ポリテクセンターいわき(いわき市内郷綴町舟場1-1)

■対象者:いわき地域内の製造業に従事する方
    :ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 ※一般の方の受講も可能

■募集人員:10~15名程度
※一部講座については、定員を超えた場合、申込締切後に抽選の上、受講者を決定
させて頂きます。

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※(公社)いわき産学官ネットワーク協会企業会員の所属員及び個人会員を【会員】
の対象とします。
※各コースとも初回受講時に受付にてお支払頂きます。

■申込締切日:案内チラシをご覧下さい

■申込方法
所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メール、直接持参のいずれか
にて下記申込先へお申込ください。

※案内チラシ&申込書はこちらからダウンロードして頂けます。
【EXCEL】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_monokiso_embedded_m.xlsx
【PDF】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_monokiso_embedded_m.pdf

※詳細はこちらをご覧下さい↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-monokiso.html

┌────────────────────────────────────
|【2】エンベデットシステム入門コース
└────────────────────────────────────
 自動車や電化製品、モバイル端末等に活用され、我々の生活を見えないところか
ら支える基盤技術として幅広く普及しているエンベデット(組込み)システム技術。
エンベデットシステムの改善や業務の効率化を目指して、あらかじめ床におかれた
ライン上に沿って進む、自走式ロボット(ライントレーサー)を制御プログラムを
作成し、組込みマイコンシステムの概念・役割について理解を深めて、システムの
最適化のための設計・開発技法を習得頂きます。
  
■日 程:平成30年12月18日(火)・19日(水)(9:00~16:00)

■会 場:ポリテクセンターいわき(いわき市内郷綴町舟場1-1)

■対象者:いわき地域内の製造業に従事する方
    :ものづくりにおける基礎知識を学びたい方 ※一般の方の受講も可能

■募集人員:10名程度
※一部講座については、定員を超えた場合、申込締切後に抽選の上、受講者を決定
させて頂きます。

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※(公社)いわき産学官ネットワーク協会企業会員の所属員及び個人会員を【会員】
の対象とします。
※各コースとも初回受講時に受付にてお支払頂きます。

■申込締切日:平成30年12月4日(火)迄

■申込方法
所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メール、直接持参のいずれか
にて下記申込先へお申込ください。

※案内チラシ&申込書はこちらからダウンロードして頂けます。
【EXCEL】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_monokiso_embedded_m.xlsx
【PDF】
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_monokiso_embedded_m.pdf

※詳細はこちらをご覧下さい↓
http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-embedded.html

┌────────────────────────────────────
|【1】・【2】お申込み・お問合せ先
└────────────────────────────────────
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地LATOV6F いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわき産業創造館インキュベートルーム入居者紹介コーナー☆Vol.06
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわき産業創造館設置のインキュベートルーム
(創業者支援室)に入居する起業家をご紹介します。
いわきをこれからを創る挑戦者です。
 本日、紹介するインキュベートルーム入居者はこちらです!         

■事業者名:株式会社カノウ機械設計(旧社名:カノウ機械設計事務所)
         
■キャッチフレーズ
『可能性をカタチに』
 可能性を秘めたニーズから、カタチあるものを。確かな設計技術でお応えします。
 
■事業内容
1.産業用ロボットの機械設計
2.工場のライン構成、作業改善のご提案
3.産業用ロボットの機械設計と合わせての電気設計、ソフト開発
(電気設計協力会社)

■自己紹介
産業用ロボット(自動化機械)に二十年以上かかわり、特に機械設計技術者と
しまして多種多様な業種の産業用ロボットを手掛けてまいりました。
機械は動きます。その瞬間、人の気持ちもワクワクと動きます。
経験と勘の良さがモノをいう機械設計を中心として、可能性を感じた時に
一緒に技術を追求できる場所を、ふるさと、いわきに作っていきます。

■株式会社カノウ機械設計の問合せ先はこちらです。↓
担当者:吉田 潤治(よしだ じゅんじ)
TEL:0246-85-5288 FAX:0246-85-5289
E-mail:j-yoshida@kanou-kikai.com

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.25         
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   
┃  『ふくしまベンチャーアワード2018』起業家募集のご案内

┃  主 催:福島県
┃  協 賛:一般社団法人JBIA(日本ビジネス・インキュベーション協会)
┃  事務局:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇
 
