お知らせ一覧

2022年1月 アーカイブ

【無料】専門コンサルタントが貴方の事業化をサポートします。

 いわき市内での起業・創業(予定)される方を対象とした起業・創業に関する相談のほか、中小企業や自治体、支援機関の方々に対して、経営課題の解決に向けたアドバイスを行うための相談窓口も開設しております。
 相談は無料となっております。
 創業前・創業後のさまざまな経営課題について、是非お気軽にご相談にいらしてください。

◎創業・起業したい
◎補助金を申請したい
◎経営を改善したい
◎ビジネスアイデアを形にしたい
◎事業や販路を拡大したい
◎事業承継・M&Aしたい
などのお悩み、お気軽にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症の発生により影響を受けている中小企業・小規模事業者の方々を対象とした支援施策や融資制度による資金繰り、その他経営に関するご相談についても対応いたします。

令和3年度 創業者・中小企業者向けの起業・経営相談会概要


項 目
概 要
開催日時

1 月
2 月
相談日
相談員 相談日 相談員
5日(水) 宮 口
1日(火)
佐 藤
 6日(木)
奥 瀬
2日(水)
移 川
11日(火)
佐 藤
3日(木)
奥 瀬
13日(木)
奥 瀬
7日(※月)
佐 藤
18日(火) 佐 藤
10日(木) 奥 瀬
19日(水) 宮 口
15日(火) 佐 藤
20日(木) 奥 瀬
16日(水) 宮 口
25日(火) 佐 藤
17日(木) 奥 瀬
―   
―   


◆相談時間(1回/50分程度)
【午前】9時~、10時~、11時~ 【午後】13時~、14時~、15時~
※移川氏・宮口氏は、午後のみの相談対応になります。

会 場
いわき産業創造館内 マネージャ室または相談室 (LATOV6F)
※佐藤氏・奥瀬氏は、オンライン相談も可能です。
相談時間
 50分 
対象者
・これから創業・起業をしようと考えている方
・すでに創業・起業の準備を始めている方
・創業・起業してから間もない方
・新規事業の立ち上げを考えている方
・経営課題を抱える中小企業者等の方 等
相談員

 

 image_keieisoudan1.jpg

佐藤  直美 氏

中小企業診断士、ITコーディネータ、
ターンアラウンドマネージャー

【専門分野】
創業支援、経営革新支援、
企業再生支援
【支援内容】
創業支援、経営革新支援、企業再生支援、IT導入・活用支援、補助金申請支援 等



 image_keieisoudan2.jpg

奥瀬 円 氏

中小企業診断士、
特定社会保険労務士、MBA

【専門分野】
人事労務・事業計画書策定支援

【支援内容】

創業支援、各種補助金にかかる事業計画書策定支援、労働基準監督署是正勧告対応、BCP策定提案 等

 

 utsushikawa.jpg

移川 康輔 氏

中小企業診断士、税理士
行政書士

【専門分野】
全般
【支援内容】
経営計画、管理会計、法務(事業再生)、IT・情報システム(会計・人事)、事業承継・M&A(法務以外) 等



 miyaguchi.jpg

宮口 直也 氏

博士(工学)、中小企業診断士
技術士(経営工学)、ITコーディネーター

【専門分野】
製造業、建設業、情報通信業、
サービス業 等
【支援内容】
商品価値最大化戦略、デジタル直販戦略、投資採算最適化 等



申込方法

相談ご希望の方は、電話・FAX・メールのいずれかの方法にて、
【相談日の2日前までに】お申込みください。(予約状況によっては、
ご希望の日時に予約が取れない場合もございます。予めご了承ください。)

※案内チラシ・申込書(PDF)はこちらからダウンロードできます。

※申込書(WORD)はこちらからダウンロードできます。

(公社)いわき産学官ネットワーク協会事務局
〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
E-Mail:icsn@iwaki-sangakukan.com



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2022.01.17         
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「令和3年度いわき市内企業間交流会」開催のご案内
┃ 
┃  主 催:いわき市
┃  共 催:いわき四倉中核工業団地企業誘致促進協議会
┃      福島県小名浜港利用促進協議会
┃      (公社)いわき産学官ネットワーク協会   

