メールマガジン

「平成29年度 バッテリー利活用先進モデル構築支援事業」公募及び公募説明会開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2017.05.17   
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

┃  「平成29年度 バッテリー利活用先進モデル構築支援事業」
┃  公募及び公募説明会開催のご案内

┃   主 催:一般社団法人いわきバッテリーバレー推進機構
┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆一般社団法人いわきバッテリーバレー推進機構からのお知らせです◆◇◆

 一般社団法人いわきバッテリーバレー推進機構(以下、「推進機構」という。)
では、市内の事業者等(NPO法人、金融機関等を含む)が、バッテリー利用機器
を導入し、バッテリーの効果や重要性について、市民や事業者の意識醸成を図ると
ともに、新たな利活用を含む先進モデルを構築する取り組みをはじめとする、
バッテリー利活用の先進都市の実現に向けた一連の事業を実施します。
 本事業はその一環として、市内の事業者等が自らの事業に、超小型電気自動車
もしくは搭乗型移動支援ロボットを導入することで、バッテリー利活用の先進都市
の構築に貢献することが見込まれるモデル事業を公募し、委託による対象経費の
支援を行うものです。
(本事業は、推進機構が市からの委託を受けて実施する公募事業です。)

 また、本公募にともない、公募説明会を下記の通り開催いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

┌────────────────────────────────────
|【1】公募説明会のご案内
└────────────────────────────────────

■日 時:平成29年5月18日(木)14:00~(13:30開場)
  
■場 所:いわき産業創造館 セミナー室A(いわき駅前・LATOV6階)
     (〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6F)

■申込方法
 下記のいずれかの方法にてお申し込みください。
(1)下記ホームページ内の所定参加申込みフォームよりお申込みください。↓
  ( http://iwakibv.org/jigyo/h29b-model/ )
 
(2)件名に「公募説明会参加」と記載し、メール本文に「参加者氏名・会社名・
   部署名・事業所等住所・電話番号・メールアドレス」を記載の上、
   E-Mail(b-model@iwakibv.org)にてお申し込み下さい。

(3)所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX(0246-38-6125)にて
   お申し込みください。
  ※所定申込書は下記よりダウンロードが可能です。↓
  http://iwakibv.org/wp/wp-content/uploads/2017/04/setumeikai_moushikomi.pdf

■応募先及び問合せ先
 一般社団法人いわきバッテリーバレー推進機構
 事業担当者:事務局次長 渡邊
 〒970-8043 いわき市中央台鹿島一丁目5番地の12
 TEL:0246-28-8400 FAX:0246-38-6125
 本事業専用E-Mail:b-model@iwakibv.org 
 Web:http://iwakibv.org

┌────────────────────────────────────
|【2】公募概要
└────────────────────────────────────

■公募受付期間:平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)必着

■公募概要
1.委託対象事業
(1)超小型電気自動車(中古を除く)を導入し、利活用モデルを構築する
   取り組み。(例:超小型EV「コムス」)
(2)搭乗型移動支援ロボット(中古を除く)を導入し、利活用モデルを構築する
   取り組み。(例:セグウェイ、INMOTION等)

2.提案主体(申請対象者)
(1)いわき市に住所を有し、上記の対象事業を実施しようとする事業者や市民団体、
   高等教育機関、またはこれらが連携した団体・組織。
(2)事業者の場合は、事業所、工場等がいわき市に住所を有していれば
   応募可能です。
(3)連携した団体・組織の場合、代表となる事業者が法人格を有していることが
   必要です。

3.対象経費
  バッテリー利用機器を活用した先進的なモデルづくりに必要な、超小型電気
  自動車及び搭乗型移動支援ロボットの購入費及びリース料金。

4.委託金額及び上限
(1)「超小型電気自動車」は、全対象経費の10%(上限は1台につき税抜7万円)
(2)「搭乗型移動支援ロボット」は全対象経費の30%(上限は1台につき税抜9万円)

■応募方法
 下記リンク先から応募書類をダウンロードしてください。↓
  http://iwakibv.org/jigyo/h29b-model/

 1.応募書類は、提案書及び添付書類を一部郵送、また電子媒体によるものを
   一部提出してください。

 2.応募書類は原則として郵送により、(一社)いわきバッテリーバレー推進機構
   事務局に提出してください。
   (直接持参いただいての受付はできません。)

 3.封書の宛名面に朱書きで「バッテリー利活用先進モデル構築支援事業提案書」
   と明記してください。

 ※詳細はこちらをご覧ください。↓
  http://iwakibv.org/jigyo/h29b-model/

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.11
└───────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社鈴木電機吾一商会

■キャッチフレーズ
木質ペレットストーブで快適なECO生活をしてみませんか?

■会社の特徴:
当社では木質ペレットストーブの販売を行っております。
地球環境問題のCO2削減のために、化石燃料を極力抑える手段の一翼として、一般   
家庭での暖房機器を灯油ストーブから、木質ペレットストーブへ移行を促進している、   
関係機関(県、市の補助金制度有り)の支援を頂きながら、拡販に努めております。   
現在の灯油の価格に対して、燃費効率は数段上回ってきております。   
下記サイトで商品説明をしておりますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。     
http://www.denki51.jp/ http://www.iwaki-web.tv/store/denki-51.html

■株式会社鈴木電機吾一商会
担当者:鈴木清友
電話番号:0246-26-2442
E-Mail:denki51@olive.ocn.ne.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃ LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL : 0246-21-7570 FAX : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.