~ふくしまを盛り上げる起業家、意欲的なビジネスプランを募集します!~
 
 当協会では、福島県からの委託を受け、福島県内で事業を行っている又は行う予定
のチャレンジ精神を持った県内外の起業家等の発掘・育成を目指し、県内最大規模の
ビジネスプランコンテスト『ふくしまベンチャーアワード2018』を開催致します。
 『ふくしまベンチャーアワード2018』は、福島県内のチャレンジ精神、斬新な
アイデアを持つ起業家を募集・表彰することにより、県内の創業機運を高め、新たな
産業の創出や地域経済の活性化を図ることを目的としております。
 応募対象者は、県内に主たる事業所を有し、起業・創業から概ね10年以内の中小
企業等の代表者または個人事業主を対象として募集しております。
 皆様のご応募をお待ちしております。
 
■募集概要
(1)公募締切:平成30年12月7日(金)※17時必着
 
(2)最終選考会・表彰式:平成31年1月22日(火)
 
(3)会  場:サンパレス福島(福島市上町4-30)
 
(4)応募資格:福島県内に主たる事業所を有する中小企業等の代表者または
        個人事業主であって、起業・創業から概ね10年以内の方

■審 査
有識者などからなる審査会により、書類審査(一次審査)を行います。
一次審査通過者は公開プレゼンテーションを実施し、その評価により
各賞受賞者を決定します。
 
■審査基準
(1)起業の動機・意欲 (2)市場性 (3)競合優位性/新規性
(4)実行性 (5)収益性 (6)地域貢献性
 
■応募方法
所定の応募用紙に必要事項を記入の上、添付書類と合わせて、電子メール、
郵送または持参によりお申し込みください。(応募締切日17時まで必着)
 
※募集要項及び応募用紙は、下記URLのいずれかよりダウンロードしてください。↓

【当協会HP】http://www.iwaki-sangakukan.com/2018/10/va2018.html

【ビズスタふくしまHP】http://f-bizsta.jp/fva2018/
(※近日公開予定となっております)

■応募書類の提出先
  公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
 「ふくしまベンチャーアワード2018」事務局 宛 
 (〒970-8026
   福島県いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内)

※持参又は郵送の場合は、封書の宛名面に朱書で
「ふくしまベンチャーアワード2018応募用紙」と明記してください。

※メールにてお申込みの場合は下記アドレスへお送りください。↓
 E-mail:fva2018@iwaki-sangakukan.com
 
■審査結果及び賞金について
(1) 最優秀者に福島県知事賞・・・表彰状及び20万円贈呈
(2) 準優秀者にJBIA賞・・・・表彰状及び10万円贈呈
 ほか、準賞2点程度
 ※賞金は、一般社団法人JBIA(日本ビジネス・インキュベーション協会)より
  すべてご協賛をいただいております。
 
(3)開催日の来場者による人気投票
 最終審査当日の来場者よる一般投票を実施し、最終選考者の中で最も得票数が
 多かった起業家を表彰致します。(受賞者には有志による副賞が贈られます。)
 
■受賞後の特典、支援について
(1)交流会への参加
(2)「ふくしま起業家ガイドブック」への掲載
(3)福島県による各種PR
  ・受賞者による県知事等表敬訪問
  ・行政への施策提言
  ・ホームページへの掲載

※応募書類のダウンロード、詳細についてはこちらのホームページをご覧ください↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/2018/10/va2018.html

■応募先・お問合せ先
 ふくしまベンチャーアワード事務局
(公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:長瀬、平子))
 〒970-8026
 福島県いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:fva2018@iwaki-sangakukan.com

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.63
└───────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社いわき印刷企画センター

■キャッチフレーズ
 紙だけじゃない?!お客様から相談される会社を目指します!

■会社の特徴
 創業53年を迎え、いわき市と仙台市を拠点とする地域密着型の会社です。
印刷はもちろん、WEB制作、販促企画、求人企画等、「紙とWEBとリアル」を連携
させた商品をご提案します。お気軽にご相談下さい。
 また、いわきひとまち百景(オリジナルイラスト)グッズで地域魅力を発信して
まいります。

■株式会社いわき印刷企画センターの連絡先はこちらです↓
担当者:管理課 小河原 裕美
TEL:0246-34-4600
FAX:0246-34-2070
E-Mail:info@iwaki-i.com
URL:https://iwaki-i.com 
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.25
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「原子力安全工学コース」
┃       ~原子力、放射線について 学ぼう!~』受講生募集のご案内
┃ 
┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 いわきものづくり塾『原子力安全工学コース』では、東京都市大学 原子力安全工
学科と連携して、原子力安全に係る専門的な知識を有する人財育成を目的に、原子
力システムの研究・開発における安全性を理解する上での、放射線や原子力に関す
る基本的な考え方から、工学的応用についての知見習得を図ります。

