お知らせ一覧

2017年4月 アーカイブ

いわき産業創造館では、館内に設置の創業者支援室(インキュベートルーム)の入居者を募集いたします。 いわき産業創造館 創業者支援室(インキュベートルーム)は、創業者や創業意欲者などの支援、育成を行うことを目的にいわき市が開設した起業家支援施設です。新規創業者をハード・ソフトの両面からサポートいたします。 いわき市内で起業や新事業をお考えの方からのお申込をお待ちしております。

創業者支援室(インキュベートルーム)募集要項については、以下のとおりです。

募集期間(申請書類受付期間)

平成29年4月26日(水)~平成29年5月31日(水)※必着

入居対象者

再生可能エネルギー関連分野、医療・福祉関連分野等をはじめとする、今後将来性・成長性が期待されると考えられる産業分野において、現在創業準備中(現在、創業を考えている方も含む)の方、創業後間もない(5年以内)中小企業等、もしくは新分野・新事業へ進出して間もない(5年以内)中小企業等で、本市に本社を置くことが可能な方(個人・法人は問いません)

募集部屋数:3室

■ポストインキュベートルーム:2室
個室タイプ(天井まで壁で仕切られた部屋)
【P3】面積:約20.111㎡ 月額使用料:24,940円/月
【P4】面積:約22.312㎡ 月額使用料:27,670円/月

■メインインキュベートルーム:1室
個室タイプ(天井まで壁で仕切られた部屋)
【M5】面積:約11.903㎡  月額使用料:14,760円/月

※電気料、コピー使用料、電話・インターネット通信回線使用料等は別途自己負担となります。

※インキュベートルーム施設概要については、いわき産業創造館HP をご覧下さい。

入居期間

3年以内
(当該許可に係る創業者支援室の使用を開始した日から起算して6年を超えない範囲内において更新することができる。ただし、市長が相当の理由があると認めるときは、この限りでない。) 

入居条件

・他の入居者に迷惑を与える事業や社会規範から外れるような事業、施設の維持保全を害する事業等は行えません。
・不特定多数が利用するような業種等の事業は行えません。(製造販売や飲食業等)
・販売代理店及びフランチャイズ契約に基づく事業を中心に行う場合は対象となりません。
・入居スペースおよびオフィス内の改造は原則として認めません。

申込方法

創業者支援室(インキュベートルーム)に入居を希望される方は、募集要項をご確認のうえ、下記の提出書類一式をいわき産業創造館(指定管理者:公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会)まで持参してお申込ください。 
(※申請の際は、創業者支援室インキュベーションマネージャによる申請書類の事前確認が必須となりますので、お申込みの1週間前までに必ず事務局までご連絡ください。)

募集要項(PDF)
募集案内チラシ(PDF)

提出書類

(1) 申請書類一式(WORD)
   (いわき産業創造館創業者支援室使用許可申請書、申請者概要資料、事業計画書)
(2) 定款等及び登記事項証明書(これから起業する方、申請者が個人の方は住民票の写し)
(3) 直近2期の決算書及び確定申告書の写し(これから起業する方は不要)
(4) 代表者の経歴書
(5) 会社概要等が分かる資料及び役員名簿(これから起業する方、申請者が個人の方は不要)
(6) 直近2年分の納税証明書
  (市区町村が発行する申請者個人(法人の場合は代表者)の市区町村税納税証明書とする)

※提出された書類等は返却いたしません。予めご了承願います。

入居審査

入居者選定審査会を設け、一次審査(書類・面談審査)、二次審査(プレゼンテーション審査)の2段階の審査を行い、入居者を決定します。

審査基準:
事業の明確性、商品等の市場性、成長の可能性、資金確保の具体性、創業意欲、積極性、実務経験、協調性等の基準を満たしているかどうかを審査し、入居者を選定します。
ポストインキュベートルームに入居を希望される方におきましては、上記の基準に加え、雇用の創出として「事業の実施により3名程度の常時雇用が見込まれていること」が追加となります。
※尚、審査に関するお問い合せには一切お答えできませんので、予めご了承ください。

審査時期:
平成29年6月上旬:一次審査
平成29年6月中旬:二次審査、入居者内定
平成29年6月下旬:審査結果通知

審査結果:審査結果については、決定後に文書で通知します。

入居可能日:
平成29年7月以降より順次入居していただく予定となります。 

応募・問合せ先

いわき産業創造館

【指定管理者】公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
(担当:長瀬)

〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571



平成29年度見本市・展示会出展助成事業公募開始しました!

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、民間事業者が自社製品・サービス等の販路の維持・拡大を図るため、首都圏等への販路の維持・拡大や 風評被害払拭等を行うための見本市・展示会へ出展する際の費用の一部を助成することで、 販路拡大への取組みを支援しております。 応募に当たっては、公募概要を必ずご確認いただいてからご応募ください。

平成29年度の公募概要は次のとおりです。是非ご活用下さい。

◆受付期間

平成29年4月14日(金)から平成29年6月16日(金)

※10月頃に第2回目の公募を予定しております。

◆対象者

いわき地域を中心に事業を展開する民間事業者
※ 1年間での採択は1社あたり1件までとなります。
※ 2年連続採択の場合には次年度は申請できません。
  (例:平成28年度及び平成29年度連続採択の場合には平成30年度の申請はできません。)

◆対象事業

応募書類受付日の翌日から平成30年3月31日迄に市外で開催される、原則として公開され、来場者が限定されない見本市・展示会で、自社製品・サービス等の販路拡大に資すると認められるもの。ただし、即売が主目的であるものを除く。

