メールマガジン

共用施設利用及び文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業セミナー開催のご案内

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2016.05.19  
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 
┃  ~◇◆ヘッドライン◆◇~

┃【1】共用施設利用(主に計測・分析用の装置の一般公開)のご案内

┃【2】文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業 微細加工プラットフォーム
┃  「光ナノ計測実践セミナー~光でナノを探る~」開催のご案内
┃   
┃   主 催:国立研究開発法人 産業技術総合研究所 TIA推進センター
┃   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆国立研究開発法人 産業技術総合研究所 TIA推進センターからのお知らせです◆◇◇

┌────────────────────────────────────
|【1】共用施設利用(主に計測・分析用の装置の一般公開)のご案内
└────────────────────────────────────
 産業技術総合研究所(産総研)ナノプロセシング施設では、70台以上の微細加工
関連先端機器を共用装置として外部機関に公開し、蓄積した技術・ノウハウ等の普及
に努めています。オープンイノベーションの一環でもありますので、ぜひ多くの製造
業・研究開発企業様にご利用頂きたく思います。

■主な装置名
(1)成膜装置:スパッタ装置、真空蒸着装置、CVD装置、原子層堆積装置、etc.
(2)フォトリソグラフィ関連装置
   i線ステッパ、マスクレス露光装置、コンタクトマスクアライナー、電子ビーム
   描画装置、アルゴンイオンエッチング装置、反応性イオンエッチング装置、etc.
(3)微細加工装置:集束イオンビーム加工装置(FIB)、etc.
(4)計測・分析装置
   顕微レーザーラマン分光装置、顕微フーリエ変換赤外分光装置、電子顕微鏡、
   レーザー顕微鏡、原子間力顕微鏡、薄膜エックス線回折装置、エックス線光電子
   分光分析装置(XPS)、二次イオン質量分析装置(D-SIMS)、etc.

皆様のアイディアをいち早く具現化すべく、是非これらの装置をご活用ください。
また、当方では熟練の技術者が持ち込まれた問題解決のための様々な技術もご提供しております。
約款に基づく簡単な申込手続きでご利用になれます。お気軽にお問い合わせください。

※ナノプロセシング施設のご案内はこちら→  https://nanoworld.jp/npf/
(料金は、https://unit.aist.go.jp/tiaco/orp/ibec/ja/application.html#application3
の最後を参照下さい。)

※約款に関する詳細はこちら→  https://unit.aist.go.jp/tiaco/orp/index.html

■お問合せ先
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
TIA推進センター 共用施設ステーション
〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 第二事業所
TEL:029-861-3210 E-mail:tia-kyoyo-ml@aist.go.jp

┌────────────────────────────────────
|【2】文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業 微細加工プラットフォーム
|  「光ナノ計測実践セミナー~光でナノを探る~」開催のご案内
└────────────────────────────────────
 産業技術総合研究所ナノプロセシング施設(NPF) は、「光ナノ計測実践セミナー
~光でナノを探る~」を、つくば市の産総研にて開催いたします。共焦点顕微鏡技術、
近接場ラマン分光技術、超解像技術等、光を用いてナノスケールの計測・評価を行う
技術について講演していただく予定です。オーサーズ・インタビューの時間を設けま
したので、講師の方々に個別に質問をすることが可能です。また、レーザー顕微鏡
実習コースを講義翌日に開催いたします。実習では、レーザー顕微鏡を用いた観察
技術について基本的なスキルを身につけることができるコースを提供いたします。
産学官いずれのご所属にかかわらず、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

---------------------------------------------------------------------------
(1)講演会について

■日 時:平成28年5月31日(火)12:55~17:30

■場 所:産業技術総合研究所つくば中央2-12棟 第6会議室
     http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html

■参加費:無 料

■定 員:90名(先着順、参加登録をお願いします)

■プログラム
○ナノスケールでの分光計測及び関連技術
 (埼玉大学大学院 理工学研究科 教授 二又 政之 氏)
○光学顕微鏡を用いて数十nmのレベルで生物試料を見る
 (産総研/筑波大学生命環境科学研究科 准教授 加藤 薫 氏)
○共焦点ラマン分光法を用いたSiナノデバイスの局所応力解析
 (産総研 ナノエレクトロニクス研究部門 多田 哲也 氏)
○AFM RAMANを用いたチップ増強ラマン分光によるナノレベル材料特性評価
 ((株)堀場テクノサービス 沼田 朋子 氏)
○3D観察・計測顕微鏡と各種アプリケーション
 (オリンパス(株)牛丸 元春 氏)
○3次元粗さパラメーターの規格化動向と各種測定機の形状計測特性
  ~3次元粗さパラメーター規格化の取り組み、最適な測定方法の提案~    
 (オリンパス(株)藤井 章弘 氏)
○レーザー顕微鏡によるフィルム、食品、医薬品の溶液中観察
  ~今まで困難であった水中・油中観察を可能にする液浸レンズ~        
 ((株)島津製作所 藤井 岳直 氏)
○オーザーズインタビュー

---------------------------------------------------------------------------
(2)実習について

「レーザー顕微鏡実習コース」
 午前コース:レーザー顕微鏡を用いた工業材料の3D観察・計測と粗さ測定
 午後コース:レーザー顕微鏡を用いたフィルム・食品の溶液中観察
 ※午前コース、午後コース両方の受講も可能です。

■日 時:平成28年6月1日(水)

■場 所:産業技術総合研究所つくば中央2‐12棟ナノプロセシング施設(NPF)

■参加費:無 料

■定 員:2~4名(実習コースを受講される方は、講義を受講している必要があります)

※(1)・(2)の詳細及び申込方法についてはこちらのホームページをご覧ください。↓
 https://ssl.open-innovation.jp/npf/training/h28-1/index.html

■お問合せ先
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
TIA推進センター 共用施設運営ユニット・共用施設ステーション
ナノプロセシング施設
〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第2-12
E-Mail:tia-npf-school@aist.go.jp

┌───────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.05
└───────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社常磐エンジニアリング

■キャッチフレーズ:
環境にやさしいバイオマス事業にも取り組んでいます

■会社の特徴:
当社の原点は炭鉱技術に端を発しており、長年培ったノウハウをベースに地域に
根ざしたエンジニアリング会社として進展してきました。
2年ほど前から、木質バイオマスに関連する「環境事業」へ進出しており、
いわき市公共施設への木質ペレットボイラー設置や、地域内企業と連携し、
ステンレスを使用したデザインの良い木質ペレットストーブも開発しております。

■株式会社常磐エンジニアリングの連絡先はこちらです↓
担当者:営業部長 奥山 広文
電話番号:0246-27-6201
E-Mail:h-okuyama@jec-i.com

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.