「原子力、放射線って何?」「『もんじゅっ』てどんな施設?」「どうやってCT
画像ができるのか?」など、専門的な知識をお持ちでない一般の方にもわかりやす
い講座内容となっておりますので、この機会に是非お申し込みください。

■日 程:平成30年11月19日(月)~平成31年1月下旬
    【講義3回/施設見学1回】

(1)原子力総論
 日 時:平成30年11月19日(月)18:00~20:00
 講 師:高木 直行 氏(大学院 共同原子力専攻 主任教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(2)核燃料サイクル・高速炉概論
 日 時:平成30年12月5日(水)18:00~20:00
 講 師:佐藤 勇 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(3)医療における放射線利用
 日 時:平成30年12月14日(金)18:00~20:00
 講 師:河原林 順 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(4)施設見学会  
 日 時:平成31年1月下旬
 見学先:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究所(予定)
 ※詳細が決まり次第、お知らせ致します。

■対象者:福島県浜通り地域内事業所の従業員
    :当該分野に関心をお持ちの初学者及び実務経験者
    :大学、高専等の学生 ※一般の方も受講可能です。

■募集人員:15名程度

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※【会員】について
 (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を
  対象と致します。
※初回受講時に受付にて申し受けます。

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。↓
【PDF版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_nuclearsafety_m.pdf
【EXCEL版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_nuclearsafety_m.xlsx

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-nuclearsafety.html

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.61
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:クニミネ工業株式会社

■キャッチフレーズ:顔料、その他粉末原料の分散にお困りの方はお声かけください!

■事業内容:粘土鉱物を原料とした分散剤、増粘剤などの製造・販売

■主要製品:精製粘土(商品名:クニピア)、合成粘土(商品名:スメクトン)

精製ベントナイトや合成スメクタイトは、様々な目的で利用されています。
特に分散や
増粘を目的とした用途は幅広く、物質の安定性、安全性も高いことから、
化粧品・トイ
レタリー、農薬、塗料、ナノコン、セラミックスなど多く
の分野で
採用されています。
弊社では、それぞれ有機化品
もご用意しておりますので、お客様のニーズに合った
製品
を提案させていただきます。

■クニミネ工業株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:化成品事業部 山田 剛也
TEL:0246-44-7100  FAX:0246-44-7102
E-Mail:takaya-yamada@kunimine.co.jp
URL http://kunimine.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.22
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃   グリーンスローモビリティを活用した地域交通イノベーション実証事業
┃  『小名浜アクアマリンパーク周遊シャトルバス』実証運行のご案内

┃  主 催:いわき市
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市 総合政策部 創生推進課からのお知らせです◆◇◇

 いわき市では、国土交通省の「グリーンスローモビリティの活用検討に向けた
実証調査支援事業」の採択を受け、小名浜アクアマリンパーク周辺地域を拠点に、
グリーンスローモビリティによる周遊シャトルバスの実証運行を実施いたします。
 市内では初運行となるEVバスになりますので、この機会にぜひ、乗車ください
ますよう、よろしくお願いいたします。

■実証期間:平成30年10月30日(火)~11月12日(月)/14日間

■実証地域:小名浜地区(小名浜アクアマリンパーク周辺)

■運行形態・利用方法
 ○乗車無料
 ○定時定路線型運行
 ○路線バス同様、乗降場所にて乗り降り(事前予約不要)

■運行区間(停留所)
 いわき・ら・らミュウ⇒アクアマリンパーク⇒アクアマリンふくしま⇒交通ターミナル⇒
 汐風竹町通り入口⇒元小名浜魚市場前⇒三崎公園⇒いわき・ら・らミュウ  
※三崎公園へは、土日の4便のみ経由。

■運行時間(便数)
 ○平日:10:10~15:45(7便)
 ○土日: 9:30~16:15(7便)

※詳細はこちらの案内チラシ、及びホームページをご参照ください。↓
【案内チラシ(PDF)】
  http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1539649639336/files/gsm-flyer.pdf
【いわき市ホームページ】
 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/www/sp/contents/1539649639336/index.html

■お問合せ先
いわき市 総合政策部 創生推進課
TEL:0246-22-7025
FAX:0246-22-7024

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.60
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社アオバサイエンス

■キャッチフレーズ
 社会に貢献できる仕事を通じ、お客様にご満足をいただき、
 その報酬によって社員一同がより豊かな生活の向上を目指す集団です。

■会社の特徴
生命科学・環境計測・工業技術の三大分野~電子・科学・計測機器販売専門商社

当社は生命科学の研究分野と最先端技術を支えます精密測定・新素材研究分野に
関連します、分析機器等の製品を扱う電子・科学・計測機器専門商社であります。
総合的なノウハウを有し、お客様へ積極的な提案営業を展開しております。
地域を支える専門商社として邁進していきますので今後とも宜しくお願い致します。