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◇◆いわき市からのお知らせです◆◇◇

 この度、いわき市では、本市の基幹産業である「ものづくり産業」の更なる振興に
向けて、市内企業に対する相互理解の浸透と雇用の確保につなげることを目的として、
工業団地をはじめ、市内に立地している主要企業間の情報交換や、企業、高等教育機関
及び行政機関などの交流の場を創出するため、下記の通り「いわき市内企業間交流会」
を開催することとなりましたのでご案内いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

 ■日 時:令和4年2月10日(木)16:00~17:30

 ■場 所:いわきワシントンホテル椿山荘 アゼリアC
     (〒970-8026 いわき市平字一町目1番地)

 ■内 容
 第1部 講演会(16:00~16:50)
 演 題:「脱炭素時代を生き抜く地域の戦略」
 講 師:常葉大学 名誉教授 
     特定非営利活動法人国際環境経済研究所 副理事長兼所長 山本 隆三 様 

 第2部 取組事例紹介(17:00~17:30)
     ・常磐共同ガス株式会社
     ・古河電池株式会社

 ■定 員:80名(先着順)

 ■申込方法
  所定「FAX連絡票」に必要事項をご記入の上、FAXでお申し込みください。
 (定員に達した場合は、お断りのご連絡をさせていただくことがあります)

 ※所定FAX連絡票&案内チラシはこちらからダウンロードしてください。↓
  http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/docs/20220210.pdf

 <当日について>
 ・当日、会場受付の際に、お名刺を1枚ご用意願います。
 ・会場内に企業紹介の箇所を設けたいと考えておりますので、パンフレット設置をご
  希望の方は、FAX連絡票の「パンフレット設置希望」欄に○印をご記入ください。
 ・お車でお越しになる予定の方は、いわきワシントンホテル指定駐車場(※)をご利用
  ください。(3時間の無料駐車券が発行されます)
  ※指定駐車場案内図はこちら→ http://www.iwaki-sangakukan.com/docs/map_r40210.pdf
 ・今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催方法の変更や止むを得ず
  開催中止等の対応をさせていただく可能性がございますが、その場合は2月初旬まで
  に、参加申込者様へご連絡を差し上げます。

 ■お申込み・お問合せ先
 〒970-8686 いわき市平字梅本21番地
 いわき市 産業振興部 工業・港湾課
 TEL:0246-22-1142 FAX:0246-22-7582
  E-Mail:kogyokowan@city.iwaki.lg.jp

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.101
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社 キャレック

■キャッチフレーズ: CAR を ECO に RECYCLE

■会社の特徴:自動車リサイクル工場
       自動車リサイクルパーツ販売(エンジン・ドア・タイヤetc)

<見積り・引取り・抹消書類手続き無料>
リサイクル工場 だ・か・ら の高価買取!!
廃車・事故車・スクラップ車・水没車・多走行車
輸出向け中古車買取り、バン、トラック、重機、フォークリフト、クレーン
機械工具、金属スクラップ等、見積もり無料

■株式会社 キャレック の連絡先はこちらです↓
担当者:渡邊 寛樹
電話番号:0246-47-1170
E-Mail:h.watanabe@carec.co.jp
URL:http://www.carec.co.jp/

※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



項 目
概 要
開催
テーマ
福島イノベーション・コースト構想参画促進セミナーⅤ
福島の未来を拓く イノベ構想参画促進セミナー!!
第5回分野別説明会(環境・リサイクル関連分野)
概 要

 福島イノベ構想の主要プロジェクトの1つとしてスマート・エコパークが提言され、環境・リサイクル分野において、産学官のネットワーク形成や当該分野への関連企業の県内進出等、浜通り地域を中心に新たな環境リサイクル産業の集積に向けた取組みが進められています。
 本セミナーでは、環境リサイクル分野の世界動向やイノベ構想の現状、企業の取組み事例等を踏まえ、サーキュラーエコノミーの観点から、福島の今後の展開等について理解を深め、地域企業の関連ビジネスへの参入ポイントについて考察します。

【スケジュール】
13:30 開会挨拶・趣旨説明
13:35 第Ⅰ部 福島イノベ構想関連施策・支援制度等説明会
       福島イノベ構想に関する取組・施策等について
              (環境・リサイクル関連分野)
14:00 第Ⅱ部 環境・リサイクル関連ビジネス参入促進セミナー
15:30 質疑応答
15:45 閉会

