メールマガジン

「とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会」出展者募集のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2016.06.17   
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  
┃    「とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会」出展者募集のご案内

┃   主 催:とうほく自動車産業集積連携会議
┃      
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆公益財団法人福島県産業振興センターからのお知らせです◆◇◆◇ 

 この度、東北、新潟県、北海道の8道県合同により「とうほく・北海道新技術・
新工法展示商談会」を開催することといたしました。本商談会は、トヨタグループ
をはじめとする東海地区の自動車関連企業に対して、東北、新潟県、北海道の優れた
技術を紹介することで、具体的取引や協力関係の構築を目指すものです。
 皆様の技術力・製品等を売り込む絶好の機会ですので、是非ご出展ください。

■日 時:平成29年2月2日(木)(9:00~17:00)
     平成29年2月3日(金)(9:00~15:00)
     ※会場設営は2月1日(水)

■会 場:刈谷市産業振興センター「あいおいホール」(愛知県刈谷市相生町1丁目1-6)

■応募資格:福島県内に生産拠点を有すること。
      ※なお、出展決定の際は、「福島県輸送用機械関連協議会」の会員(無料)
       となって頂きます。

■出展枠:1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
     企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

■募集内容
自動車に関する革新的な新技術・新工法または、自動車関連産業のQCDの向上に資する技術
【具体的な視点】
・新規性が明確であること(単なる企業紹介ではないこと。過去の展示会と同一内容ではない
 こと。(出展内容が似通っている場合、改善点が明らかにされていること))
・自動車関連企業との具体的な取引につながる「提案力」があること
(どの部品にどのような活用ができるか示されていること。現行比でQCDの向上が図られる
 など、メリットが明確であること)

■参加費用等
(1)出展料:1ブース 27,000円(本体)×消費税8%=29,160円
(2)交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
(3)ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
(4)各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。

■出展者の決定方法
提案内容について、各道県アドバイザー・担当者等による資料検討会(書類選考)を経て決定します。
なお、資料検討会の議論を踏まえ、出展内容の表現等について修正を求める場合があります。

■申込締切:平成28年6月24日(金)

■申込方法
 所定「出展申込書」及び、提案に係る「共通パネル原稿」に必要事項をご記入の上、
 電子メール(matsu@f-open.or.jp)にて下記申込先へお申込みください。

※所定「出展申込書」等のダウンロード、及び詳細についてはこちらをご覧下さい。↓
 http://www.utsukushima.net/yusou/ 

■お問合せ・お申込み先
 公益財団法人福島県産業振興センター 取引支援課(担当:松本、門守)
 〒960-8053 福島市三河南町1番20号(コラッセふくしま6階)
 TEL:024-525-4077 FAX:024-525-4079
 E-Mail:matsu@f-open.or.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.13
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社日本海水小名浜工場

■キャッチフレーズ
人と海をつなぎ、食と健康、そして人々のよりよい生活に貢献します!!

■会社の特徴:
当社では、技術と英知、長い歴史と伝統を生かし、常に皆様の視点に立ち、
安全で、安心な「塩」を提供しております。また、主に排煙脱硫用途に
御使用頂いている「水酸化マグネシウム」や、水の高度処理化に最適な「リード
エフ(READ-F)」(フッ素、ヒ素、ホウ素等に対して高い選択性を有する吸着剤)の
製造をしております。リードエフは、「2005年に愛知万博にて『愛・地球賞』を
受賞、2006年から国連工業開発機関のバングラディッシュにおける飲料水中の
ヒ素除去プロジェクトにも採用され、安全な飲料水確保にも成果をあげています。

■株式会社日本海水小名浜工場の連絡先はこちらです↓
担当者:鵜沼 光岳
電話番号:0246-54-2161
E-Mail:unuma@nihonkaisui.co.jp

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.