メールマガジン

『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017』公募のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2017.07.18
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃   
┃    『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2017』公募のご案内

┃   主 催:「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局
┃       (兼復興金融ネットワーク事務局)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆「新しい東北」復興ビジネスコンテスト事務局からのお知らせです◆◇◇

 復興庁が平成25年12月に設立した「新しい東北」官民連携推進協議会では、被災
地の産業復興に向けた地域産業の創出の機運醸成を図ることを目的に、平成26年度
より「新しい東北」復興ビジネスコンテストを開催しております。
今年度も、被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業の募集を下記の
通り開始しました。皆様のご応募をお待ちしております。

■応募対象者
(1)一般の部
   東日本大震災の被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業を展
   開している、又はこれから取り組もうとしている方。
(2)学生の部
   東日本大震災の被災地における地域産業の復興や地域振興に資する事業を展
   開している、又はこれから取り組もうとしている学生の方。
   【「学生の部」の応募要件
   「学生」とは、大学・大学院、高等専門学校、専修学校、各種学校及び高等
    学校(中等教育学校後期課程を含む)の学生・生徒であり、応募者が上記
    の学生(又は、学生グループ、団体)であること。

 ※被災地での実施を想定したものであれば、応募者の居住地は問いません。
 ※「一般の部」、「学生の部」とも、団体・個人いずれでの応募も可能ですが、
  暴力団等の反社会的勢力からの応募は受け付けません。

■募集対象事業
「一般の部」、「学生の部」とも、次のような事業を募集対象とします。
(既に取り組んでいる事業のほか、これから取り組もうとしている事業計画も含みます)
(1)新たに震災後から取り組んでいる事業(事業計画)
(2)被災を乗り越え、被災前からの従前の土地や移転先の新たな土地での再起を図る
   事業(事業計画)
(3)被災地の地域経済や産業の成長につながる事業(事業計画)
   ※必ずしも会社や事業所の所在地が、直接被災を受けた地域である必要はありま
    せん。
(4)被災地の地域資源を活用するもの、被災地の地域課題の解決に資するもの、被災
   地内外の交流を創造するものなど、被災地で実施している事業、又は被災地での
   実施を想定した事業計画
(5)その他、「新しい東北」の実現に向けた様々な事業(事業計画)
   ※震災復興に取り組む被災地域特有の課題に加え、人口減少や高齢化、産業の空
    洞化などの「地域」が抱える課題を解決し、持続可能な地域社会を目指す事業
   (事業計画)

■スケジュール
・提出締切:平成29年8月18日(金) ※17時必着
・第1次審査(書類審査):平成29年8月下旬~9月上旬
・第2次審査(プレゼンテーション審査):平成29年9月25日(月)、26日(火)
                   (於:宮城県仙台市)
・表彰式:平成29年10月下旬
              
■応募方法
様式「提出書類(1)」に記載事項を記入した電子ファイル[WORD]を、以下の体裁にて
提出先(contest-new-tohoku@keieiken.co.jp)へ送信してください。
○ファイル名  ビジネスコンテスト【応募者名】
○メールの件名 ビジネスコンテスト【応募分野・応募者名】

なお、第1次審査を通過された方には、審査結果の通知とともに、第2次審査用の追加提
出書類(電子ファイル)をメールにて送付しますので、記載事項を記入し、上記提出先
のメールアドレスへ送信してください。詳細については、審査結果を通知する際に、
あらためてご連絡します。
※メールでの提出が難しい場合は、郵便での提出も受け付けます。結果通知等も含めて
 ご相談に応じます。下記問い合わせ先までご連絡ください。

※提出書類、募集要項及び案内チラシはこちらからダウンロードできます↓↓
○提出書類
(WORD)http://www.newtohoku.org/bcontest/resource/1499840657000/BC_common2017/data/application_form.docx
〇募集要項
(PDF)http://www.newtohoku.org/bcontest/resource/1499840657000/BC_common2017/data/requirements.pdf
○案内チラシ
(PDF)http://www.newtohoku.org/bcontest/resource/1499840657000/BC_common2017/data/flyer.pdf

■提出先・お問合せ先
「新しい東北」復興ビジネスコンテト事務局(兼復興金融ネットワーク事務局)
(株式会社NTTデータ経営研究所金融政策コンサルティングユニット内)
 担当:園部・篠原・鈴木(健)・鈴木(聡)
〒135-6022 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル22F
TEL:03-6256-9850 (平日:9時30分~17時30分)
E-mail: contest-new-tohoku@keieiken.co.jp

※詳細については、以下のホームページをご覧ください。↓
 http://www.newtohoku.org/bcontest/

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.25
└───────────────────────────────    
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社テクノサンショウ

■キャッチフレーズ:「サンショウは小粒でもピリリと辛い」の精神で
技術に裏づけされた製品を提供いたします。

■会社の特徴:当社は、1990年の創立以来、OA機器、光通信の精密部品を生産。
近年は半導体装置 および、光学機器、医療機器などの分野にも製品を提供し、
また、精密機械加工のみではなく、協力工場との連携により、表面処理や
組立まで付加した形での製品を提供しています。

■有限会社テクノサンショウの連絡先はこちらです↓
担当者:浅沼 園枝
電話番号:0246-83-2625
E-Mail:s-asanuma@t-sansho.com
URL http://www.t-sansho.com/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.