メールマガジン

第1回知財広め隊セミナーin福島「目指せ、『下町ロケット』!大企業に負けない、中小企業の戦い方」開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2017.06.28
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┃  第1回知財広め隊セミナーin福島
┃ 「目指せ、『下町ロケット』!大企業に負けない、中小企業の戦い方」開催のご案内

┃   主 催:日本弁理士会、日本弁理士会東北支部
┃  共 催:福島県
┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆日本弁理士会からのお知らせです◆◇◇

 日本弁理士会では東日本大震災で被災した地域の復興支援に取り組んできました。
知的財産の活用は復興に欠かせないものであり、知財広め隊の記念すべき第1回を
福島県で開催します。
 本セミナーでは、知的財産の活用による成功事例やその秘訣を紹介するとともに、
活用が上手く回るように、講演後に参加者と支援関係者との交流会を開催します。
 皆様のご参加をお待ちしております。

■日 時:平成29年7月19日(水)13:30~18:00(※13:00受付開始)

■会 場:ホテルハマツ「平安の間」(福島県郡山市虎丸町3-18)

■対 象:中小企業関係者、一般、学生、自治体など

■参加費:無 料(定員200名)※事前申込制

■プログラム
【1】開会挨拶 13:30~

【2】基調講演 13:45~
 演 題:「小説『下町ロケット』に学ぶ、大企業に負けない、中小企業の戦い方」
     ~福島から始めよう。復興に向け、地元企業の「チカラ」を「カタチ」に。~
 講 師:佐藤 辰彦 氏(創成国際特許事務所 会長/弁理士)
 内 容:ヒト、モノ、カネでは大企業にかなわない中小企業にとって、発明などの
     知的財産の活用が重要になります。では、知的財産とは何か、どのように
     使われるものなのかを小説「下町ロケット」を題材にお伝えします。

【3】パネルディスカッション 14:25~
 テーマ:「福島復興に向け、東北の成功事例から知財活用の秘訣を探る」
 パネリスト:渡辺 忠一 氏(フロンティア・ラボ株式会社 代表取締役)
            小松 道男 氏(小松技術士事務所 所長/技術士)
            高畠 靖明 氏(秋田プロバスケットボールクラブ株式会社 専務取締役)
       丹治 惣兵衛 氏(福島大学地域創造支援センター 客員教授)
            水野 博文 氏(日本弁理士会東北支部 支部長/弁理士)
            酒井 俊之 氏(創成国際特許事務所 福島事務所 所長/弁理士)
 モデレーター:佐藤 辰彦 氏(創成国際特許事務所 会長/弁理士)
 内 容:福島復興のためには、新規技術や事業の開発が必要であり、そこでは知財
     の活用が不可欠。パネラー企業の知財活用の成功事例の紹介を行うととも
     に、開発段階、権利化段階、事業化段階に応じた知財戦略について掘り下
     げていきます。

【4】講演 16:00~
 演 題:「知的財産活用による中小企業の活性化と福島の復興」
 講 師:福島県商工労働部産業創出課

【5】交流会(軽食付き、無料)16:30~
  (1)中小企業の知財活動支援機関の事業紹介
  (2)参加者と関係機関の交流会

■お申込み方法
 下記、所定のお申込みフォームからお申込み頂くか、所定申込書に必要事項をご記入
  の上、FAX(03-3519-2706)にてお申し込みください。 

 ※お申込みフォームはこちらから↓
  http://www.benrishi-navi.com/f/?id=a3601&type=1
 
 ※案内チラシ&申込書のダウンロードはこちらから↓
  http://www.jpaa.or.jp/cms/wp-content/uploads/2017/06/hirometai_fukushima.pdf

■お問合わせ先
 日本弁理士会 知財広め隊担当
 TEL:03-3519-2709 FAX:03-3519-2706
 E-Mail:chizai-hirome@jpaa.or.jp

 ※詳細内容は下記ホームページをご参照ください。↓
  http://www.jpaa.or.jp/event/hirometai_fukushima/

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.18
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:東北ネヂ製造株式会社

■キャッチフレーズ:
太平洋を望むこの街から、世界水準の品質を発信し続けます。

■会社の特徴:
弊社はボルト製造販売を行う会社です。
常磐炭鉱のトロッコのレールを止めるボルト類の製造会社から始まり、
厳しい品質管理、LOWコストの中で成長してきました。現在はビス、小ネジなど通常の
一般ネジを大量に在庫している他、JRのレールを止めるボルトを中心とした
特殊ネジ・金属部品を生産しています。熱間鍛造とは高温に加熱した鉄をプレス機で
打ちのばして形づくり、ねばり強さを与える技術です。
勤続20年を超える熟練工から若い従業員が一丸となってこの分野での日本一を
目指して取り組んでいます。一般ネジ類については約1万種類の在庫を持ち即納入、
即対応を基本としてお客様の役に立てる取組をしています。

■東北ネヂ製造株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:経営企画部長 佐野洋一
電話番号:0246-56-4751
E-Mail:y.sano@touhokunedi.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.