■株式会社アオバサイエンスの連絡先はこちらです↓
担当者:いわき営業所 所長 若生 弘行
TEL:0246-58-0105
FAX:0246-76-0506
E-Mail:iwaki@aoba-science.co.jp
URL:http://www.aoba-science.co.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.14
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃   「いわき市シティセールスフォーラム~『フラ』によるまちづくり~」
┃    開催のご案内

┃  主 催:いわき市
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市 総合政策部 創生推進課からのお知らせです◆◇◇

 市では、本市の魅力を市内外に発信し、都市イメージ・都市ブランド力を高める
ため、その指針となる「市シティセールス基本方針」を策定しました。この方針を
市民の皆様にぜひ知っていただくともに、一緒に楽しみながら本市のシティセール
スのあり方を考え、「共創」によりまちづくりを推進していくため、本フォーラム
を開催します。市民の皆様の多数のご参加をお待ちしています。

■日 時:平成30年10月20日(土)(13:00~16:00)

■会 場:いわき市文化センター 大ホール(いわき市平堂根町1-4)

■内 容
○第1部 基本方針の概要説明及び事例紹介(13:00~14:00)
 ・開会
 ・市長あいさつ(基本方針の概要説明)
 ・フラを活用した事例紹介

○第2部 フラの披露など(14:10~16:00)
  ・市内フラ教室のフラ披露
  ・創成期フラガールのフラ披露
  ・フラガールズ甲子園優勝校(湯本高校)のフラ披露
  ・スパリゾートハワイアンズ ファイヤーナイフダンスチーム SivaOla(シバオラ)
  ・ウクレレ演奏
  ・出演者全員によるフラ披露
  ・閉会

■定 員:400名(先着順)

■参加費:無 料(申込不要)

■お問合せ先
いわき市 総合政策部 創生推進課 シティセールスグループ
TEL: 0246-22-7025

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1539149553333/index.html

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.58
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社磐城高箸

■キャッチフレーズ:最高級割箸をいわき産杉間伐材の原木から一貫製造

■会社の特徴
弊社は杉間伐材をいわき市内の山林から原木で仕入れ、独自の画期的設備・工程により
手作業主体で柾目かつ高強度の9寸(24cm)利久割り箸を一貫製造しております。
薪ボイラーにより、製造過程に出た端材や不良品、回収した使用済み割り箸等を燃焼させ、
材料乾燥用の熱エネルギーに変換し環境負荷を極限まで低減しております。
また、障がい者の自立支援の一環として、検品等をいわき市内の施設に委託はじめ、
間伐材割り箸の販売やPR、工場見学等を通して、子供から大人までも木育や森林保護の
啓蒙に広く貢献しております。

■株式会社磐城高箸の連絡先はこちらです↓
担当者:代表取締役社長 髙橋 正行
電話番号:0246-65-0848  FAX:050-6861-0164
E-Mail:info@iwaki-takahashi.biz
URL http://iwaki-takahashi.biz

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.12
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「原子力安全工学コース」』講義日程変更のご案内
┃ 
┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 先般ご案内しておりました、いわきものづくり塾『原子力安全工学コース』開催
について、諸般の事情により日程変更となりましたので、下記の通りお知らせ致し
ます。
 本コースでは、東京都市大学 原子力安全工学科と連携して、原子力安全に係る専
門的な知識を有する人財育成を目的に、原子力システムの研究・開発における安全
性を理解する上での、放射線や原子力に関する基本的な考え方から、工学的応用に
ついての知見習得を図ります。
 専門的な知識をお持ちでない一般の方にもわかりやすい講座内容となっておりま
すので、この機会に是非お申し込みください。

■日 程:平成30年11月19日(月)~平成31年1月下旬
    【講義3回/施設見学1回】

(1)原子力総論
 日 時:平成30年11月19日(月)18:00~20:00
 講 師:高木 直行 氏(大学院 共同原子力専攻 主任教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(2)核燃料サイクル・高速炉概論
 日 時:平成30年12月5日(水)18:00~20:00
 講 師:佐藤 勇 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(3)医療における放射線利用
 日 時:平成30年12月14日(金)18:00~20:00
 講 師:河原林 順 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(4)施設見学会  
 日 時:平成31年1月下旬
 見学先:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究所(予定)
 ※詳細が決まり次第、お知らせ致します。

