セミナー・イベント情報

2017年9月 アーカイブ

 

 本事業は、いわき市の製造業に従事する若手社員の基礎力向上や、中核人材のボトムアップを図ることを目的に「ものづくり」には欠かせない基礎的な講義をはじめ、再生可能エネルギー等の先進的な講座も行い、地域内企業における技術力の向上を目指します。
 本カリキュラムは「機械加工コース」「材料工学コース」「ロボティクスコース」「再生可能エネルギーコース」のほか、工場見学や「廃炉コース」等を実施します。

  『廃炉コース』では、廃炉、原子力安全に係る人財の育成を目的として、東京都市大学原子力安全工学科と連携し、廃止措置や環境回復・放射線計測等に関する知見習得を図るほか、同大原子力研究所(神奈川県川崎市)での視察実習を実施します。
 専門外の方にもわかりやすくご説明する講座となっております。
 皆様、この機会に是非お申し込みください。


▼お申込み・お問合せ先▼

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(担当:横山)
〒970-8026 いわき市平字田町120 ラトブ6F
TEL: 0246-21-7570 FAX: 0246-21-7571
E-Mail: iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp

 

事業名
 平成29年度 『いわきものづくり塾 廃炉コース』 (いわき市産業人財育成支援事業)
開催期間

 平成29年10月6日(金)~平成29年12月8日(金)

【 3 】廃炉コース
講座名 原子炉の原理から廃炉まで 廃炉の現場に必要な放射線、核分裂生成物及び材料学の知識
廃炉、原子力安全に係る人材の育成を目的として、東京都市大学 原子力安全工学科と連携し、廃止措置や環境回復・放射線計測等に関する知見習得を図るほか、同大原子力研究所(神奈川県川崎市)での視察実習を実施します。
是非、この機会にお申し込みください。
講 師 東京都市大学
大学院共同原子力専攻
主任教授
髙木 直行 氏
東京都市大学
工学部 原子力安全工学科
教授
佐藤 勇 氏
講義日時 10/6(金)
18:00~20:00
11/14(火)
18:00~20:00
定 員 30名 30名
会 場 いわき産業創造館
会議室1
いわき産業創造館
会議室1
備 考

講座名 廃炉作業における耐震の問題について
施設見学
東京都市大学 原子力研究所













 ※申込書は下記よりダウンロードが可能です。↓

 ○申込書icon_pdf.gifPDF)

 ○申込書Excel.pngEXCEL)


講 師 東京都市大学
工学部 原子力安全工学科
教授
大鳥 靖樹 氏
研究用原子炉「武蔵工大炉」の廃止措置の現状と放射線・放射能に関する研究事例のご紹介
講義日時 11/28(火)
18:00~20:00
12月8日(金)
13:00~16:00
定 員 30名 30名
会 場 いわき産業創造館
会議室1
東京都市大学 原子力研究所
(神奈川県川崎市麻生区王禅寺971)
備 考
お申込み後、詳細についてご連絡致します。
会 場
【講義研修】 いわき産業創造館 会議室1 (いわき市平字田町120 LATOV6F)
【施設見学】 東京都市大学 原子力研究所 (神奈川県川崎市麻生区王禅寺971)
対象者
 福島県浜通り地域内事業所の従業員及び大学・高専等の学生
募集人数
  30名程度(定員になり次第、締め切らせて頂きます)
受講料
  【会 員】無料  【非会員】3,000円
 ※【会 員】については、当協会団体・企業会員の所属員及び個人会員を対象。
 ※各コースとも初回受講時に受付にてお支払い頂きます。
主 催
  (公社)いわき産学官ネットワーク協会 (いわき市 産業人材育成事業)
共 催
 東京都市大学 いわき商工会議所 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構(予定)
申込方法
 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAX・電子メールのいずれかにて下記申込先へお申込ください。

 ※申込書兼案内チラシはこちらからダウンロードして頂けます。

 申込書icon_pdf.gifPDF)

 ○申込書Excel.pngEXCEL)

 <お申込み・お問合せ先>
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 (担当:横山)
 〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-Mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp





項 目
概 要
開催
テーマ
 平成29年度地域中核企業創出・支援事業(経済産業省委託事業)
 第1回 技術連携・事業化検討研究会(医療関連産業分野)
 『新たな医工連携モデルの創出を目指して
 ~産学官連携による医療機器業への参入と製品化までの道のり~』
概 要
  この度、当協会では、「いわき新ヘルスケア産業研究会」を立ち上げました。ヘルスケア産業とは、医療機器、福祉用具、介護用品、医薬品、健康食品などの製造業等だけではなく、介護から高齢者の住まい、病気予防、未病改善、健康増進などをひと続きの分野とした、さまざまなサービスを担う産業も含め、分野の広い健康に配慮した新しい産業です。
本研究会では、新ヘルスケア産業分野について、理解を深めるだけではなく、異業種交流の場づくりと、産学官連携による事業創出のきっかけづくりを目的とした事業を展開してまいります。
第1回目の研究会では、実際に医療機器や福祉機器の開発を「医工連携」として実施している東京都市大学 工学部 医用工学科 教授の和多田雅哉様をお招きし、なぜ今、産学医工連携が必要なのか。医療現場のニーズに応える製品開発についてお話し頂きます。
この機会に、是非ともご参加ください。

【中核企業創出・支援事業について】
 当協会では、経済産業省からの委託を受け、いわき地域におけるものづくり中核企業の創出を目的とした「地域中核企業創出・支援事業」を実施しております。
 その一環として、成長産業分野をターゲットとした、目指すべきマーケットや事業化を見据えた市場・業界動向等の情報収集、技術的知見の獲得等を目的とした「技術連携・事業化検討研究会」を開催しております。
 第1回目となる今回のセミナーでは、いわき新ヘルスケア産業研究会の発足を記念とした講演会の開催となります。

講師紹介
  P014560011watada.jpg
  和多田 雅哉 ( わただ まさや )
 (東京都市大学 工学部 医用工学科 教授) 
開催日時

 平成291016(月) 14:00~16:00
 ※13:30より受付を開始いたします。

会 場
 いわき産業創造館  企画展示ホールB面 (LATOV6階)
主 催
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 いわき新ヘルスケア産業研究会
共 催
 経済産業省東北経済産業局
後 援
 いわき市 いわき産業イノベーションネットワーク いわき商工会議所
参加費
 無 料
参加対象
 医療関連産業分野(医療・福祉・介護・健康等)への参入・進出を指す(関心のある)企業、自治体、関係機関等
※一般の方も聴講可能です。
定 員
 40名 ※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。 
申込方法

 所定申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-Mailにて下記申込み先へお申し込みください。

 ○案内チラシ&申込書 (PDF/両面/カラー)

 ○申込書 (PDF/片面/モノクロ)

 ○申込書 (WORD/片面/モノクロ)

 ■申込先

 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 (担当:阿部)
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp





公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.