メールマガジン

 ロボットフェスタふくしま2016『ビルメンテナンスロボット・マッチング会&企業セミナー』開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News 2016.11.09
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  ロボットフェスタふくしま2016
┃  『ビルメンテナンスロボット・マッチング会&企業セミナー』開催のご案内
┃ 
┃  主 催:福島県

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆福島県 商工労働部 ロボット産業推進室からのお知らせです◆◇◇

 福島県では、県内事業者のロボット産業への参入を支援するため、
ロボットフェスタふくしま2016において、下記のとおり「ビルメンテナンス
ロボット・マッチング会in東北」並びに「企業セミナー」を開催いたしますので、
ご案内いたします。
 皆様、この機会に奮ってご参加ください。

┌────────────────────────────────────
|【1】「ビルメンテナンスロボット・マッチング会in東北」開催のご案内 
└────────────────────────────────────
 人手不足対策が最重要課題となっているビルメンテナンス業界において、
「生産性の向上」、「労働災害防止」の切り札として期待されている最先端の
清掃ロボットを御紹介いたします。


■日 時:平成28年11月19日(土)(13:00~16:00)

■会 場:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市南2丁目52)

■プログラム
 13:00~ 開会挨拶
        中川 満 氏(全国ビルメンテナンス協会東北地区本部 副地区本部長)

 13:10~ 基調講演
        第21回世界ビルメンテナンス大会
        「ロボットセッション」コーディネーター 田中 幸仁 氏(経済産業省)

 13:40~ 最新ビルメンテナンスロボットの紹介
        ロボットメーカー各社によるロボットの紹介・実演

 15:30~ 個別相談会

■紹介予定のロボット
○アマノ株式会社        ・業務用ロボット掃除機「RcDC」
                      ・業務用ロボット床面洗浄機「SE-500iXⅡ」
○NGP-FOTEC株式会社   窓掃除用ロボット「Windowmate」
○フィグラ株式会社         業務用清掃ロボット「エフロボクリーン」
○中西金属工業株式会社      自動床洗浄ロボット「ロボクリーパー」

■参加費:無 料

■定 員:50名

■申込期限:平成28年11月18日(金)

※申込方法、詳細についてはこちらの案内チラシ・申込書をご覧ください。↓
【PDF】http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/life/238781_555236_misc.pdf

┌────────────────────────────────────
|【2】「企業セミナーinロボットフェスタふくしま2016」開催のご案内 
└────────────────────────────────────
 福島県では、震災からの産業復興のための柱の一つとして、ロボット産業の振興を
位置づけており、「ロボット産業革命の地ふくしま」を目指した取り組みを行って
おります。その一環として、県内事業者のロボット関連産業への参入を後押しするため、
ロボットフェスタふくしま2016において企業セミナーを開催いたします。
 県内外より、ロボット関連産業に精通した方を、講師として招いておりますので、
奮ってご参加ください。

■日 時:平成28年11月19日(土)(11:00~15:25)

■会 場:ビッグパレットふくしま ロボットフェスタふくしま会場内特設ブース
    (福島県郡山市南2丁目52)


■講演プログラム
 11:00~12:00
 演 題:次世代ロボットの最前線と実用化・ビジネス化のポイント
  講 師:北河 博康 氏
    (三井住友海上火災保険株式会社 公務開発部開発室 上席課長)

(12:00~13:00 昼休憩)
        
 13:00~14:00
 演 題:生活支援ロボットの安全規格ISO13482:2014とJQAの評価・認証の活用について           
 講 師:浅田 純男 氏(一般財団法人日本品質保証機構 認証制度開発普及室 室長)

 14:05~14:50
 演 題:楢葉遠隔技術開発センターの紹介
 講 師:川妻 伸二 氏
    (国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 モックアップ試験施設部 部長)

 14:55~15:25
 演 題:ソフトウェアから見たロボット開発
 講 師:渡部 有隆 氏(公立大学法人会津大学 コンピュータ理工学部 上級准教授)

■参加費:無 料

■申込期限:平成28年11月18日(金)

※申込方法、詳細についてはこちらの案内チラシ・申込書をご覧ください。↓
【PDF】http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/life/238781_555204_misc.pdf

┌────────────────────────────────────
|【1】・【2】お申込み・お問合せ先
└────────────────────────────────────
 福島県 商工労働部 ロボット産業推進室(担当:臺(だい)、鈴木)
 TEL: 024-521-8058 FAX: 024-521-7932
 E-mail:robot@pref.fukushima.lg.jp

※「ロボットフェスタふくしま2016」ホームページはこちら。↓
  http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/32021f/robotfesta-fukushima.html

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.64
└───────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元  

■キャッチフレーズ:安全・安心・美味な醸造  

■会社の特徴:
良質な国産の大豆、小麦、自然海塩を原料とし、しかも醤油の要である「こうじ造り」か
ら「もろみ絞り」まで一貫して手作業で行い、昔ながらの醸造方法や樽、釜などにもこだ
わりをもち、熟成期間にも3年から5年間、四季を通じたゆっくりとした時を費やして醤油
として仕上げています。味噌造りも同様に国産の大豆・米など一切添加物を使用せず、
1年から4年間の間、1人1人皆様の喜ぶ顔を思い浮かべながら製造しております。

■有限会社ヤマブン味噌醤油醸造元
担当者:鈴木 勇雄
電話番号:0246-26-2015
E-Mail:yamabun7@amber.plala.or.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.