■対象者:福島県浜通り地域内事業所の従業員
    :当該分野に関心をお持ちの初学者及び実務経験者
    :大学、高専等の学生 ※一般の方も受講可能です。

■募集人員:15名程度

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※【会員】について
 (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を
  対象と致します。
※初回受講時に受付にて申し受けます。

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。↓
【PDF版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_nuclearsafety_m.pdf
【EXCEL版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_nuclearsafety_m.xlsx

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-nuclearsafety.html

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.57
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:マイナーズジャパン株式会社

■キャッチフレーズ:コネクタ製造経験 25 年!かゆい所に手の届く生産技術を提供します。

■会社の特徴
当社は、主にコネクタを製造する自動機械や治工具を設計・製造、またコネクタや
ケーブルアッセンブリ加工もしています。最近ではコネクタが超小型になってきており、
コネクタ組立用自動機なくしてコネクタの製造は出来ません。
当社ではコネクタ組立用自動機をお客様の用途に合わせ設計を行い、
コネクタの試作から量産までの生産技術を提供しています。

■マイナーズジャパン株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:事業本部長  古泉 孝
電話番号:0246-26-2350  FAX:0246-26-2358
E-Mail:koizumitk@minors.co.jp
URL:http://www.minors.co.jp/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.12
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  来たれ!起業家~あなたの挑戦を応援します~
┃ 『いわき産業創造館 創業者支援室(インキュベートルーム)入居者募集』のご案内
┃ 募集期間:平成30年10月12日(金)~平成30年11月30日(金)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆いわき産業創造館からのお知らせです◆◇◆

 いわき産業創造館では、館内に設置の創業者支援室(インキュベートルーム)の
入居者を募集いたします。
 いわき産業創造館 創業者支援室(インキュベートルーム)は、創業者や創業
意欲者などの支援、育成を行うことを目的にいわき市が開設した起業家支援施設です。
新規創業者をハード・ソフトの両面からサポートいたします。
 いわき市内で起業や新事業をお考えの方からのお申込みをお待ちしております。
 
■募集期間
 平成30年10月12日(金)~平成30年11月30日(金)※必着

■募集対象者
 再生可能エネルギー関連分野、医療・福祉関連分野等をはじめとする、今後将来性・
成長性が期待されると考えられる産業分野において、現在創業準備中(現在、創業を
考えている方も含む)の方(大学生、主婦の方でも可)、創業後間もない(5年以内)
中小企業等、もしくは新分野・新事業へ進出して間もない(5年以内)中小企業等で、
本市に本社を置くことが可能な方(個人・法人は問いません)。

■募集ルーム数:3室 
(メインインキュベートルーム:3室)

■申込み方法
 創業者支援室(インキュベートルーム)に入居を希望される方は、
所定の使用許可申請書等に必要書類を添付して、いわき産業創造館
(指定管理者:いわき産学官ネットワーク協会)まで、持参してお申込ください。

※申請の際は、創業者支援室インキュベーションマネージャによる申請書類の事前確認が
必須となりますので、お申込みの1週間前までに必ず事務局までご連絡ください。

※募集要項・申請書類等はこちらからダウンロードできます。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/offering/2018/10/ir.html

■申込み・お問合せ
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:長瀬)
 いわき市平字田町120番地 LATOV 6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 ※起業をお考えの方はお気軽にご相談ください。

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.56
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社タツミ工機

■キャッチフレーズ:油圧部分などミクロン精度の精密加工を短納期で制作

■会社の特徴
当社は株式会社小松製作所開発グル-プの油圧部品の試作品を製作して現在に
至っています。アクリル・アルミから浸炭材と扱う材料は幅広く、材料から
加工⇒焼入れ⇒研磨⇒ラップ仕上げと、油圧部品は内外径のミクロン仕上げの
正確な研磨が必要となり協力企業と連携してお届けしています。
穴加工はΦ0.1からの小径穴から対応可能です。
開発品なので製缶品・スプライン加工(M0.3~)・ホブやピニオンカッタでは
加工不可能なものはスロッタ加工やワイヤ加工また形彫放電などにて対応、
3次元CAD/CAMによる金型加工などあらゆる加工に対応させて頂いています。
高精度の加工を要求され対応してきた技術を生かせれば幸いです。
又テスト治具や製缶品からの加工・テストの水準品づくり・完成品からの追加工など
多機に対応させて頂いております。

■有限会社タツミ工機の連絡先はこちらです↓
担当者:代表取締役 立見 洋一
電話番号:0246-43-6980  FAX:0246-43-6981
E-Mail:tatumiyouiti@dolphin.ocn.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.09
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃   「第75回 いわき情報技術研究会」見学会開催のご案内