発表企業
紹介

第Ⅱ部 環境・リサイクル関連ビジネス参入促進セミナー

【講演1】
演題:福島イノベ構想と地域サーキュラー型ビジネスモデルの展望
講師:一般社団法人サステナブル経営推進機構
    専務理事 壁谷 武久 様

【講演2】
演題:都市鉱山から有価金属を再生
         ~循環型社会の実現と社会問題の解決~
発表企業:株式会社アサカ理研
     代表取締役社長  油木田 祐策 様
          
【講演3】
演題:SDGs経営実現に向けて
         ~「捨てる」という行為を「活かす」という行動に変える~
発表企業:トラスト企画株式会社 
     取締役業務部長 椎名 弘直 様

開催日時
 令和4年 2月  (月)  13:30~15:45 
会 場
 いわき産業創造館 会議室1
 いわき市平字田町120番地 LATOV6F
受講形式
  会場受講 または web配信   ※どちらかお選び頂けます
 ※オンラインのみでの開催となりました
主 催
 福島県
共 催
 (公財)福島イノベーション・コースト構想推進機構
後 援
 福島県ハイテクプラザ、(公財)福島県産業振興センター、
事務局
 (公社)いわき産学官ネットワーク協会
参加費
  無 料
申込方法

 申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにて下記申込み先へ
お申込みください。

 ○案内チラシ&申込書 (icon_pdf.gifPDF/片面/カラー)

 ○申込書 (icon_doc.gifWORD/片面/カラー)

 ■申込先

 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃(公社)いわき産学官ネットワーク協会News  2022.01.13         
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃  「『企業・ひと・技』応援ファンド」プロジェクトご支援のお願い
┃ 
┃  主 催:いわき市
┃     いわき商工会議所
┃     いわき信用組合(クラウドファンディング磐城国)
┃     公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<事業承継や技術承継、ポストコロナ時代を見据えた新たなビジネスモデル構築に
前向きに取り組む事業者様を応援します!>

 本ファンド事業は、独自の技術や伝統の技、地域に寄り添うサービスを「次世代」
へ継承している事業者や、ポストコロナ時代を見据えた、新たなビジネスモデルの構
築に尽力されている事業者への支援を目的としています。

何卒、プロジェクトへのご支援・ご協力くださいますよう、宜しくお願い致します。

■現在公開中のプロジェクト一覧↓↓ ※今後、プロジェクトが順次公開予定。

1)事業者名 :エストエストガーデン(支援募集終了)
  コンセプト:新店舗「エストエストガーデン」から新しい飲食文化を発信したい
  関連ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/469994

2)事業者名 :割烹料亭正月荘
  コンセプト:地域と料亭をつなぐ「料亭ガーデン」をつくりたい
  関連ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/519812

3)事業者名 :有限会社渡辺文具店パピルス
  コンセプト:人の心を癒し、想像力を膨らませる文具店をつくりたい
  関連ページ:https://camp-fire.jp/projects/view/507605

┌───────────────────────────────────
|☆いわきの元気な企業紹介コーナー☆ Vol.99
└───────────────────────────────────
 このコーナーでは、いわきの元気ある会員企業をご紹介しております。
本日、紹介する企業はこちらです!

■企業名:株式会社アイディアイ

■キャッチフレーズ:独自の視点で新しいアイディアを形に!!

■会社の特徴:
創業40周年のノウハウを活かし、お客様の「必要」を形にし、ご満足頂ける製品を
提供致します。
各種組み込み機器/各種検査装置の仕様検討から、ハード設計、ソフト開発、そして
製作に至るまで様々な分野のお客様にお役に立てる会社です。

■株式会社アイディアイの連絡先はこちらです↓
担当者:代表取締役 稲川 学
電話番号:0246-43-4001
E-Mail:i-manabu@k-idi.co.jp
    
※当協会では会員企業紹介コーナーへの掲載企業を随時募集しております!
企業のキャッチフレーズ、アピール文を記入し、下記ICSN事務局までメール又は
FAXでお送りください。この機会に、あなたの企業を紹介してみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃発行元 : 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(ICSN)事務局
┃住 所 : 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地
┃       LATOV6階 いわき産業創造館内
┃TEL   : 0246-21-7570     FAX  : 0246-21-7571
┃E-mail : iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
┃URL   : http://www.iwaki-sangakukan.com
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃※配信の登録、及び解除については、こちらからどうぞ↓
┃ http://www.iwaki-sangakukan.com/m_magazine/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  いわき産業創造館では、創業者支援室(インキュベートルーム)の入居者を募集致します。インキュベートルームとは、創業者や創業意欲者などの支援、育成を行うことを目的に、いわき市が開設した創業者支援施設です。

