メールマガジン

『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2016 起業セミナー~ビジネスコンテスト受賞者・運営者から学ぼう!~』開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2017.02.13         
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  『「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2016 起業セミナー
┃  ~ビジネスコンテスト受賞者・運営者から学ぼう!~』開催のご案内

┃   主 催:「新しい東北」官民連携推進協議会
┃          
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆「新しい東北」官民連携推進協議会からのお知らせです◆◆

 「新しい東北」官民連携推進協議会では、被災地の産業復興に向けた地域産業の
創出の機運醸成を図ることを目的に、「販路開拓・ブランディング」、「新たな資金
調達方法」等をテーマに、著名な講師の方や復興ビジネスコンテスト受賞者を招いた
「起業セミナー」を開催いたします。
 商品に関する個別相談や講師、参加者との交流・意見交換もございますので、
皆様ふるってご参加ください!!

■日 時
【1日目】平成29年2月14日(火)13:00~17:00
【2日目】平成29年2月15日(水)10:00~17:00

■会 場:郡山商工会議所 4-2会議室(福島県郡山市清水台1-3-8)

■内 容
【1日目】平成29年2月14日(火)13:00~17:00

〔テーマ1〕ビジネスコンテスト受賞者・運営者から学ぼう!

(1)ビジネスコンテスト受賞者による事例紹介
〔講 師〕
 馬場 大治 氏((株)concept-village 代表取締役/プロデューサー)ふくしまベンチャーアワード2016 大賞受賞
 佐藤 光弘 氏(島津麹店 六代目)「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2014 優秀賞等受賞
 瓜生 和徳 氏(自然食品ばんだい 代表)「新しい東北」復興ビジネスコンテスト2014 奨励賞等受賞
 渡邊 享子 氏(合同会社巻組 代表社員) SENDAI for Startups! ビジネスグランプリ2015 学生起業家特別賞

(2)ビジネスコンテスト運営者が語る、応募時のポイントとは?
〔講 師〕島 征史 氏(一般社団法人MAKOTOアソシエイト)ふくしまベンチャーアワード2016 企画運営責任者

(3)起業相談の現場から語る!事業を継続/展開するためのポイント
〔講 師〕重巣 敦子 氏(一般社団法人JBIA事務局キャリアコンサルタント)

(4)講師・参加者との意見交換(貴社の悩みを直接ご相談いただけます。)
 
【2日目】平成29年2月15日(水)10:00~17:00

〔テーマ2〕地域「食」資源を活用した販路開拓、ブランディングを学ぼう!

(1)地域の「食」「ヒト」資源を活用した魅力づくりを学ぼう!
〔講 師〕堀田 雅湖 氏(こめ・みそ・しょうゆアカデミー 事務局長)

(2)講師による個別相談(貴社商品等をお持ち込みいただき、個別にご相談いただけます。)

〔テーマ3〕新たな資金調達「クラウドファンディング」を学ぼう!

(1)新たな資金調達手法「クラウドファンディング」とは?
〔講 師〕杉山 裕美 氏(READYFOR(株))

(2)クラウドファンディングを活用した企業による事例紹介
〔講 師〕瓜生 和徳 氏(自然食品ばんだい 代表)
     船橋 慶延 氏(企業組合 八幡平地熱活用プロジェクト 代表理事)

(3)講師による個別相談(貴社の悩みを個別にご相談いただけます。)

※テーマ・講師は変更になる場合があります。

■受講料:無 料(交通費、宿泊費はご自身でご負担願います。 )

■定 員:各回15名程度(先着順)を予定

■申込方法
 受講を希望される方は、E-Mailにて必要事項(お名前、ご年齢、団体名、所属、
ご住所、電話番号、メールアドレス)をご記入の上、下記申込先へお申し込みください。
※2日目が空席わずかとなっております。

■お申込み・お問合せ先
「新しい東北」官民連携推進協議会・復興ビジネスコンテスト 事務局
(復興庁委託事業)(みずほ総合研究所 社会・公共アドバイザリー部)
 TEL:03-3591-8672(平日9:30~17:30)
 E-mail:nt-bcontest@mizuho-ri.co.jp
 HP :http://www.newtohoku.org/bcontest/

┌─────────────────────────────────     
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.96
└─────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:山菱水産株式会社

■旬を海から人へ、豊かな食文化を創造する!

■会社の特徴:
「世界の漁場から消費者の食卓へ、ピンポイントで旬の水産物をお届けする企業」です。
山菱水産の最大の特徴は、「水産資源の枯渇に配慮した漁労育成までを事業領域に考えている」こと
です。水産物を右から左に流すビジネスモデルではなく、今後の食糧事情を考え、水産資源が枯渇
しないことを念頭に置き、世界の現地の生産者に漁労育成をして、次の世代にも水産物資源を残す
ことをミッションとして取り組んでいます。

■山菱水産株式会社の連絡先はこちらです↓
担当者:管野 純一
電話番号:0246-52-1717
E-Mail:j-kanno@yamabishi-f.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.