┃  主 催:NPO法人いわき情報技術研究会  
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆NPO法人いわき情報技術研究会からのお知らせです◆◇◇

 NPO法人いわき情報技術研究会では、いわきコンピューター・カレッジの新シ
ステムの見学会を開催します。皆様、奮ってご参加ください。

■日 時:平成30年10月13日(土)(13:30~16:00)

■会 場:いわきコンピュータ・カレッジ(福島県いわき市泉町4丁目13-12)
     ( http://www.iwaki-cc.ac.jp/college/access.html )
     ※いつもと場所が違いますので、お間違えないようお願いします。

■内 容
○「いわきコンピュータ・カレッジ 新システム 見学会」
講 師:いわきコンピュータ・カレッジ 先生方
概 要:
 いわきコンピュータ・カレッジは、平成3年4月にいわき市に開校し、地域社会
に開かれた教育訓練施設として、産業界のニーズに対応した事業展開を図って参
りました。前回(平成25年)のシステム整備以降のIT社会においては、「AI」、
「IoT」、「ビッグデータ」など、変化も目まぐるしい時代となってきております。
このような中、この度第5回目の機器全面更新を行いました。今回のシステムも、
仮想化サーバの技術を取り入れネットブートを導入しました。クライアントには、
Windows10、Office2016を搭載。アンドロイド・iOS開発用にタブレットを導入し、
企業や社会の求める人材養成に、さらに工夫・充実した職業訓練を行うことがで
きるようになりました。

■参加費:無 料(駐車場あり。服装自由。私服OK)

■申込方法
 下記ホームページ内のお申込みフォームより、お申込みください。
当日参加も大歓迎ですが、できるだけ事前登録をお願い致します。
※登録はこちらから→ https://iitg.connpass.com/event/103351/

■懇親会
講師を囲んで18:00より、別会場:「三代目 鳥メロ いわき駅前店」にて開催致します。
http://torimero-iwakiekimae.com/

会費:4,000円、女性は3,000円、学生は2,000円
多数の方の参加をお待ちしております。

■お問合せ先・お申し込み先
NPO法人いわき情報技術研究会(担当:高山)
TEL: 0246-29-7175
E-Mail: iwakiit@gmail.com 

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 https://sites.google.com/site/iwakiit/

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.55
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社アド・プラン

■キャッチフレーズ:デザイン『力』が企業の成長を高めます。

■会社の特徴
社内にグラフィックデザイナー、WEBクリエイターを擁する提案型の広告会社です。
企業のCI,VIから、ブランド・商品開発、マーケティング創出などの様々なシーンで、
デザイン『力』でもって課題を解決します。

■株式会社アド・プランの連絡先はこちらです↓
担当者:代表取締役社長 相馬 光宏
電話番号:0246-29-3154  FAX:0246-29-3151
E-Mail:info@ad-plan.co.jp
URL http://www.ad-plan.co.jp/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.06
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃ 『第18回 いわきビジネスプランコンテスト』
┃  説明会&応募用紙の書き方セミナー開催のご案内
┃ 
┃ 主 催:第18回いわきビジネスプランコンテスト実行委員会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆第18回いわきビジネスプランコンテスト実行委員会からのお知らせです◆◇◇

~ビジネスプラン・アイディア募集開始!~
 今年も、いわきを豊かで楽しくすることを目的に、「第18回いわきビジネスプ
ランコンテスト」を開催致します。募集に当たり、説明会&応募用紙の書き方セミ
ナーを開催致します。募集内容を説明し、応募用紙の書き方をやさしく、丁寧に指
導します。
 応募をお考えの方は、この機会に是非ご参加ください。

■日 時:平成30年10月11日(木)18:30~      
 
■会 場:いわき産業創造館 セミナー室A
     (いわき市平字田町120番地 いわき駅前LATOV6階) 

■申込方法
 所定参加申込書に必要事項をご記入いただき、FAX(0246-35-1431)
及びE-mail(info@ibpc.jp)にてお申込みください。

※「第18回 ビジネスプランコンテスト」についての詳細はこちら↓
 https://www.facebook.com/events/482212812294732/

■お申込み・お問合せ先
第18回いわきビジネスプランコンテスト実行委員会 事務局
(いわきリエゾンオフィス企業組合)
〒970-8026 いわき市平作町2-1-9 エスビル2階 
TEL:0246-35-1430 FAX:0246-35-1431
E-mail:info@ibpc.jp
URL:http://www.ibpc.jp/