  いわき市による入居審査に合格した【入居認定創業者】として、いわき駅前の好立地なオフィスを廉価な料金でご利用頂けるほか、経営に関する専門家(インキュベーションマネージャー)による、スタートアップ支援、事業化実現に向けた経営支援やビジネスプランの策定支援、技術・財務・法律相談等が受けられます。  

 新型コロナ発生以降、ビジネスを取り巻く外部環境は大きく変化し、ポストコロナ時代におけるDXやデジタル化、ITをはじめとした新たなニーズを掴むビジネスチャンスが到来している今こそ、いわき市を拠点にこれから創業をお考えの方からのご応募をお待ちしております。

募集期間(申請書類受付期間)

令和4年1月11日(火)~令和4年2月25日(金)※必着

募集対象者

現在創業準備中(現在、創業を考えている方も含む)の方、創業後間もない方(創業5年以内)、もしくは新分野・新事業への進出、業態転換して間もない中小企業等で、本市に本社を置くことが可能な方(個人・法人は問いません)

【求める創業者像】
〇新たなビジネスモデルの実現・成長に向けた熱い意志とビジョンをお持ちの方
〇新たな産業・事業の発展による社会への貢献を志している方
〇いわき市にUターン・Iターン・Jターンし、今後のいわき市を盛り上げたいという高い意欲と熱意をお持ちの方 など

対象分野

(1) 医療・福祉関連分野 (2) 生活文化関連分野 (3) 情報通信関連分野 
(4) 新製造技術関連分野 (5) 流通・物流関連分野 (6) 環境関連分野
(7) ビジネス支援関連分野 (8) 海洋関連分野 (9) バイオテクノロジー関連分野
(10) 都市環境整備関連分野 (11) 航空・宇宙(民需)関連分野
(12) 新エネルギー・省エネルギー関連分野 (13) 人材関連分野
(14) 国際化関連分野 (15) 住宅関連分野 等

募集部屋数:5室

■メインインキュベートルーム:3室
シェアードオフィスタイプ(簡易パーテーション等で仕切られた部屋)
【M1】面積:約21.515㎡    月額使用料:27,110円/月
【M3】面積:約11.916㎡    月額使用料:15,020円/月
【M7】面積:約11.049㎡    月額使用料:13,930円/月

■ポストインキュベートルーム:2室
個室タイプ(天井まで壁で仕切られた部屋)
【P1】面積:約25.566㎡  月額使用料:32,220円/月
【P2】面積:約18.425㎡  月額使用料:23,220円/月

※電気使用料、電話・インターネット通信回線使用料等は別途自己負担となります。

※インキュベートルーム施設概要については、いわき産業創造館HP をご覧下さい。

入居期間

3年以内
(当該許可に係る創業者支援室の使用を開始した日から起算して6年を超えない範囲内において更新することができる。ただし、市長が相当の理由があると認めるときは、この限りでない。) 

入居条件

・他の入居者に迷惑を与える事業や社会規範から外れるような事業、施設の維持保全を害する事業等は行えません。
・不特定多数が利用するような業種等の事業は行えません。(製造販売や飲食業等)
・販売代理店及びフランチャイズ契約に基づく事業を中心に行う場合は対象となりません。
・入居スペースおよびオフィス内の改造は原則として認めません。

申込方法

創業者支援室(インキュベートルーム)に入居を希望される方は、募集要項をご確認のうえ、下記の提出書類一式をいわき産業創造館(指定管理者:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会)まで持参または郵送にてお申込ください。(締切厳守となりますので、余裕を持ったご準備をお願いします。) 

※「事業計画書の書き方がわからない」等の場合は、事前に書き方等について相談を受け付けております。(要予約)

募集要項(PDF)
募集チラシ(PDF)

■提出書類

(1) 申請書類一式(WORD)
(いわき産業創造館創業者支援室使用許可申請書、申請者概要資料、事業計画書)
(2) 定款等及び登記事項証明書(これから起業する方、申請者が個人の方は住民票の写し)
(3) 直近2期の決算書及び確定申告書の写し(これから起業する方は不要)
(4) 代表者の経歴書
(5) 会社概要等が分かる資料及び役員名簿(これから起業する方、申請者が個人の方は不要)
(6) 直近2年分の納税証明書
  (市区町村が発行する申請者個人の市区町村税納税証明書とする。
      法人の場合は、法人の納税証明書を申請してください。)