※公募開始後に開催される展示会が対象となります。
※見本市・展示会開催前に、必ず申請を行っていただきます。
※応募件数にかかわらず、審査会を経て助成対象案件を決定いたします。

◆対象経費

出展料、社員以外の人件費、旅費、展示品製作費、通信運搬費、使用料・賃借料等

※経費の支払は平成30年3月30日までに完了させてください。

◆助成金額

1件あたり20万円を限度とし、対象経費の2分の1以内の額とします。 (助成金の交付は、事業完了時に精算となります。)

※採択時の申請額が上限となります。

◆採択者の義務

展示会出展のより効果を高めるために展示会ノウハウセミナー(仮称)を開催予定です。採択者にはセミナーに必ずご参加いただくこととなります。また、採択後数年間は成果等を報告及びアンケートのご協力をお願いいたします。

◆応募方法

応募書類を直接持参もしくは郵送により、下記まで提出してください。なお、応募書類の内容等について、担当職員が問い合わせをする場合があります。また、お問い合わせは下記までメールもしくはFAXにてお願いいたします。

◆公募概要・応募書類

公募概要【PDF形式】※公募概要は必ずご覧になってください。
実施計画書【Word形式】(出展前に必ず提出してください) ※記載要領はこちら
実績報告書【Word形式】(終了後に必ず提出してください) ※記載要領はこちら

◆応募先、問い合わせ先

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会事務局

〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com



【無料】平成29年度(公社)いわき産学官ネットワーク協会アドバイザー派遣事業のご案内

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会では、事業者の経営・技術上の課題をスピィーディーに解決し、事業者の製品及びサービスの高付加価値を図るため、経営・技術革新を支援する専門家(登録アドバイザー)を派遣しております。  

利用の手引き

1. 派遣申込のできる方: いわき市内事業者

2. 派遣期間:平成29年4月〜平成30年3月

3. アドバイザー派遣にかかる費用
   無 料(1アドバイザー・1テーマ原則3回まで)
  ※市外アドバイザーの場合は、毎回旅費の一部をご負担いただきます。
  ※4回目以降はアドバイザーと事業者様との個別契約となります。

4. アドバイス時間: 1回につき2時間程度

対応分野

ご相談に対応できる分野は次のとおり20分野にてアドバイザーにご登録いただいております。 (対象業種についてはお問合せ下さい。)
※対応分野名をクリックしていただくと、各分野別の登録アドバイザーリストがご覧いただけます。

登録アドバイザーリスト(分野別)

No
対応分野
登録アドバイザー数
1
 人材育成
  10 名
2
 技術・製品開発
 17 名
3
 経営企画・戦略立案
 19 名
4
 海外展開・国際化
 8 名
5
 情報化・IT活用
 10 名
6
 販売・マーケティング
 13 名
7
 品質保証・品質管理
  6 名
8
 産業廃棄物処理
  4 名
9
 法務・特許
   10 名
10
 新技術開発支援
  11 名
11
 生産管理
 9 名
12
 物流管理
  1 名
13
 経理・財務管理
 4 名
14
 人事労務管理
  9 名
15
 ISO
  4 名
16
 建築デザイン企画
  2 名
17
 金融ファイナンス
  2 名
18
 環境
  6 名
19
 農産物・6次化支援
  1 名
20
 IoT・ロボット ※H29年度より追加
  1 名
 ※その他 事務局までお問合せ下さい

利用方法

① 所定の申請書問診票に必要事項をご記入の上、当協会にお申込下さい。 (必要に応じ皆様から相談内容の詳細をお聞きする場合がございます)

② 当協会において皆様に最適と思われるアドバイザーを選出いたします。 

③ 事前打合せ等必要な場合は、皆様のもとを訪問する場合もございます。

④ 事前打合せの結果、皆様がアドバイザーにご相談したいと判断された場合、第1回目の ご相談に移ります。(派遣事業利用開始)

⑤ 相談に際し、当協会担当職員が同行(同席)させて頂く場合がございます。

⑥ 利用終了後、アドバイザーの助言内容、派遣事業に対する感想及び希望など、所定の報告書により ご報告いただきます。


申請様式

「申請書」 【WORD】

「問診票」 【WORD】

パンフレット

「アドバイザー派遣事業パンフレット」 【A3版/PDF】

「アドバイザー派遣事業パンフレット」 【A4版/PDF】

応募・お問合せ先

公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会事務局

〒970-8026 いわき市平字田町120番地 LATOV6階 いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570 FAX:0246-21-7571 E-mail:icsn@iwaki-sangakukan.com

参考

平成28年度アドバイザー活動実績(PDF)

平成27年度アドバイザー活動実績(PDF)

平成26年度アドバイザー活動実績(PDF)

平成25年度アドバイザー活動実績(PDF)

平成24年度アドバイザー活動実績(PDF)

 



無題ドキュメント
各 位
人事異動のおしらせ
謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご交誼にあずかり厚く御礼申しあげます。

さて、この度、下記のとおり人事異動を行いましたのでお知らせいたします。
 上記ご高承の上、倍旧のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
謹白
平成29年4月1日
いわき市平字田町120番地 LATOV6階
                     公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
                              会 長  猪 狩 正 明
........................................................................................................................

・常務理事            川 口 美岐男 (前 理事兼事務局長)

・事務局長兼いわき産業創造館館長 手 塚   正 (前 事務局次長兼事業課長)

以上



公益社団法人いわき産学官ネットワーク協会
〒970-8026 いわき市平字田町 120番地 LATOV6F いわき産業創造館内
TEL:0246-21-7570  FAX:0246-21-7571 E-mail:iwaki-sangakukan@bz01.plala.or.jp
Copyright (C) ICSN All rights reserved.