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.53
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社品川通信計装サービス

■キャッチフレーズ
 メカ・電気/電子回路・ソフトウェア開発
 「設計から製造まで」

■事業内容:ODM製品の受託開発、医療系ソフトウェア開発

■主要製品
 医療現場で使用するプリンター、医療系ソフト
 ロボットを組み込んだ省力化自動機等
 工場向け生産設備データロギングソフト

■特徴
 弊社は、計測・通信・制御・機械・ソフトの5つの分野の設計開発技術者を有し、
レーザーカセットプリンタやスライドガラスプリンタ等の病院向けのプリンターや
人と協働できるアーム型ロボットを組み込んだ自動機、試作から量産までのシステム
開発をご提供いたします。

■連絡先
 担当者  営業部 田中 信也
 所在地  いわき市小名浜島字高田町44-7
      郡山市富久山町八山田申田2-4(郡山R&Dセンター)
 電話番号 0246-58-3334
 FAX  0246-58-3335
 E-Mail  info@sinagawa-tsushin.co.jp
  URL    http://www.sinagawa-tsushin.co.jp/  

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.06
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 「日産自動車いわき工場見学会&
┃ 第9回自動車産業トップマネジメントセミナーinいわき」のご案内
┃ ~自動車メーカー工場見学とセミナー講演等から自動車産業への参入チャンスを学び、
┃  ビジネス拡大を考え、企業同士知り合う~
┃  
┃  主 催:福島県、一般財団法人日本立地センター

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
◇◇◆一般財団法人日本立地センターからのお知らせです◆◇◇
 
 県内企業が自動車関連等の産業への参入や取引拡大を目指すべく、
県内に唯一立地しておられる自動車メーカー の日産自動車株式会社いわき工場様のご協力のもと、
エンジンを生産しておられる日産自動車株式会社いわき工場様を見学させていただきます。
続いて、トップマネジメントセミナーをいわき工場様にて開催させていただきます。
 パワートレインの専門家前岡工場長様からエンジン工場の将来展望や治具等をはじめとする
地区購買等についてご講演いただきます。
次に、車輛生産の専門家柳原エキスパートリーダー様から、車輛の将来展望とサプライヤーへの
期待についてご講演いただきます。お二人のご講演から、参加される皆様が次世代を含め、
自動車産業参入に関して何が重要かに気づいてください。
 連携セッションでは、講師等や参加企業様の脳裏に残るような明解で印象的な各社の強みの
プレゼンをお願いします。プレゼンのポイントは申込書に記載していますので熟読してください。
講師様へのプレゼンはとても大切です。プレゼンへの講師様からのアドバイスや質問等は、
今後の皆様のお取り組みの貴重なヒントや糧になります。講師様との出会い、新たな気づき等を
得られる重要な機会です。皆様のご参加をお待ちしています。

■日 時:平成30年10月19日(金)(10:30~17:00)
                   
■場 所:日産自動車株式会社いわき工場(AMは工場内第一研修室、PMは工場内ホール)

■内 容

◇第一部:工場見学
10:30~12:00 日産自動車株式会社いわき工場見学
12:00~13:00 昼食(※下記をご覧ください)

◇第二部:セミナー
13:00~13:05 主催者(福島県)挨拶
13:05~13:15 東北経済産業局航空機・自動車産業室からの施策説明
13:15~13:25 「セミナーの聴き方、連携セッションのプレゼンの仕方について」説明
13:25~14:15 講演1:日産自動車いわき工場の経営戦略と将来展望
       講師1:前岡 輝繁 氏(日産自動車株式会社いわき工場長) 
14:15~15:05 講演2:車輛工場の将来とサプライヤー様への期待
       講師2:柳原 秀基 氏(日産自動車株式会社車両生産技術本部 車両組立技術部
                  エキスパートリーダー )
15:15~17:00 連携セッション(参加企業による講師様へのプレゼンタイム)、名刺交換タイム
       ファシリテーター:林 聖子(亜細亜大学都市創造学部教授・日本立地センター 客員研究主幹)
 
※講演タイトルが変更することがあります。予めご了承下さい。
※昼食は必ず各自持参し、研修室内でお召し上がり下さい。
 (工場内食堂は使えません、近隣に食堂やコンビニはありません)

