ICSNについて

設立趣意

我が国の産業界を取り巻く環境は、少子・高齢化の進行、環境・エネルギー問題に対する意識の高まり、経済の国際化や高度情報化の進展等により、大きな転換期を迎 えております。
いわき地域においても、技術・経営面での厳しい国内競争や産業空洞化の対応の必要性、さらには産業構造の高度化への対応の必要性など、多くの課題に直面しており、これ らを乗り越え、持続的に発展していくためには、地域自ら、時代の要請に即した「内発的な経済活性化の仕組み」をつくり上げることが急務となっております。
このような中、現在のいわき地域産学官連携協議会は、平成15年度の「いわき市産業支援機関設立懇話会」の提言の中で、支援機関の設立と平成18年度中の法人化が示された ことを受け、産学官の人材、技術、資金、情報等のネットワーク構築・強化と、産業界の支援ニーズに一元的・総合的に対応する新たな組織として、平成16年10月に設立された ところであります。
しかしながら、近年、厳しさを増す社会経済情勢のもと、産業界を中心に、組織や事業の安定性確保と社会的信用の向上など、高度・多様化する産業支援ニーズが多く寄せられ ている中で、地域における産業支援センターとしての機能を発揮しながら、これらに的確に対応していくことこそ、私たちに課せられた重要な使命であると考えております。
私たちは、これまで培ってきた産学官のネットワークや民間の知恵・ノウハウを存分に活かしながら、「産業支援、新産業創造、産業交流」に関する事業を効果的に展開し、産 学官連携による内発的な産業活性化に向けた取り組みをなお一層強化してきたいと考えております。
このため、会員総意のもとに、現在のいわき地域産学官連携協議会を発展解消し、今後の更なる飛躍を目指して、「(仮称)社団法人いわき産学官ネットワーク協会」を設立 しようとするものであります。(平成18年3月24日 設立者一同)

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 役員

      
職  名
氏  名
所属機関
会  長
代表理事
猪狩 正明
いわき地区商工会連絡協議会 相談役
いわき経済同友会 顧問
副会長
庄司 秀樹
原田 正光
福島工業高等専門学校 副校長・専攻科長
専務理事
石曽根 智昭
いわき市 産業振興部長
常務理事
川口 美岐男
公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会【常勤】
理  事
福迫 昌之
東日本国際大学 副学長
山口 憲二
いわき明星大学 地域連携センター長
篠原 福一
いわき地区商工会連絡協議会
神長 眞一
影山 晴康
株式会社クレハ 生産・技術本部いわき事業所 総務部長
久家 文寿
平金融団幹事 東邦銀行 常務取締役・いわき営業部長
四家 茂勝 いわきコンピューター・カレッジ 常務理事兼校長
小野 行彦
シオヤ産業株式会社 代表取締役社長
監  事
中野 光
遠野興産株式会社 代表取締役社長
坂本 新輔

 

事業内容

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、地域産業の活性化に資する次の事業を行っております。

1.いわき産業創造館管理運営事業
2.地域産業振興に資する産業支援事業
3.地域の新産業創造事業
4.地域企業等の経営革新及び技術開発支援事業
5.産学官の連携促進事業
6.地域産業活性化に関する調査研究事業
7.地域産業振興に資する各種情報の収集及び提供事業
8.その他目的を達成するために必要な事業

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 定款


 

会員一覧

本協会の目的に賛同する企業、団体、個人の方であれば、入会申込ができます。
入会に関する詳細については、入会案内 ページをご覧下さい。

会員名簿【会員一覧(平成30年6月22日現在)】

 

総会

平成30年度定時総会(平成30年6月22日)

 
平成29年度 損益計算書(PDF)
 
平成29年度 貸借対照表(PDF)
 
       

 

事務局(問合せ先)

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 事務局

〒970-8026 
福島県いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内

電話 0246-21-7570 FAX  0246-21-7571
E-Mail iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

 


公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.