お知らせ一覧

【公募終了】~海外(台湾)企業等との共同開発・試作開発、販路開拓を支援します!~

image_0612_01.png

事業概要

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会(会長 猪狩正明)では、販路開拓等支援事業(福島イノベーション・コースト構想重点分野等事業化促進事業)の採択を受け、未だ震災からの復興道半ばである、いわき市をはじめとした福島県浜通り地域のものづくり企業を対象に、【非対面型・遠隔オンライン】をコンセプトとする展示商談会を開催致します。コロナにより毀損したサプライチェーンの再構築や強靭化に向けた製品・部素材の海外製造拠点の複線化、顧客への製品・部品供給を継続するために必要な、新たな調達先・協力企業等の新規開拓構築を図ります。参加企業を下記のとおり募集致しますので、海外への販路開拓をお考えの企業様は是非ご参加下さい。

 


 

◆台湾グローバル技術連携オンライン展示商談会

bg_1124-25.1.png
概 要 今回、東アジア地域やASEAN地域などの第三国へのハブ的機能が期待できる台湾への販路開拓を進めて頂く機会とし、当協会が主催するオンラインの商談プラットフォームに台湾企業をお招きし、展示商談会を開催致します。
日 時 1.企業バーチャルブース公開:令和2年11月9日(月)~12月4日(金)迄
―参加企業(日本企業)の情報をPRし、来場者(台湾企業)に資料等を閲覧頂く。
―企業自身でEventhub(オンラインの商談プラットフォーム)のWebミーティング予約機能を利用して、商談アポをお取り頂きます。
2.オンライン商談会: 令和2年12月7日(月)~12月11日(金)計5日間 各13:00~17:00
―1日あたり2社×5日間 計10社 ※上記期間のうち、いずれか1日(4コマ)を、 希望商談日を確認の上、各社に割り当てさせて頂きます。
―当日は、通訳との打合せ/10:00~12:00 商談会/13:00~17:00 予定
場 所 いわき産業創造館 企画展示ホール(いわき駅前LATOV6F)
出展企業

10社

対象テーマ

(産業分野等)

福島イノベーション・コースト構想(※)の重点分野(ロボット、エネルギー、環境・リサイクル、農林水産業、医療機器、環境回復・放射線)等をはじめとする福島県浜通り地域の産業復興に資する成長産業分野等。

(※)福島イノベーション・コースト構想(福島・国際研究産業都市構想)とは、震災及び原発事故によって失われた浜通り地域等の産業基盤の再構築を目指し、廃炉やロボット技術に関する研究開発拠点の整備を始め、再生可能エネルギーや次世代エネルギー技術の積極導入、先端技術を活用した農林水産業の再生、さらには、未来を担う人材の育成、研究者向けた生活環境の確保や必要なインフラなど様々な環境整備を進める国家プロジェクト。

プログラム

令和2年11月5日()

参加企業の募集

令和2年1112()

参加企業:

Eventhubアカウント登録/Eventhubへの企業情報・製品情報(画像、説明資料など)の登録期間。

※各参加企業でEventhubへログイン頂き、登録を行って頂きます。

令和2年1113()

12月3日()予定

企業バーチャルブース公開/

Eventhub上でのWebミーティング予約(商談アポ)の設定を行って頂きます。

令和2年12月7日()

1211()

商談会会期

EventHub上で、ビデオ通話型の商談を行って頂きます。

令和212月7日()

1218()

再面談の設定 ※通訳費は協会負担/

コーディネーターによるフォローアップ

令和3年930()

本事業終了後もEventhubのシステムは稼働しております。各社、個別商談等にご利用下さい。

参加費 無料

 

募集概要【PDF】

エントリーシート【WORD】


【本事業に関するお問合せ先】

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会 (担当:長瀨、横山、柴田)
〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 
LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571
E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com


公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.