■対 象:自動車産業への参入・取引拡大を目指すものづくり企業等の経営者・工場長・幹部社員等

■定 員:30名程度(1社2名まで)
     ※申込締切日:平成30年10月15日(月)
     ※工場見学だけの申し込みは不可となります。

■参加費:無 料

■申込み方法
参加申込書をダウンロードし、「会社名」・「役職」・「氏名」・「連絡先」を
ご記入の上、下記申込み先へお申込みください。

※申込書(参加注意点も記載)はこちらからダウンロードできます↓↓
○申込書
(PDF)http://www.jilc.or.jp/training/2018/iwaki_moushikomi.pdf

(Word)http://www.jilc.or.jp/training/2018/iwaki_moushikomi.doc

■お申込み・お問合せ先
 (一財)日本立地センター総務部企画室(担当:二ノ宮)
 E-mail:2018seminar@jilc.or.jp
 FAX:03-3518-8970

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.jilc.or.jp/training/2018/iwaki.html

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.52
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社バイクオフコーポレーション

■キャッチフレーズ:もっと自転車を使おう!

■会社の特徴:当社はいわき市と千葉に拠点があり、首都圏が全体の90%を占めています。
各大学、自治体、不動産管理会社、大規模商業施設の施設管理者様から放置自転車の撤去、
駐輪場に共有自転車提供、イベントや営業での自転車レンタル等の問題解決を柱に事業を
行っております。いわきの店舗にもリサイクルした自転車200台を展示、販売しております
ので、自転車を使いたい場合には是非、ご活用下さい。

■株式会社バイクオフコーポレーション の連絡先はこちらです↓
担当者:稲本勝美
電話番号:0246-34-5685
E-Mail:main_office@bike-off.com
URL:http://www.bike-off.com/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2018.10.04  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  平成30年度 いわき市産業人財育成支援事業
┃  『いわきものづくり塾「原子力安全工学コース」』受講生募集のご案内
┃ 
┃  主 催:(公社)いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆(公社)いわき産学官ネットワーク協会からのお知らせです◆◇◇

 いわきものづくり塾『原子力安全工学コース』では、東京都市大学 原子力安全工
学科と連携して、原子力安全に係る専門的な知識を有する人財育成を目的に、原子
力システムの研究・開発における安全性を理解する上での、放射線や原子力に関す
る基本的な考え方から、工学的応用についての知見習得を図ります。
専門的な知識をお持ちでない一般の方にもわかりやすい講座内容となっております
ので、この機会に是非お申し込みください。

■日 程:平成30年10月15日(月)~平成31年1月下旬
    【講義3回/施設見学1回】

(1)原子力総論
 日 時:平成30年10月15日(月)18:00~20:00
 講 師:高木 直行 氏(大学院 共同原子力専攻 主任教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(2)医療における放射線利用
 日 時:平成30年11月9日(金)18:00~20:00
 講 師:河原林 順 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(3)核燃料サイクル・高速炉概論
 日 時:平成30年12月5日(水)18:00~20:00
 講 師:佐藤 勇 氏(工学部 原子力安全工学科 教授)
 場 所:いわき産業創造館 IT研修室(いわき市平字田町120 LATOV6F)

(4)施設見学会  
 日 時:平成31年1月下旬
 見学先:国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 大洗研究所(予定)
 ※詳細が決まり次第、お知らせ致します。

■対象者:福島県浜通り地域内事業所の従業員
    :当該分野に関心をお持ちの初学者及び実務経験者
    :大学、高専等の学生 ※一般の方も受講可能です。

■募集人員:15名程度

■受講料:【会員】無料  【非会員】3,000円
※【会員】について
 (公社)いわき産学官ネットワーク協会 企業会員の所属員及び個人会員を
  対象と致します。
※初回受講時に受付にて申し受けます。

■申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて
下記申込先へお申込ください。

※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。↓
【PDF版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/docs/mousikomi_nuclearsafety_m.pdf
【EXCEL版】
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/mousikomi_nuclearsafety_m.xlsx

※詳細はこちらをご覧ください。↓
 http://www.iwaki-sangakukan.com/event/2018/10/mono-nuclearsafety.html

■お申込み・お問合せ先
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.51
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社テクノサンショウ

■キャッチフレーズ:「サンショウは小粒でもピリリと辛い」の精神で
技術に裏づけされた製品を提供いたします。

■会社の特徴:当社は、1990年の創立以来、OA機器、光通信の精密部品を生産。
近年は半導体装置 および、光学機器、医療機器などの分野にも製品を提供し、
また、精密機械加工のみではなく、協力工場との連携により、表面処理や
組立まで付加した形での製品を提供しています。

■有限会社テクノサンショウの連絡先はこちらです↓
担当者:浅沼 園枝
電話番号:0246-83-2625
E-Mail:s-asanuma@t-sansho.com
URL http://www.t-sansho.com/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.