※提出された書類等は返却いたしません。予めご了承願います。

入居審査

入居者選定審査会を設け、一次審査(書類・面談審査)、二次審査(プレゼンテーション審査)の2段階の審査を行い、入居者を決定します。

■審査会体制:
 一次審査:事務局による基礎的な審査
 二次審査:商工団体、民間経営者、高等教育機関、金融機関、行政等

■審査方法:
 一次審査:面談形式(面談・質疑応答 約20分)での審査を実施
 二次審査:プレゼンテーション形式(プレゼンテーション15分、質疑応答10分)での審査を実施

■審査基準:
事業の明確性、商品等の市場性、成長の可能性、資金確保の具体性、創業意欲、積極性、実務経験、協調性等の基準を満たしているかどうか(全項目において10点満点中5点以上)を審査し、入居者を選定します。
ポストインキュベートルームに入居を希望される方におきましては、上記の基準に加え、雇用の創出として「事業の実施により3名程度の常時雇用が見込まれていること」が追加となります。
※尚、審査に関するお問い合せには一切お答えできませんので、予めご了承ください。

■審査時期:
 令和4年3月上旬:一次審査
 令和4年3月中旬:二次審査、入居者内定
 令和4年3月下旬:審査結果通知 ※審査結果については、文書で通知します。

■入居可能日:
 令和4年4月1日以降、順次入居していただく予定となります。 

応募・問合せ先

いわき産業創造館

【指定管理者】公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
(担当:横山)

〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com




 
項 目
概 要
開催
テーマ
令和3年度 いわき市産業人材育成支援事業
いわきものづくり塾

『クリエイターが伝授する製品開発で役立つ考え方』

概 要
モノにあふれてヒットを生み出しづらい今注目されているのが、クリエイターが業務で行う思考プロセス「デザイン思考」です。これは、ユーザー視点で製品やサービスの課題を発見&解決をしていくもので、積極的に取り入れる企業が増えています。今回の講師は、製品開発を数多くプロデュースしてきた現役クリエイターの2名。イノベーションを導きだす製品開発の考え方を伝授します。
プログラム
内容
【第1部】
クリエイター視点の製品コンセプト発想法
【第2部】
デザイン思考による製品開発

講師紹介

【第1部】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
オープンイノベーション事業部
セクションマネージャー
加藤 寛之 氏

コピーライターとしてキャリアを積んだ後、プロデューサーへ転身。
2018、2019年度に関東経済産業局で実施した、中小企業をクリエイターの
アイデアで活性化させるプロジェクトのプロデュースを担当。
今回は、製品開発をするうえで必須であり、製品がヒットするかどうか
のカギを握るコンセプトの考え方を、実践を交えて伝授してくれます。
何から考えたら良いかわからない方も是非ご参加ください。

【第2部】
マナブデザイン株式会社
代表取締役
プロデューサー/デザイナー
高橋 学 氏

メーカーで電化製品開発・設計事務後、工業デザイン会社を経て、
マナブデザイン株式会社を設立。モノづくりの知見を生かした製品デザインや
ブランディングを行う他、企業間コラボレーションを数多くプロデュースしている。
第2部では、座学だけではなかなか身につかない「デザイン思考」をワークショップ
を通して学ぶことができます。
ユーザーの心を掴める製品開発のヒントにしてください。

開催日時
令和4年 (火)   13:00 ~ 16:00
 ※12:45~受付開始
会 場
  いわき産業創造館  (LATOV6F)  :  IT研修室
 いわき市平字田町120 LATOV6F
 ※オンライン開催となりました。
  PC・ネット環境の都合でオンライン受講できない方は、
  上記IT研修室でのサテライト受講にて承ります。

受講料
 無料 
対象者
 いわき地域内の製造業に従事する方、
 「デザイン思考」を用いた新製品開発に興味がある方
 ※非会員の方の受講も可能
定 員
 15名
主 催
 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会・福島県
申込方法

必要事項をご記入の上、FAXまたはE-mailにて下記申込み先へお申込みください。
【申込締切】令和4年1月24日(月)

 ○案内チラシ&申込書 (icon_pdf.gifPDF)

 ○申込書 (WORD)

 ■申込先

 公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 
 〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
 LATOV6階 いわき産業創造館内
 TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com





公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.